トップ > tenki.jpサプリ > tenki.jpラボ > 記事概要 > 夏の祝日対決!山の日VS海の日~tenki.jpラボVol.9~(2016年8月3日)

tenki.jpラボ

   [PR] 2016年8月3日

夏の祝日対決!山の日VS海の日~tenki.jpラボVol.9~


tenki.jpラボでは、今年から施行される新しい祝日「山の日」の認知度について、「山の日に関するアンケート」を実施しました(対象:20代から60代までの一般の男女500名)。夏の祝日であり1996年から施行された「海の日」との比較をした、対決形式でお伝えします。

【認知度対決】 海の日が圧勝!

新祝日である山の日は60%が正しい日にちを回答!
認知度は海の日に届かずとも、詳しく理解している方が多い結果に!
20代から60代の男女500名に山の日に関するアンケートを実施しました。山の日の認知度について調査を行ったところ、『山の日、海の日について聞いたことがあるか』という質問に対しては、山の日を聞いたことがあるといった回答は68.0%に対し、海の日は90.2%と1996年より施行されている海の日が勝利しました!

年代別にみると、山の日について聞いたことがある人は、20代は80.0%と全年代で最も高い認知度でした。一方、健康目的で登山を楽しむ高齢者が増えていますが、60代の山の日認知度は62.0%と最も低い結果となりました。
まだまだ認知度の低い山の日ですが、日にちを詳しく聞いていくと、海の日の正解率は45.0%という回答に対して、山の日の正解率は60.0%という結果で、山の日が海の日を上回りました。ハッピーマンデー制度により、毎年日にちが変わる海の日には不利な結果になりました。

【期待度対決】 山の日があと一歩、海の日に届かず!

期待度でも山の日は海の日に一歩届かず!
しかし若い世代では8月初の祝日 山の日への期待が高い傾向も!
山の日と海の日の期待度については、山の日は29.2%が期待している(「とても期待している」、「まあまあ期待している」)という回答に対し、海の日は35.6%が期待しているといった回答となりました。さらに期待度を5段階で評価(※1)し平均値を算出した結果、山の日の期待度は『2.8』、海の日の期待度は『3.0』となり、期待度対決はわずかに海の日に軍配があがりました。

※1 とても期待している→5、まあまあ期待している→4、どちらともいえない→3、あまり期待していない→2、全く期待していない→1 として計算
年代別の回答を見ると、新たな祝日である山の日が増えることによって、20代は37.0%、30代は40.0%の人が期待していると答え、全年代で山の日に最も期待度が高いのは30代という結果になりました。働き盛りである若い年代の人にとっては、これまで祝日がなかった8月に初めて施行されるため、期待度が高くなっていることが分かります。一方、期待度がもっとも低かった60代では、16%という結果に留まりました。

【充実度対決】 両者互角!

山の日と海の日は「自宅でゆっくり」のインドア派が多い中、若い世代はアウトドア派も健在、山の日や海の日は自然を満喫したい傾向!
山の日と海の日についてどのように過ごしたいかを聞いたところ、「ゆっくり自宅で休みたい」という回答がいずれの年代も6割近くを占める回答となりました。また、「山の日には山へ行きたい」は全体の9.6%、「海の日には海へ行きたい」は全体の12.6%と、ともに10人に1人はそれぞれの日にちなんだ自然を満喫したいという希望が伺えます。その他の回答には、「まだ計画を立てていない」や「山の日、海の日の祝日はいずれも仕事があるため、楽しめない」という意見も多くありました。

【番外編】 山の日・海の日に期待する天気は?

山の日や海の日は美しい自然を楽しみたい!やはり理想の天気は「晴れ」!
山の日、海の日に期待する天気については、山の日、海の日ともに『晴れ』が最も多い回答となりました。理由の中には、「晴れた日は山の美しさがよくわかるから」、「晴れの日の海は穏やかだから」など、自然の恩恵に感謝する日のため、自然を存分に楽しみたいから『晴れ』がいいという回答が多くありました。
山の日に晴れを期待する理由としては、「晴れていた方が、山の景色を遠くまで見渡せるから」、「山の天気は急変するため天気がひどい時だけは避けたい」など、山登りで自然を楽しむときは天気を重要視しているといった意見も多くありました。

今回のアンケート調査では、山の日の認知度はまだまだ海の日に及ばなかったものの、若い世代ほど山の日への期待度が高いことが分かりました。山の日に山に行って、山に親しみ、山の恩恵に感謝できる一日になると良いですね。

なお、tenki.jpラボでは、過去14年分の夏山天気の観測データから、過去の8月11日の天気についてを独自に調査をしています。調査レポートはコチラ

[PR] (2016年8月3日)


日直予報士最新の5件

記録的短時間大雨情報 群馬県

8月26日 19時24分

群馬県草津町付近で午後6時30分までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったと見られ、記録的短時間大雨情報が発表されました。

台風10号 最新の見通し

8月26日 19時19分

非常に強い台風10号は今後、北東に向かって進み、火曜日にかけて本州に接近、上陸する見込みです。

関東から西で厳しい暑さに

8月26日 16時33分

関東から西の地域では厳しい暑さとなり、大阪は今日も35度以上の猛暑日になりました。一方、北海道や東北北部では日中は気温が上がらず、ヒンヤリと...

台風が勢力を保って接近・上陸の恐れ

8月26日 15時53分

迷走している台風10号に新たな動きがでてきました。このあと日本の南を東寄りに進み、月曜日から火曜日にかけて本州に接近・上陸する可能性がありま...
26日12時の天気図

北海道 土日も前線による大雨に警戒

8月26日 15時4分

きょう26日(金)は北海道を前線が通過しています。この前線があす27日(土)にかけて北海道の東に停滞するため、前線に近い釧路や根室地方など道...

今日の天気(全国)

27日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ