トップ > tenki.jpサプリ > トピックス > 記事概要 > 「建国記念の日」は日本ができた日じゃない? 本当の意味を知って、建国を祝いましょう!(2016年2月10日)

トピックス

   2016年2月10日

「建国記念の日」は日本ができた日じゃない? 本当の意味を知って、建国を祝いましょう!


2月11日は「建国記念日」ではなく「建国記念“の”日」!

2月11日は「建国記念日」ではなく「建国記念“の”日」!

明日11日は「建国記念の日」です。
「明日は建国記念日だよねー」なんて言っているかもしれませんが、カレンダーをよく見ると……「建国記念日」ではなく「建国記念“の”日」と書いてあることをご存じですか?
実はこの“の”には、深〜い意味があるのです。
「建国記念の日」が制定された経緯を知ると、その意味がよくわかります。
自分たちの暮らす国ができた記念の日。本当の意味を知ってお祝いしましょう。

建国記念日はいつ定められたの?

今年の国民の祝日は16日!
今年の国民の祝日は16日!
国民の祝日は、1948(昭和23)年に施行された「国民の祝日に関する法律」で定められます。
ちなみに、本年度は8月11日が「山の日」として新しく制定されたため、祝日の数は全部で16日となります。

「建国記念の日」は、「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として、1966(昭和41)年に定められました。

この2月11日という日付は、初代天皇とされる神武天皇の即位日である【旧暦】紀元前660年1月1日にあたり、明治に入って【新暦】に換算した日付というわけなのです。

紀元節から建国記念の日へ

古事記や日本書紀の記述から、初代天皇とされる神武天皇
古事記や日本書紀の記述から、初代天皇とされる神武天皇
そもそも明治時代には、「紀元節」と呼ばれる建国を祝う祝日がありました。

しかし、第二次世界大戦後の1948(昭和23)年、「紀元節を認めることで、天皇を中心として日本人の団結力が高まるのではないか」というGHQの懸念により「紀元節」は廃止されることになります。

その後、国民の間で「紀元節」復活の動きが高まったものの、9回の議案提出&廃案を経て、1966(昭和41)年にようやく、「建国記念の日」は国民の祝日に追加されることに……。

「記念日」ではなく、「記念“の”日」とするワケ

成立までに時間がかかった背景には、
①「紀元節」の復活に意義を唱える野党等からの反発や、
②現在の歴史学では神武天皇の存在に確証がなく「正確な起源が分かっていないのに建国記念日など定められない」とする学者からの意見が多くあったことがあげられます。

最終的に、史実に基づく建国された日とは関係なく、たんに建国されたという事実をお祝いするという考えのもと、「記念日」ではなく「記念の日」となりました。


── 名前は変われど、国の誕生を祝う気持ちは一緒。
明日は自分の国を想う1日にしたいですね。

(2016年2月10日)


日直予報士最新の5件

札幌中心部のスズラン(22日) 撮影:日本気象協会北海道支社 住友静恵

北海道 暑さいったん収まる

5月22日 19時21分

今日(22日)の道内は気圧の谷の南下で道北やオホーツク海側で雨が降りました。暑さも和らぎ、道内では5日ぶりに最高気温が25℃以上の夏日の所は...

火曜の明け方 月と金星接近 地球照も

5月22日 18時41分

23日(火)の未明から明け方、東の空の低い所で地球照を伴った月と金星が寄り添って輝きます。関東から九州は晴れる所が多く、観察日和となるでしょ...

今週後半は暑さ収まる 6月は暑い

5月22日 16時35分

今日(22日)も5月らしからぬ暑さで、3日連続で真夏日地点が100地点を超えました。今週末にかけていったん暑さは収まりますが、来週はまた所々...

記録的な暑さ 最高気温5月1位の所も

5月22日 15時57分

きょう22日(月)も全国的に気温が高く、5月とは思えない暑さが続きました。特に東北では5月としては最も気温が高くなった所もあり、記録的な暑さ...
週間天気

週間天気 暑さは次第に収まる

5月22日 11時56分

あす(23日火曜日)は、沖縄と九州から東北は晴れて、暑さが続くでしょう。ただ、これまでのような極端な暑さではない見込みです。東京も24日水曜...

今日の天気(全国)

23日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ