トップ > tenki.jpサプリ > レジャー > 記事概要 > シルバーウィークに行きたい道の駅!お出かけスポット情報〈茨城レジャー特集・2|2017〉(2017年9月10日)

レジャー

   2017年9月10日

シルバーウィークに行きたい道の駅!お出かけスポット情報〈茨城レジャー特集・2|2017〉


茨城が誇るブランド、常陸秋そば!(画像はイメージ)

茨城が誇るブランド、常陸秋そば!(画像はイメージ)

季節の移り変わりを感じられる場所のひとつ、ともいえるのが「道の駅」ではないでしょうか。気温の上下や天候次第で野菜や果物の収穫には影響がでますよね。新鮮な農産物の販売がメインですが、天候次第では入荷がない場合も。逆に、スーパーなどでは見たことがないような珍しい野菜が販売されているのも「道の駅」ならでは。
今回の特集は引き続き茨城県です。自然の恵みがいっぱいの「道の駅」を4カ所、ご紹介しましょう。
※道の駅名のあとに記載がある「※重点」とは、「道の駅」の整備の企画段階から、国土交通大臣が選定したもので、地域活性化の拠点となる優れた企画があり、今後の重点支援で効果的な取組が期待できるものを指します。現在「重点・道の駅」は全国に73カ所あります。

道の駅 かつら(茨城県東茨城郡)

関東で初の「道の駅」として1993(平成5)年にオープンしたのが「道の駅 かつら」です。茨城県の北西、御前山を望む那珂川の近くに位置し、地域活性化の拠点となっています。城里町で収穫された新鮮な農産物は安いと評判で、加工品や工芸品も人気があります。中でも特産品として知られるのは独特の風味と甘みがある赤ねぎの「レッドポアロー」。茨城が誇る名産野菜のひとつです。また、ここでは全国に誇るブランドの「常陸秋そば」が食べられるのもうれしいところ。さまざまなイベントも開かれており、今年の9月17日(日)には「御前山・那珂川カヌーフェスティバル2017」が開かれます。カヌーやラフティングの体験もあるので、ファミリーで参加してみるのも楽しそうですね。

■道の駅 かつら
●所在地/茨城県東茨城郡城里町御前山37
●電話/029-289-2334
●営業時間/4~9月 9:00~18:00(10~3月は17時まで)
●定休日/1月1日~1月5日
※詳細は公式HPをご確認ください
気持ちよさそうなカヌー(画像はイメージ)

気持ちよさそうなカヌー(画像はイメージ)

道の駅 ごか(茨城県下妻市) 【無線LANあり*情報館で利用可】

「道の駅 ごか」は五霞ICより1分のところ、田園風景の豊かな利根川沿いにあります。地元の野菜や米、果物や切り花などを扱う農産物直売所「わだい万菜」では茨城県銘柄豚のローズポークも販売中。ローズポークを使った肉まん、餃子、シュウマイなどは大人気の商品で、物産品販売所で購入することができます。その他、工場直送の出来立てラスクや郷土銘菓の五霞寶(ごかぼう)、こんにゃくなどさまざまな商品が揃うのが魅力。レストランでは常陸秋そば粉の手打ちそばや季節のジェラート、あごダシ(トビウオ)を使ったラーメンなど、おいしそうなものがたくさん! 土日を中心に毎週のようにイベントが開かれていますので、ドライブがてら遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

■道の駅 ごか
●所在地/茨城県猿島郡五霞町幸主18-1
●電話/0280-84-1000
●営業時間/9:00~19:00(施設により異なる)
●定休日/第1・3月曜
※詳細は公式HPをご確認ください
「道の駅 ごか」の外観です

「道の駅 ごか」の外観です

道の駅 奥久慈だいご(茨城県久慈郡)

久慈川のほとり、国道118号線沿いにあるのが「道の駅 奥久慈だいご」です。なんといってもここの特徴は施設内に温泉があること(有料)。ナトリウム硫酸塩泉で、高血圧や動脈硬化などに効果があり、お肌にもいいと評判です。ドライブの疲れを癒してリフレッシュした後は、大子のおいしいものがお待ちかね。豊かな自然の中で育ったシャモを使用したかつ重やカレーなどの料理はどれもここでしか食べられません。その他、奥久慈茶や湧水で作られた地ビール、おばあちゃんの味「おやき」などが人気です。もちろん、地元産の旬の味覚としてフレッシュな農産物も販売されており、花火大会やイルミネーションなど、さまざまなイベントも開催中。有名な袋田の滝から車で約5分なので、観光で疲れたときには温泉でリラックスできるスポットです。

■道の駅 奥久慈だいご
●所在地/茨城県久慈郡大子町大字池田2830-1
●電話/0295-72-6111
●営業時間/9:00~18:00(施設によって異なる)
●定休日/第1・3水曜、元日
※詳細は公式HPをご確認ください
温泉につかってリフレッシュできる「道の駅 奥久慈だいご」(画像はイメージ)

温泉につかってリフレッシュできる「道の駅 奥久慈だいご」(画像はイメージ)

道の駅 ひたちおおた(茨城県常陸太田市)※重点 【無線LANあり】

茨城県内で一番新しいのが「道の駅 ひたちおおた」。2014(平成26)年度に国土交通省の重点に選ばれました。敷地内のトマトハウスで年間を通じてトマトの摘み取り体験(要予約・有料)ができることなどが選定理由です。大玉からミニトマトまで常時数種類のトマトを栽培していて、午後2時以降ならトマト摘みにケーキ&お茶がつくコースもあります。毎週水曜と土曜が開園日なので、興味のある方は2日前までに予約をすることを忘れずに(予約は2名以上から)。
また、地元の契約農家から届く朝採れ野菜や果物はどれも新鮮でおいしいと大評判。常陸太田の食材を使って旬が味わえるレストランはビュッフェスタイルで楽しめます。ジェラートや手打ちそば、パンや常陸太田市の小豆を使った和菓子も堪能してみてくださいね。

■道の駅 ひたちおおた
●所在地/茨城県常陸太田市下河合町1016-1
●電話/0294-85-6888
●営業時間/4~10月 9:00~19:00(11~3月は18時まで)
●定休日/無休(年末年始を除く)
※詳細は公式HPをご確認ください
忘れられない体験になりそう(画像はイメージ)

忘れられない体験になりそう(画像はイメージ)

── 進化を続ける「道の駅」が増えています。重点に選定されると国土交通省の後押しを受けてさらに集客が増え、人気も高まっているようです。ドライブの途中で休むだけでなく、家族そろっておいしいものを食べたり、ショッピングをしたり、温泉につかり……と、さまざまな体験ができるとあって、「道の駅」人気は当分おさまりそうにありません。くれぐれも安全運転でお出かけくださいね。

(2017年9月10日)


日直予報士最新の5件

月曜 朝の通勤通学は震える寒さにNEW!

11月19日 19時5分

20日(月)も真冬並みの寒気が流れ込み、19日(日)よりもさらに寒くなりそう。朝の最低気温は広く5度以下で、通勤通学の時間帯は震える寒さ。昼...

札幌 また11月に大雪!NEW!

11月19日 18時31分

札幌では昨日(18日)の夕方から断続的に強い雪が降り、今日(19日)の午前11時に積雪は29センチに達しました。 札幌は、2014年から昨年...

今週の天気 雨のあと 北は再び大雪かNEW!

11月19日 16時37分

今週も、雨の後は強い寒波が襲来する見込み。22日(水)は西日本を中心に、23日(木・勤労感謝の日)は東~北日本で雨。この雨の後は真冬並みの寒...
冬将軍 来日早々 威力を見せつける

冬将軍 来日早々 威力を見せつける

11月19日 7時50分

全国で冬本番を体感。福岡も札幌も正月頃の気温。日本海側は大雪、吹雪、雷雨など。太平洋側も一部で雪や雨。
台風25号は熱帯低気圧に変わる

台風25号は熱帯低気圧に変わりました

11月19日 4時3分

11月19日午前3時、台風25号は南シナ海で熱帯低気圧に変わりました。

今日の天気(全国)

19日18:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ