トップ > 日直予報士

また南岸低気圧 関東甲信で4月の雪?
今週の土曜日(4月1日)は、関東甲信にたびたび雪を降らせる南岸低気圧がやってきます。週末ということで、お出かけを予定されている方は今後の情報に十分ご注意ください。  [詳細を見る]

関連リンク

桜の開花と満開は遅めに 日本気象協会

  • 03月29日16:35
29日(水)、日本気象協会は第6回桜の開花予想を発表。2017年の桜前線は平年より遅いペースで進んでおり、平年よりかなり遅い開花の所も。今週末にかけては九州から関東でようやく開花ラッシュとなりますが、満開まで少し時間がかかりそうです。都心は2日(日)に満開の予想です。  [詳細を見る]
30日の北海道のお天気分布

北海道 あすは大きめの傘の出番

  • 03月29日15:52
あす(30日)は日本海から低気圧が近づく影響で、広い範囲で雨や湿った雪が降る見込みです。大気の不安定な状態も続くため、急に降り方が強まったり、雷や突風を伴う所もありそうです。また、雪の多く残っている傾斜地ではなだれに注意が必要です。  [詳細を見る]
10日間予報

週間天気 金曜から日曜 寒の戻り

  • 03月29日11:46
この先は、30日木曜日までは暖かく、春の陽気が満喫できますが、31日金曜日から4月2日日曜日にかけては、一時的に寒さの戻る所がありそうです。  [詳細を見る]

高知もようやく桜咲く 全国開花状況

  • 03月29日11:39
きょう(29日)も春らしい陽気の所が多く、午前中は高知と下関から桜開花の便りが届きました。全国の桜開花状況です。  [詳細を見る]
日本付近の梅雨前線に伴う雲とGPM/DPRの観測による降水のようす(2016年6月20日 日本時間18時00分)

宇宙からみた 梅雨前線による大雨

  • 03月29日11:07
宇宙からみた気象現象シリーズ第9弾 2016年の梅雨は、西日本を中心に大雨となり、多数の人的被害や、住家・ライフラインへの影響が出ました。この大雨をもたらした「線状降水帯」について、気象レーダや全球降水観測計画(GPM)主衛星の観測をもとに詳しく解説します。  [詳細を見る]
予想天気図

29日の天気 春らしい陽気の所が多い

  • 03月29日06:40
きょう(29日)は、穏やかに晴れる所が多く、この時期らしい陽気になるでしょう。ただ、九州や四国、中国地方はお出かけには雨具があると良いでしょう。東北の日本海側と北海道も急な雨や雪にご注意下さい。  [詳細を見る]

関東 週末の天気 お花見できる?

  • 03月28日18:35
関東地方の今週末のお花見は、雨具と厚手の上着が必要です。31日(金)から1日(土)は南岸低気圧が予想され、雨の降る所があるでしょう。晴れ間の出る2日(日)もにわか雨に注意が必要です。日中はポカポカ陽気とはいかず、花冷えとなりそうです。  [詳細を見る]

九州 菜種梅雨の気配

  • 03月28日17:20
九州は30日(木曜日)から4月1日(土曜日)にかけて、九州の南海上に前線が延びるため、曇りや雨の日が多く、しばらく天気がぐずつく見込みです。九州南部を中心に菜種梅雨の気配が出てきました。  [詳細を見る]

名古屋や岐阜で桜開花 全国開花状況

  • 03月28日16:35
きょう28日(火)は、春の暖かい日差しに包まれて、名古屋や岐阜、熊谷でソメイヨシノが開花しました。きょうまでの桜の開花状況です。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

今日の天気(全国)

29日22:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ