トップ > 日直予報士

大雪の峠は越えても 全国的に強風注意 NEW!
全国で北風が強め。20日より気温の上がる所も吹き抜ける風にブルブル。北陸と信越は山沿い中心に大雪警戒。  [詳細を見る]
実況天気図

関連リンク

大雪や暴風雪に警戒 荒天いつまで

  • 01月20日21:40
九州から北陸、東海は大荒れの天気で、交通機関への影響に警戒を。関東も北部を中心に平地でも積雪の所があるでしょう。東北の太平洋側も平地で大雪の恐れ。  [詳細を見る]
おとふけ十勝川白鳥まつり

北海道 寒さを楽しもう!

  • 01月20日18:17
きょう(20日)は二十四節気の一つの「大寒」で、一年で最も寒い時期です。厳しい寒さを利用したイベントが道内では次々に開催されます。土日(21日~22日)は、イベントに出かけるにもまずまずの天気となりそうです。  [詳細を見る]

熊本で過去2番目に遅い初雪

  • 01月20日17:26
きょう(20日)は冬型気圧配置が強まり、九州にも寒気の雲が流れ込んできました。 昼ごろからは九州北部の平野で雪がちらつき始め、熊本市で初雪が観測されました。平年より28日遅く、統計開始以降、2番目に遅い初雪となりました。 すでに阿蘇方面など標高の高い山では雪がうっすら積もってますが、今夜遅くからは九州北部の平野でも積雪の恐れがあります。  [詳細を見る]

関東の雪 今夜は強まる所も

  • 01月20日16:33
関東地方は21日(土)の明け方にかけて所々で雪。局地的に降り方が強まり、平野部でも地面や芝生、車の上などに、うっすら雪が積もる所も。朝は凍結により路面が滑りやすくなるので注意。  [詳細を見る]

西日本を中心に冬の嵐 熊本で初雪

  • 01月20日15:57
西日本では昼頃から風が強まり、荒れた天気となっています。所々で雨や雪が降り、熊本では初雪を観測しました。  [詳細を見る]

関東にも雪雲 昼間も震える寒さ

  • 01月20日11:55
関東地方にも朝から雪雲が流れ込み、千葉県ではうっすらと積もった所も。このあとも雪雲や雨雲が流れ込むでしょう。明日の朝は冷え込むので、路面の凍結に注意を。  [詳細を見る]

近畿地方、寒さが続く1か月

  • 01月20日10:08
近畿地方では、20日夕方から21日にかけて日本海側を中心に大雪になる恐れがあり、その後も、23日ごろに再び大雪の恐れがあります。寒中らしい寒さの続いている近畿地方ですが、この先1か月も、この時季らしい寒さが続く見込みです(写真は今年1月15日のものです)。  [詳細を見る]
            

西日本は大荒れ 東海や関東も所々で雪

  • 01月20日08:33
大寒のきょう、西日本や北陸は冬の嵐。東海や関東も冷たい雨や雪で、内陸では積雪も。東京都心は、積雪となる可能性は低いものの、あす朝にかけて路面凍結に注意。  [詳細を見る]
北海道1ヶ月の天気傾向

北海道の1ヶ月 立春から厳しい寒さ

  • 01月19日19:31
19日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みですが、週によって変動がありそうです。1月の終わり頃に寒さは幾分緩みますが、2月に入ってから再び厳しい寒さがやってきそうです。降水量はほぼ平年並みで、2月になると日本海側では雪の降る日が多くなる見込みです。なお、23日(月)頃は発達した低気圧の影響で荒れた天気となる恐れがあります。最新の気象情報に注意してください。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士

今日の天気(全国)

21日06:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ