トップ > 日直予報士

18日の天気 東京6日ぶりの日差し NEW!
きょうは、北海道から近畿は日中は晴れ間の出る所が多いでしょう。東京は6日ぶりに太陽が顔を出します。あす以降は天気が再び崩れる所が多いので、洗濯物はきょう中に片付けてしまった方が良さそうです。  [詳細を見る]
予想天気図

関連リンク

九州北部 平年比4倍超の雨量

  • 10月17日19:30
九州北部は10月初めから曇りや雨の日が多くなっており、平年に比べ雨量がかなり多く、日照時間が少ない状態が続いています。この状態はこの先1週間程度続く見込みです。農作物の管理などに気をつけてください。  [詳細を見る]

台風21号に前線 関東も週末は大雨か

  • 10月17日18:40
関東地方は18日(水)の日差しも束の間、19日(木)から再び雨が続くでしょう。台風21号の北上に伴って本州付近に停滞する秋雨前線の活動が活発になり、週末は大雨となる所もありそうです。  [詳細を見る]

台風「嵐」列島へ 衆院選は大雨か

  • 10月17日16:37
台風21号は「嵐」という意味の「ラン」という名前で、沖縄・奄美は、21日土曜日頃から大荒れか。台風が湿った空気を運ぶので、秋雨前線の活動が活発に。台風から離れた西日本や東日本でも、衆院選の行われる22日日曜日頃から、大雨の恐れ。  [詳細を見る]
10月1日から10月16日までの日照時間(速報値)

西・東日本 日照不足と長雨の全般情報

  • 10月17日16:31
西・東日本では10月はじめから曇りや雨の日が多く、日照時間の少ない状態となっています。この状態は、今後10日間程度続くとみられ、きょう17日、気象庁は日照不足と長雨に関する全般気象情報を発表しました。  [詳細を見る]

都心 2日連続15度未満 44年ぶり

  • 10月17日13:05
きょう17日、都心の正午の気温は13度9分と、2日連続で15度に届いていません。秋になって10月中旬までに、都心の正午の気温が2日連続で15度未満となるのは1973年以来、44年ぶりのことです。  [詳細を見る]
週間天気

週間天気 この先も日差しは少なめ

  • 10月17日12:34
あす(18日)は近畿から東北で晴れ間の広がる所が多くなりますが、一時的で長続きしません。あさって以降は、曇りや雨の降る日が続きそうです。台風21号も接近しますので、今後の進路には十分にご注意下さい。  [詳細を見る]

9月の世界平均気温偏差 過去4位に

  • 10月17日11:28
気象庁は16日、2017年9月の世界の月平均気温を発表しました。平年より0.34度高く、1891年の統計開始以来、4番目に高い値となりました。  [詳細を見る]
釧路で初雪を観測

釧路で初雪 今シーズン全国初

  • 10月17日07:50
きょう10月17日、北海道の釧路で初雪を観測しました。今シーズン、初雪が観測されるのは、全国の気象台で初めてのことです。  [詳細を見る]
予想天気図

17日 東京と大阪 11月並みの寒さ

  • 10月17日06:57
きょうは昼頃には雨の上がる所が多く、午後は日差しが期待できそうです。日中の気温はきのうより高くなりますが、それでも平年を下回る所が多いでしょう。東京は16度、大阪は18度と、11月中旬並みの肌寒さになりそうです。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

18日08:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ