トップ > tenki.jpサプリ > レジャー > 記事概要 > 特集|【北陸の桜の名所】遊覧船・古墳・桜並木!北陸ロマンあふれるお花見はいかが?(2017年3月24日)

レジャー

   2017年3月24日

特集|【北陸の桜の名所】遊覧船・古墳・桜並木!北陸ロマンあふれるお花見はいかが?


遊覧船での〜んびりと♪(富山県 松川)

遊覧船での〜んびりと♪(富山県 松川)

ただいま春の旅行を計画中!という方もいらっしゃることと思います。今回は、北陸3県にある桜の名所の中から「遊覧船でお花見」「人の歴史を肌で感じるお花見」「日本一の桜並木」などをテーマに、スケールの大きい北陸ロマンを満喫できる桜スポットをご案内いたします。旅のスケジュールにもぜひお花見を加えてみてはいかがでしょうか?

遊覧船でお花見! 松川・高岡のお濠めぐり(富山県)

■松川遊覧船から見る桜
お城の花見では、船に乗ってお濠の水面から桜を愛でるという楽しみ方があります。富山市の中心部を流れる松川。かつては富山城の天然の外濠であり、また富山藩の流通路でもあった神通川のなごり川です。現在は、「日本さくら名所100選」に選定される富山県随一の名所として知られています。松川の両岸には約460本のソメイヨシノが咲き誇り、桜のトンネルを行く「お花見遊覧船」も運航されます。7つの橋をめぐる約30分の船旅に出発! 船内では、船長さんが個性あふれるトークで越中・富山の歴史や松川周辺の見所を楽しく案内してくれますよ。船の上から間近に見る桜のトンネルを堪能してくださいね。
公式サイト

■高岡古城公園お濠めぐり遊覧船から見る桜
加賀前田家二代当主・前田利長が築いた高岡城の城跡を開放したのが、高岡古城公園です。ほぼ築城時のまま人の手が加えられていない自然公園で、3つの豊かな水濠に囲まれているのが特長です。「日本さくら名所100選」「甦る水100選」「日本の歴史公園100選」「とやまの近代歴史遺産100選」などに選ばれている名所。毎年桜まつりの期間中には園内に850個のボンボリが取り付けられ、昼夜賑わいます。そんな古城の桜を遊覧船でゆるりと楽しめる「高岡古城公園お濠めぐり遊覧船」も人気です。築城当時の石垣が残るお濠をめぐれば、武将たちのロマンをじかに味わえそうですね。
公式サイト

富山県のお出かけ天気は?
高岡古城公園のお濠

高岡古城公園のお濠

いにしえの安らぎ! 兼六園と金沢城・古墳公園(石川県)

■特別名勝兼六園と金沢城公園の桜
加賀百万石、前田家の庭園として造られた兼六園。当時ポピュラーだった回遊池泉式庭園で、水戸の偕楽園・岡山の後楽園とともに「日本三名園」のひとつとされています。庭園のシンボル「徽軫灯籠(ことじとうろう)」や、日本最古と言われている「噴水」など、見所もいっぱい。兼六園のサクラは品種が多く、兼六園菊桜や兼六園熊谷桜、旭桜など貴重なものもあります。隣接する金沢城公園は、加賀藩の居城であった金沢城の城址を整備してつくられた都市公園。石川門周辺、内堀沿いなどに咲き誇る桜とお城の取り合わせは、まるで絵のような美しさ! 両園では、桜の開花時期にあわせて無料開放&ライトアップを実施します。幻想的に照らしだされた夜桜もぜひ鑑賞したいですね。
公式サイト

■志乎(しお)・桜の里 古墳公園の桜
国指定史跡の散田金谷(さんでんかなや)古墳を含む敷地に、6世紀の後半に築造された6基の円墳群を見ることができる公園です。古墳をめぐる散策路に沿って36種約1000本のサクラを植栽してあり、園内には芝生広場や休憩舎、公園入口にはなんと温泉 (志乎・桜の里温泉 古墳の湯) が!! 安らぎと古代ロマンを感じさせてくれる、全国的にも珍しいお花見の名所なのです。温泉施設はバリアフリーで、年代を問わず多くの入浴客が訪れます。露天風呂からは子浦川や金谷古墳を望めるのも魅力。穏やかな眺望が疲れた体を癒してくれそうですね。また、ご当地グルメ「宝達志水オムライス」を食べることができるお店もありますよ!
公式サイト

石川県のお出かけ天気は?
金沢城公園から見る夜桜

金沢城公園から見る夜桜

日本一の桜並木! 足羽山公園・足羽川(福井県)

■足羽山(あすわやま)公園の桜
恐竜の化石発掘などで知られる福井県は、歴史ロマンというイメージがぴったり。福井市の中心部にある、標高116メートルの足羽山を中心とする足羽山公園は、歴史を語るお花見スポットとしても有名です。敷地内には足羽神社、福井出身と伝わる継体天皇にまつわる歴史物、古墳群、文学館も。さらに、フィールドアスレチック・ミニ動物園を備えた遊園地や植物園、市内を展望できる名所が点在していて散策が楽しめます。春の足羽山にはソメイヨシノ、ヤマザクラなどおよそ3500本が咲き誇り、まさに絶景! 足羽川とともに「日本さくら名所100選」にも選ばれています。開花シーズンには『ふくい春まつり』が開催されますよ。
公式サイト

■足羽川(あすわがわ)桜並木の桜
足羽山公園のすぐ近く、足羽川の堤防には、日本一のスケールといわれる桜並木があります。約600本のサクラの木が、のべ2.2kmにわたって咲き誇り、満開時には薄桃色の壮大なトンネルに!! 足羽山公園とともに「日本さくら名所100選」に選定され、サクラのトンネルくぐりを楽しむ花見客で毎年賑わいます。夜のライトアップされた幻想的な桜トンネルも圧巻。『ふくい春まつり』期間中の4月15日には「越前時代行列」が行われ、勇壮な武者たちが街を練り歩きます。イベントに合わせて旅を計画するのも楽しいですね。
公式サイト

福井県のお出かけ天気は?
足羽川の桜並木

足羽川の桜並木

いかがでしたか? 洗練された美意識と太古からのワイルドな魅力が同居する北陸。いろんなお出かけスポットで、今年の桜を満喫してくださいね!

<注意事項>
■写真はイメージです
■ライトアップ期間や施設・イベントの詳細等は、公式サイトで最新の情報をご確認のうえおでかけください
■掲載後、情報を一部修正しています
足羽神社には樹齢350年のシダレザクラも

足羽神社には樹齢350年のシダレザクラも

(2017年3月24日)


日直予報士最新の5件

3か月予報 この冬はどんな冬?NEW!

11月24日 19時32分

きょう(24日)発表された最新の3か月予報をもとに、この冬の天候の見通しをまとめました。北日本の気温は12月は平年並みか平年より低くなります...
北海道12月~2月の天気傾向

北海道12~2月 強い寒さ続きにくい

11月24日 18時38分

24日、札幌管区気象台は12月~2月の北海道の3か月予報を発表しました。気温は、12月は平年並みか低いですが、1月と2月は平年並みか高い予想...

強い寒気再び流入中 北日本大雪に注意

11月24日 17時59分

北日本を中心に真冬並みの寒気が流れ込んでいます。北海道や東北は25日(土)ごろにかけて大雪に注意が必要です。

ポカポカ続かず 関東12月は厳寒も

11月24日 16時33分

関東地方は来週中頃にかけて比較的過ごしやすい日が多くなりそう。ただ、来週末から再び寒気が入り、12月上旬はまた寒くなります。さらに12月中旬...

北海道で今世紀最多の雪

11月24日 12時57分

11月に入って、度々訪れる寒気。北海道をはじめ東北や北陸には真冬並みの寒気が流れ込んでいます。北海道では今世紀に入って、もっとも雪が多く降っ...

今日の天気(全国)

24日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ