トップ > tenki.jpサプリ > トピックス > 記事概要 > 世界最大級の「寺社フェス」、今年も開催されます(2016年4月29日)

トピックス

   2016年4月29日

世界最大級の「寺社フェス」、今年も開催されます


東日本大震災以来注目を集める「寺社フェス」は、宗教や宗派を超えた文化の祭典

東日本大震災以来注目を集める「寺社フェス」は、宗教や宗派を超えた文化の祭典

平成28年熊本地震発生から2週間が過ぎました。
避難生活の長期化が懸念されるなか、大型連休といえども気分的に遠出を控える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでご紹介したいのが、寺社フェス「向源」です。
「向源」は、東日本大震災による不安や緊張感が、被災地のみならず日本国中に蔓延していた5年前、「お寺でゆっくり音楽とお経を聞いて、その緊張感を和らげたい」という想いのもと開催された、今年6回目のイベントなのです。
※「向源2016」は4月29日〜5月5日開催。

寺社フェスとは?

今年から伝統と新しさが共存する日本橋エリアでも開催!
今年から伝統と新しさが共存する日本橋エリアでも開催!
寺社フェス「向源」は、宗派や宗教を超えて、神道や仏教などを含めたさまざまな日本の伝統文化を体験できる大変めずらしいイベントです。
東日本大震災発生から半年が過ぎた2011年9月にスタートし、今年で6回目を迎えます。

会期は、本日29日(金)〜5月5日(木)まで。
昨年までは2日間開催でしたが、本年度から7日間となり、会期が大幅に延長されました。
会場もこれまでの芝大門・増上寺から飛び出し、日本橋エリアを中心に、100コマ以上の体験型ワークショップや公演などが実施されます。

多彩なワークショップ

写経で心身ともにリラックス(画像はイメージ)
写経で心身ともにリラックス(画像はイメージ)
「日頃経験できないことが体験できる」と人気のワークショップのなかから、いくつかご紹介しましよう。

【写経体験】
念仏の意味、心構え、態度について簡潔に記された『一枚起請文』を写経しながら、お経の意味をとらえ、自分の心と向き合います。

【写佛体験】
お経を書き写す「写経」に対して、仏様を描き写すのが「写佛」です。
毛筆を使い、阿弥陀仏の姿を細部まで見つめなぞっていく作業は、ストレスなどで疲れ気味の心を落ち着かせてくれます。

【坐禅体験】
宗派によって目的の解釈が異なる坐禅ですが、そのさまざまな宗派の坐禅を体験できます。
坐禅をとおして自己と対峙することで、自分自身を見つめ直す貴重な時間となります。
朱印帳(画像はイメージ)
朱印帳(画像はイメージ)
【和の香り作り】
鑑真和上が漢方薬の調合とともに伝えた「香り創り」。カタチのない“香り”を創る時間もまた、自分自身と向き合う作業です。

【紙漉き和紙体験】
手漉き和紙の製作体験。洋紙と和紙の違いを知り、作り、使用することで、日常を見つめ直すきっかけになります。

【朱印帳製作】
人気の御朱印集め。その御朱印を記す御朱印帳を、伝統工芸である注染染めの手ぬぐいを使って製作します。

── 今回ご紹介したものは、ほんの一例です。
事前にチケット購入が必要なワークショップもありますが、無料の体験講座もあるので、
HP( http://kohgen.org )でご確認のうえ、お気軽にお出かけください。

(2016年4月29日)


日直予報士最新の5件

八丈島でも雪が舞う可能性も

キョンも驚く 八丈島で雪の可能性NEW!

1月24日 12時43分

強い寒気が列島をすっぽり覆っています。東京から南へ約300キロ。温暖な気候の八丈島でも雪が舞う可能性あり。
留萌地方の沿岸 けあらしの様子 STV(札幌テレビ放送)提供

北海道 嵐の後は「けあらし」NEW!

1月24日 12時11分

昨日(23日)の道内は、檜山や釧路、根室地方など一部で大荒れの天気となりましたが、今朝は穏やかに晴れた所が多く、日本海側を中心に今シーズン一...
気象衛星

日本海側は引き続き大雪に警戒

1月24日 8時28分

日本海側は広く雪で、引き続き大雪に警戒。太平洋側も所々で雪が降り、西日本の山地で大雪の所も。
北海道で今季初めて氷点下30度以下

エゾシカも寒さを叫ぶ氷点下30度以下

1月24日 5時33分

24日午前2時25分に北海道幌加内町朱鞠内で氷点下30度2分を観測。氷点下30度以下は全国で今季初。

北海道 明日朝は氷点下30度下回る

1月23日 22時10分

明日(24日)の北海道は全道的に厳しい寒さとなり、今シーズン一番の寒さとなりそうです。 札幌でも明日朝は今シーズンの最低気温を更新する可能性...

今日の天気(全国)

24日12:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ