tenki.jpアイコン
閉じる

閉じる

北海道地方の概況 全国概況

道北

19日16:41発表

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 宗谷地方の19日15時の天気は、おおむね晴れています。 19日夜は、晴れのち曇りで、所により雨で雷を伴うでしょう。 20日は、晴れ明け方まで曇りで、所により雨で雷を伴う見込みです。 海の波の高さは、19日夜は1.5メートルとやや高いでしょう。 20日は1.5メートルとやや高いですが、のち1メートルの見込みです。

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 上川・留萌地方の19日15時の天気は、晴れまたは曇りとなっています。 19日夜は、晴れのち曇り、所により雨で雷を伴うでしょう。 20日は、晴れ昼前まで時々曇り、所により朝まで雨で雷を伴う見込みです。 海の波の高さは、19日夜は1.5メートルとやや高いでしょう。 20日は1.5メートルとやや高く、のち1メートルの見込みです。

道東

19日16:36発表

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 網走・北見・紋別地方の19日15時の天気は、晴れまたは曇りで雷を伴い雨の降っている所があります。 19日夜は、晴れ時々曇りで、雷を伴い雨の降る所があるでしょう。 20日は、晴れ昼過ぎまで時々曇りで、雷を伴い雨の降る所がある見込みです。 海の波の高さは、19日夜から20日にかけて1メートルでしょう。

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 釧路・根室・十勝地方の19日15時の天気は、晴れで、ところどころで雨が降り雷を伴っています。 19日夜は、釧路・根室地方では晴れ時々曇りで、雷を伴って雨の降る所があり、十勝地方では晴れでしょう。 20日は、晴れ時々曇りの見込みです。 海の波の高さは、19日夜は1.5メートルとやや高いでしょう。 20日は1メートルの見込みです。

道央

19日16:32発表

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 石狩・空知・後志地方の19日15時の天気は、晴れとなっています。 19日夜は、晴れ後曇りで、所により雨で雷を伴うでしょう。 20日は、気圧の谷の通過により、晴れ時々曇りで、昼前まで所により雨で雷を伴う見込みです。 海の波の高さは、19日夜は1.5メートルとやや高いでしょう。 20日は1.5メートルとやや高く、のち1メートルの見込みです。 <天気変化等の留意点>20日昼前まで、落雷や突風、ひょう、急な強い雨に注意してください。 また、石狩地方では、20日まで、空気の乾燥による火の取り扱いに注意してください。 20日18時までの24時間雨量は15ミリの見込みです。

道南

19日16:37発表

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 胆振・日高地方の19日15時の天気は、晴れとなっています。 19日夜は、晴れるでしょう。 20日は、次第に高気圧の圏内となるため、胆振地方は晴れ、日高地方は晴れ昼前まで時々曇りの見込みです。 海の波の高さは、19日夜は、胆振地方は1メートル、日高地方は1.5メートルとやや高いでしょう。 20日は、胆振地方は1メートル、日高地方は1.5メートルとやや高くのち1メートルの見込みです。 <天気変化等の留意点>胆振・日高地方では、引き続き20日にかけて空気の乾燥した状態が続く見込みです。 火の取り扱いに注意してください。 また、20日朝の最低気温は平年より3度程低くなる見込みです。 日中との気温差が大きくなるため、体調管理に留意が必要です。

北海道付近は、19日夜から20日にかけて気圧の谷が通過するため、大気の状態は不安定ですが、20日は次第に高気圧の圏内となる見込みです。 渡島・檜山地方の19日15時の天気は、晴れとなっています。 19日夜は、晴れでしょう。 20日は、晴れの見込みです。 海の波の高さは、19日夜は、1.5メートルとやや高く、渡島地方ではのち1メートルでしょう。 20日は、渡島地方では1メートル、檜山地方では1.5メートルとやや高くのち1メートルの見込みです。

忙しいあなたはSNSで毎日の天気をチェックしよう!

コンテンツ