トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 北海道で長雨 最長記録を更新中の理由

北海道で長雨 最長記録を更新中の理由

2014年6月18日 15時55分

財目かおり財目かおり
気象予報士

北海道で長雨の理由

北海道で長雨の理由

梅雨のない北海道で記録的な長雨に。この時期としては1883年以来の最長記録を更新中です。南からの湿った空気と、上空の風の流れが平年に比べて弱いのが原因と考えられます。

北海道で記録的な長雨

もともと梅雨のない北海道で、記録的な長雨となっています。札幌では、6月8日からきょう(18日)まで、1ミリ以上の雨を11日間連続で観測しました。1883年の統計開始以来、雪の季節ではない4月から10月としては最も長い記録を更新しました。(これまでの最長記録は、1997年8月の10日間でした。) およそ130年の間で、最も雨が続いたことになり、あすも曇りや雨のぐずついた天気が予想され、この記録はさらに更新される見込みです。北海道で生まれ育った方も、経験したことのない記録的な長雨となっています。

長雨の原因①上空の風

今月は、北緯40度付近の上空の風の流れが、平年に比べて非常に弱くなっています。偏西風帯が関東の南まで下がり、平年は東北付近にある上空の風の流れが弱くなっているのです。このため、高気圧や低気圧を押し流す力が弱くなり、動きが滞っています。沿海州付近には上空の気圧の谷が停滞し、気圧の谷の前面にあたる北海道付近では弱い上昇流域となる状態が続いています。雲の広がりやすい状態が続いているのは、このような理由が考えられます。

長雨の原因②湿った空気

もうひとつの理由は、南からの湿った空気です。6月6日以来、北海道は湿度の高い状態が続き、ジメジメとしています。これは、南から湿った空気が入り水蒸気量が多くなっているためで、きょう現在の水蒸気量をみても、関東から北海道にかけて同じくらいの量となっています。湿った空気が北までぐっと流れ込んでいるために、曇りや雨の天気が続いているのです。

週末から青空復活♪

北海道に広く日差しが戻るのは、土曜日(21日)以降となるでしょう。北海道は、記録的な長雨とともに、日照不足も続いています。札幌では、日照時間が3時間以下の日も、きょうで13日連続となりました。日差しがとても恋しいですね。週末以降は、天気が一転して、来週にかけておおむね晴れの天気が続きそうです。太陽が雲に隠れている間に、季節は着実に進んでいます。一気に日が長くなったように感じられるかもしれません。

(2014年6月18日 15時55分)

最新の5件

真木予報士撮影

仙台市 1か月ぶりの真夏日 明日も NEW!

8月22日 17時52分

低温の続いていた仙台市も今日(22日)はようやく最高気温が30度を超えて真夏日になりました。1か月ぶりの真夏日です。  [詳細を見る]

九州 厳しい残暑 猛暑日のところも NEW!

8月22日 17時20分

きょう(22日)の九州は強い日差しが照りつけ、最高気温は各地で33度前後まで上がり、厳しい残暑になりました。九州北部では36度を超え、猛烈な...  [詳細を見る]

処暑を過ぎても猛暑日 東京は4年ぶり NEW!

8月22日 16時34分

明日は二十四節気の「処暑」。暦の上では暑さが収まる頃ですが、暦とは裏腹に、関東から西では猛暑日の所も。東京は金曜日が暑さのピークで、8月下旬...  [詳細を見る]

大気不安定 日本海側で 落雷多数 NEW!

8月22日 16時19分

大気の状態が不安定で、北海道から山陰は日本海側を中心に所々に雨雲や雷雲が発達しています。落雷も多数発生しており、注意が必要です。  [詳細を見る]
週間天気

週間天気 関東 まちにまった洗濯日和

8月22日 12時13分

23日(水曜日)以降は、北海道や東北は金曜日頃まで雨の降る日が多いですが、関東から九州、沖縄は晴れて、残暑が厳しいでしょう。関東も8月らしい...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

22日16:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ