トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 山陰から北陸 サーフィンシーズン

山陰から北陸 サーフィンシーズン

2017年11月15日 8時15分

萬木 敏一萬木 敏一
[日本気象協会関西支社]気象予報士

2017年 11月10日 北陸に届いた北西うねり

2017年 11月10日 北陸に届いた北西うねり

冬型の気圧配置になる頻度が多くなるとともに、日本海側は本格的なサーフィンシーズンとなっています。冬型の気圧配置が緩むタイミングで、日本海側は絶好のサーフィン日和となります。

いい波を求めて

冬型の気圧配置が強まると日本海では波が高くなるものの、波頭が強風でつぶされるため、サーファーにとって魅力的な波とは言えません。サーフィンにとっていい波とは、冬型の気圧配置が緩むとともに風が弱まり、波頭がなめらかになった波です。冬型の気圧配置によって波が生み出されるわけですが、低気圧と高気圧の位置関係によって、日本海のうねりの方向は北~西と様々です。いい波に出会うためには、うねりの方向に合ったエリアへ向かう必要があります。

雪道への備えを

18日の土曜日に雨が降ったあと、19日の日曜日にかけて日本付近は強い冬型の気圧配置に変わる見込みです。山陰や北陸でも山沿いを中心に積雪となる恐れがありますので、日本海側へ向かわれる際は、冬用タイヤなど雪への備えが必要になりそうです。

(2017年11月15日 8時15分)

最新の5件

アラスカでM8.2の地震

1月23日 19時20分

23日18時32分ごろ、アラスカで規模の大きな地震がありました。  [詳細を見る]

一日で降雪100センチ 交通障害警戒

1月23日 18時44分

過去最強クラスの寒波が襲来。日本海側は広く雪で、大雪の恐れ。特に北陸地方では、たった1日で降雪が100センチに達する所も。その後もさらなるド...  [詳細を見る]

九州 あす(24日)は厳しい寒さ

1月23日 18時5分

九州は今夜からあす(24日)にかけて西高東低の冬型気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込むでしょう。あすの九州各地の最高気温は福岡市1度、熊本市...  [詳細を見る]

宇宙から見た関東地方の大雪

1月23日 17時46分

22日、4年ぶりの大雪に見舞われた関東地方。銀世界となった関東地方の様子を衛星画像でとらえました。  [詳細を見る]

過去最強クラスの寒波襲来 酷寒週間に

1月23日 16時47分

あす24日(水)から日本列島に強烈な寒気が流れ込みます。過去最強クラスで、真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや厳しい寒さとなる恐れがあり...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

23日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ