トップ > 日直予報士 > 萬木 敏一

  • 萬木 敏一
  • 萬木 敏一
  • [日本気象協会関西支社]気象予報士
  • 趣味は旅とサーフィンです。

    休みの日は、
    波があればサーフィン。
    波が無くて青空なら山登り。
    波が無くて風が穏やかだったら海釣りというパターンです。

    天気によって起こる問題は人それぞれ。
    天気に携わる人間として、どうお役に立てるか模索中です。

萬木 敏一が書いた最新の記事(10件)

2017年 11月10日 北陸に届いた北西うねり

山陰から北陸 サーフィンシーズン

2017年11月15日 8時15分

冬型の気圧配置になる頻度が多くなるとともに、日本海側は本格的なサーフィンシーズンとなっています。冬型の気圧配置が緩むタイミングで、日本海側は絶好のサーフィン日和となります。  [詳細を見る]
収穫された安納芋 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

種子島 安納芋の収穫期

2017年10月25日 15時30分

鹿児島県の種子島では、安納芋の収穫期を迎えています。焼いもにすると蜜が出るほどの甘さになり、全国的に有名な安納芋ですが、天候に左右されながらの収穫に農家の方々は大忙しです。  [詳細を見る]
2017年9月21日 京丹後市 琴引浜 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

日本海はサーフィン日和 関西

2017年9月26日 9時1分

夕暮れ時、海の上を吹くヒンヤリした風に夏の終わりを実感させられる9月。北よりの風が吹く頻度が多くなるとともに、日本海側でサーフィンが楽しめる日も多くなってきそうです。  [詳細を見る]
高知県 生見海岸と安全祈願碑

西日本 残暑厳しく 落雷注意

2017年8月24日 9時58分

西日本では、8月中は厳しい暑さが続きそうです。涼をとるには水辺の遊びが最適ですが、しばらくは安定した晴れの天気は望めず、局地的に雷雨が発生しやすいでしょう。落雷に注意をしてください。  [詳細を見る]
2015年 種子島 台風からの波 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

太平洋側 うねりを伴った高波に注意

2017年7月29日 8時28分

太平洋沿岸には、台風からのうねりが届いています。来週にかけて、うねりを伴って波の高い状態が続きますので海でのレジャー、船舶関係は十分な注意が必要です。  [詳細を見る]
2012年 7月 磯ノ浦海水浴場 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

関西 海水浴シーズン始まる

2017年7月1日 21時12分

7月1日は、和歌山県北部の磯ノ浦海水浴場などで海開きとなりました。近畿地方では、日曜日(2日)と月曜日(3日)は晴れ間が広がり、真夏を思わせるような暑さになるでしょう。束の間の梅雨の晴れ間、水辺での遊びが楽しめそうですが、空模様の急変には注意が必要です。  [詳細を見る]
インドネシア(2017年5月27日) 撮影:日本気象協会 関西支社 萬木敏一

熱帯の空気 流れ込む

2017年6月6日 9時5分

今週は、北からの乾いた空気から南からの湿った空気に入れ替わり、雨の季節が近づくでしょう。  [詳細を見る]
和歌山県北部の港(2017年4月24日) 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

関西 波止釣り 開幕

2017年4月29日 8時9分

ようやく関西においてカタクチイワシの釣果情報が聞こえ始めました。釣りビギナーの私にとって主な釣り場は波止。3月までは釣れる魚はカサゴなど根魚に限られていましたが、カタクチイワシを皮切りに、波止釣りのシーズン入りです。  [詳細を見る]
伊勢 国府の浜(2017年3月16日) 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

関西 波乗り シーズンイン

2017年3月26日 14時6分

3月に入り、関西の太平洋側でもサーフィンが出来る日が多くなってきました。北北東~西のウネリが広角に入る関東の房総半島と違い、関西の太平洋側は東~南西のウネリに限定されるため、冬場はウネリの乏しい日が続きます。しかし、春になり日本の南の海上を低気圧が通過するようになると、関西の太平洋側にも南~東ウネリが入り始めます。  [詳細を見る]
金剛山霧氷トンネル(2017年1月21日) 撮影:日本気象協会関西支社 萬木 敏一

京阪神の山々も雪化粧

2017年2月11日 14時13分

近畿地方は、北部を中心に大雪になっており、大阪平野周辺の山々も雪化粧しています。あす12日にかけて、京阪神周辺も山沿いを中心に積雪が増える恐れがありますので、交通障害に警戒が必要です。ただ、寒気の流れ込みが弱まる週明けは登山日和になりそうです。  [詳細を見る]

最新の5件

北海道1か月の天気傾向

北海道1か月 冬将軍・下旬は一休みNEW!

12月14日 19時13分

14日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。12月中旬を中心に寒気の影響を受けるため、気温は平年より低いでしょう。12月中旬はまだ厳し...

寒さと雪はどうなる? 1か月予報NEW!

12月14日 18時43分

最新の1か月予報が発表されました。クリスマスなどイベントも多くなってきますが、引き続き、厳しい寒さや雪に注意が必要です。
14日の星空指数(14日12時発表)

ふたご座流星群ピーク 月と木星接近も

12月14日 14時41分

きょう14日(木)は、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が見頃です。月明かりの影響は少なく、観察しやすいでしょう。また、あす15日(金)の...

週間天気 日曜日は再び寒波

12月14日 11時49分

寒波が17日(日)に再び襲来。日本海側は広く雪で、北陸から北では雪や風が強まって荒れた天気になるおそれがあります。

台風26号「カイタク」発生

12月14日 10時33分

14日午前9時、フィリピンの東で台風26号「カイタク」が発生しました。

今日の天気(全国)

14日18:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ

/