トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 花粉 極寒の影響で飛散開始遅れる?

花粉 極寒の影響で飛散開始遅れる?

2018年2月8日 16時34分

中川 裕美子中川 裕美子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

写真:長野県野沢温泉スキー場にて2月4日撮影

写真:長野県野沢温泉スキー場にて2月4日撮影

まもなく花粉シーズン入りが予想されていますが、これまでの極端な低温により、飛散開始時期に影響が出るかもしれません。とはいえ、気温が上がって風が強まる三連休は要注意。これまでよりも広い範囲で少ないながらも花粉が飛ぶ可能性があります。

超寒かったけど、花粉はどうなの?

2月といえば徐々に寒さが和らぐ日も増えてくる時期ですが、やっかいなのが花粉。関東でも、すでにわずかながら花粉が飛んでいる所があり、早々と症状が出始めている方もいらっしゃるかもしれませんね。日本気象協会の花粉予測では、関東から九州の太平洋側でまもなく花粉シーズンに入ると予想されます。ただ、記録的な寒波により、これまで極端な低温が続きました。都心の1月1日からの積算気温は、飛散時期の目安となる数字に達しておらず、飛散開始(※)時期が遅れる可能性があります。

※花粉の飛散開始日:1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を2日連続して観測した最初の日

三連休は気温上昇 風も強まる

とはいえ、あす9日(金)は、記録的な大雪や寒さをもたらした強烈寒気がようやく去り、10日(土)にかけては全国的に気温が急上昇。南よりの風が強まって、関東から九州のあちらこちらで、少ないながらも花粉が飛ぶでしょう。飛散開始の条件(※)は満たさないとしても、これまでよりも広い範囲で微量の花粉が飛ぶ可能性があります。また、11日(日)は低気圧の通過に伴い全国的に雨や雪が降って、一気に気温が下がりますが、関東だけは雨上がりに気温がいったん上昇し、西風が強まるでしょう。静岡や神奈川では飛散開始となっている地域もあり、注意が必要です。
また、これまでは強い寒気が長く居座り、厳しい寒さの日も長く続きましたが、この先は寒気が流れ込んでも一時的で、たびたび気温の上がる日がでてきそうです。風の強まる日があれば、本格的な花粉シーズンへと突入するかもしれません。症状が出る前から、または軽いうちから対策をとることで、症状を軽減することができます。三連休から少しでも対策をとりはじめるとよいでしょう。

(2018年2月8日 16時34分)

最新の5件

今週の天気 春の嵐で気温上昇 NEW!

2月25日 19時17分

週の中頃は春の嵐となりそうです。雨風ともに強く、沿岸部を中心に大荒れの天気に。春一番が吹く所が多い見込み。暖かい南風で、各地で気温は一気に上...  [詳細を見る]

2月の北海道 70年ぶりの寒さに?

2月25日 18時38分

今日(25日)の北海道も気温が低く、午後3時までの最高気温は最も高い十勝地方の広尾でも氷点下1.0度にとどまっています。 1月の北海道は地域...  [詳細を見る]

関東の雨や雪は朝まで 天気は回復へ

2月25日 17時52分

今夜(25日)からあす(26日)にかけて、本州の南を低気圧が東へ進む見込み。この低気圧は南に離れた所を通る予想。関東では、雨雲や雪雲がかかる...  [詳細を見る]

26日 寒さと暖かさの境界は東海付近

2月25日 14時46分

東海から西は最高気温15度以上の所も。関東から北は真冬並み。関東は通勤の朝に雨の所もあり一段と寒い。  [詳細を見る]

九州は広く雨 夜は関東でも雪の所が

2月25日 9時37分

きょう(25日)は前線を伴った低気圧が南西諸島付近から本州の南を進む。九州・沖縄は広く雨。四国から関東にかけても雨雲や雪雲がかかるでしょう。...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

25日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ