トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 三連休の天気 暑さ猛烈 急な雨に注意

三連休の天気 暑さ猛烈 急な雨に注意

2017年7月13日 19時10分

中川 裕美子中川 裕美子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

三連休も猛烈な暑さと急な雨に注意が必要です。全国的に最高気温は32度前後と厳しい暑さが続きます。関東周辺では大気の不安定な状態が続き、にわか雨や雷雨があるでしょう。日曜日から月曜日の海の日は北海道から北陸を中心に傘が必要な所が多くなりそうです。

三連休にかけての気圧配置

あす14日(金)、梅雨前線は東北付近に停滞します。前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の不安定な状態が続くでしょう。15日(土)も前線は東北付近にあり、活動は一時的に弱まるものの、大気の状態はなかなか安定しません。16日(日)から17日(月・海の日)にかけては低気圧が北海道を通り、低気圧から延びる前線が本州を通過する見込みです。

地方ごとの天気

【北海道・東北北部】
15日(土)にかけては晴れる所が多く、最高気温は広く30度以上の予想です。35度以上の猛暑日となる所もあり、猛烈な暑さが続くでしょう。16日(日)から17日(月・海の日)にかけては低気圧や前線の通過に伴い、雨や風が強まりそうです。猛烈な暑さは収まり、最高気温は30度に届かない所が多くなるでしょう。気温の急激な変化に注意が必要です。

【東北南部・関東甲信・東海・北陸】
15日(土)にかけても大気の不安定な状態が続き、晴れマークの日も所々でにわか雨や雷雨があるでしょう。屋外のレジャーは急な雨にご注意ください。特に14日(金)は局地的に非常に激しく降り、大雨となる所もある見込みです。16日(日)と17日(月・海の日)は、広い範囲で雨が降り、雨脚の強まる時間もあるでしょう。暑さは厳しく、最高気温は連日33度前後の所が多い見込みです。内陸部では35度以上の猛暑日になる所があるでしょう。

【近畿・中国・四国・九州北部】
14日(金)は、近畿でにわか雨や雷雨の所がありますが、15日(土)にかけて晴れる所が多い見込みです。16日(日)と17日(月・海の日)は雲が広がりやすくなり、雨の降る所があるでしょう。曇りや雨でも気温は高めで、体にこたえる蒸し暑さが続きそうです。

【九州南部・沖縄】
三連休にかけては夏空の広がる日が多く、ジリジリと強い日差しが照りつけます。最高気温は33度前後と、うだるような暑さも続くでしょう。お出かけの際は紫外線対策、暑さ対策を万全にしてください。

(2017年7月13日 19時10分)

最新の5件

真木予報士撮影

仙台市 1か月ぶりの真夏日 明日も NEW!

8月22日 17時52分

低温の続いていた仙台市も今日(22日)はようやく最高気温が30度を超えて真夏日になりました。1か月ぶりの真夏日です。  [詳細を見る]

九州 厳しい残暑 猛暑日のところも NEW!

8月22日 17時20分

きょう(22日)の九州は強い日差しが照りつけ、最高気温は各地で33度前後まで上がり、厳しい残暑になりました。九州北部では36度を超え、猛烈な...  [詳細を見る]

処暑を過ぎても猛暑日 東京は4年ぶり NEW!

8月22日 16時34分

明日は二十四節気の「処暑」。暦の上では暑さが収まる頃ですが、暦とは裏腹に、関東から西では猛暑日の所も。東京は金曜日が暑さのピークで、8月下旬...  [詳細を見る]

大気不安定 日本海側で 落雷多数 NEW!

8月22日 16時19分

大気の状態が不安定で、北海道から山陰は日本海側を中心に所々に雨雲や雷雲が発達しています。落雷も多数発生しており、注意が必要です。  [詳細を見る]
週間天気

週間天気 関東 まちにまった洗濯日和

8月22日 12時13分

23日(水曜日)以降は、北海道や東北は金曜日頃まで雨の降る日が多いですが、関東から九州、沖縄は晴れて、残暑が厳しいでしょう。関東も8月らしい...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

22日16:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ