トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 三連休の天気 暑さ猛烈 急な雨に注意

三連休の天気 暑さ猛烈 急な雨に注意

2017年7月13日 19時10分

中川 裕美子中川 裕美子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

三連休も猛烈な暑さと急な雨に注意が必要です。全国的に最高気温は32度前後と厳しい暑さが続きます。関東周辺では大気の不安定な状態が続き、にわか雨や雷雨があるでしょう。日曜日から月曜日の海の日は北海道から北陸を中心に傘が必要な所が多くなりそうです。

三連休にかけての気圧配置

あす14日(金)、梅雨前線は東北付近に停滞します。前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の不安定な状態が続くでしょう。15日(土)も前線は東北付近にあり、活動は一時的に弱まるものの、大気の状態はなかなか安定しません。16日(日)から17日(月・海の日)にかけては低気圧が北海道を通り、低気圧から延びる前線が本州を通過する見込みです。

地方ごとの天気

【北海道・東北北部】
15日(土)にかけては晴れる所が多く、最高気温は広く30度以上の予想です。35度以上の猛暑日となる所もあり、猛烈な暑さが続くでしょう。16日(日)から17日(月・海の日)にかけては低気圧や前線の通過に伴い、雨や風が強まりそうです。猛烈な暑さは収まり、最高気温は30度に届かない所が多くなるでしょう。気温の急激な変化に注意が必要です。

【東北南部・関東甲信・東海・北陸】
15日(土)にかけても大気の不安定な状態が続き、晴れマークの日も所々でにわか雨や雷雨があるでしょう。屋外のレジャーは急な雨にご注意ください。特に14日(金)は局地的に非常に激しく降り、大雨となる所もある見込みです。16日(日)と17日(月・海の日)は、広い範囲で雨が降り、雨脚の強まる時間もあるでしょう。暑さは厳しく、最高気温は連日33度前後の所が多い見込みです。内陸部では35度以上の猛暑日になる所があるでしょう。

【近畿・中国・四国・九州北部】
14日(金)は、近畿でにわか雨や雷雨の所がありますが、15日(土)にかけて晴れる所が多い見込みです。16日(日)と17日(月・海の日)は雲が広がりやすくなり、雨の降る所があるでしょう。曇りや雨でも気温は高めで、体にこたえる蒸し暑さが続きそうです。

【九州南部・沖縄】
三連休にかけては夏空の広がる日が多く、ジリジリと強い日差しが照りつけます。最高気温は33度前後と、うだるような暑さも続くでしょう。お出かけの際は紫外線対策、暑さ対策を万全にしてください。

(2017年7月13日 19時10分)

最新の5件

台風26号「カイタク」発生 NEW!

12月14日 10時33分

14日午前9時、フィリピンの東で台風26号「カイタク」が発生しました。  [詳細を見る]

14日 日本海側の雪や風次第に弱まる

12月14日 6時49分

きょうは、冬型の気圧配置が西から緩むでしょう。日本海側の雪や雨も次第に弱まり、強い風も収まってくる見込みです。日中の気温は平年並みか低く、日...  [詳細を見る]
雪雲・雨雲の様子(13日夕方)

ねばる冬将軍 交通機関に影響か

12月13日 18時44分

今日(13日)は名古屋や彦根に続いて、夕方には京都や奈良でも「初雪」に。今夜もこの周辺で雪が舞いやすい状態が続きます。あす(14日)の朝は時...  [詳細を見る]

1時間40個!?ふたご座流星群が見頃

12月13日 15時2分

願いごとの準備を!三大流星群の一つ「ふたご座流星群」が今夜から明日、見頃に。空の暗い場所で観察すれば、多いときで流れ星は1時間に40個程度見...  [詳細を見る]

名古屋など太平洋側でも初雪続々

12月13日 14時15分

今回の寒波の影響で、太平洋側でも初雪ラッシュとなっています。今日(13日)は名古屋からも初雪の便りが届きました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

14日10:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ