トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 関東の花粉も最盛期 三連休も要注意

関東の花粉も最盛期 三連休も要注意

2017年3月17日 16時38分

中川 裕美子中川 裕美子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

関東地方もスギ花粉の飛散が最盛期に入っています。多摩地区の平均飛散数はまもなく予測数の5割近くに達する見込みです。この三連休は行楽日和、洗濯日和ですが、花粉が非常に多く飛ぶため、万全な対策が必要です。

どれくらい飛んでる?

上のグラフは、東京都多摩地区の花粉飛散数(平均)です。今年の3月16日までのデータを赤い太線で示しています。細い線は2011年から2016年までの各データです。年によって花粉の飛散数に差はありますが、だいたい3月中旬にピークを迎えていることがわかります。今年は極端に飛散が増えている時期はないものの、じわりじわりと飛んでおり、飛散が最盛期に入っているといえます。まもなく予測されている飛散数の5割近くに達する見込みです。

※なお、花粉数はスギとヒノキの合計数です。

いつまで飛ぶ?

この三連休は行楽日和、洗濯日和ですが、花粉が非常に多く飛ぶ予想です。行楽やお墓参りで、スギ林の近くにお出かけになる方もいらっしゃることでしょう。これまで症状があまり出ていない方も、念のため対策をとっておくとよさそうです。室内に入る際や、洗濯物を取り込む際は、花粉をしっかりと払い落しましょう。例年ですと、3月終わり頃、桜が咲く頃になると花粉の飛散は落ち着いてきます。あと1、2週間の辛抱といえそうです。

(2017年3月17日 16時38分)

最新の5件

26日の天気 関東から北はまだ真冬

2月26日 6時32分

26日は、低気圧が日本の東へ離れ、次第に日本付近は高気圧に覆われます。北海道と東北の日本海側では曇りや雪の所が多いですが、そのほかは大体晴れ...  [詳細を見る]

今週の天気 春の嵐で気温上昇

2月25日 19時17分

週の中頃は春の嵐となりそうです。雨風ともに強く、沿岸部を中心に大荒れの天気に。春一番が吹く所が多い見込み。暖かい南風で、各地で気温は一気に上...  [詳細を見る]

2月の北海道 70年ぶりの寒さに?

2月25日 18時38分

今日(25日)の北海道も気温が低く、午後3時までの最高気温は最も高い十勝地方の広尾でも氷点下1.0度にとどまっています。 1月の北海道は地域...  [詳細を見る]

関東の雨や雪は朝まで 天気は回復へ

2月25日 17時52分

今夜(25日)からあす(26日)にかけて、本州の南を低気圧が東へ進む見込み。この低気圧は南に離れた所を通る予想。関東では、雨雲や雪雲がかかる...  [詳細を見る]

26日 寒さと暖かさの境界は東海付近

2月25日 14時46分

東海から西は最高気温15度以上の所も。関東から北は真冬並み。関東は通勤の朝に雨の所もあり一段と寒い。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

26日08:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ