トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 日本気象協会発表 2016桜開花予想

日本気象協会発表 2016桜開花予想

2016年2月3日 14時28分

中川 裕美子中川 裕美子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

各地の詳しい開花予想日は画像をクリック

各地の詳しい開花予想日は画像をクリック

桜前線は3月25日頃に福岡、熊本をスタートし、3月末までに近畿・東海・関東南部、4月上旬には北陸・東北南部へ。桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になるでしょう。

今年の桜開花 早い?遅い?

日本気象協会は3日、日本全国48地点の桜(ソメイヨシノ)の開花予想(第1回)を発表しました。

2016年の桜(ソメイヨシノ)は、九州や四国地方では平年より遅い開花となるでしょう。
中国・近畿・東海・北陸・関東地方では、ほぼ平年並みの見込みです。
東北地方では平年より早いでしょう。
北海道では平年並みの見込みです。

桜はいつ頃咲くの?

桜前線は3月25日頃に福岡、熊本をスタートし、3月末までに近畿・東海・関東南部の桜も咲き始めるでしょう。
4月上旬には、北陸・東北南部で開花する見込みです。
桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になるでしょう。

下の図は全国主要都市の予想開花日です。
そのほかの地点の予想開花日は表をクリック

そのほかの地点の予想開花日は表をクリック

日本三大桜はいつ咲くの?

また、今年からは「日本三大桜」の開花予想もあわせて発表します。
日本三大桜とは、福島県の「三春滝桜」(みはるたきざくら:ベニシダレザクラ)、山梨県の「山高神代桜」(やまたかじんだいさくら:エドヒガンザクラ)、岐阜県の「根尾谷 淡墨桜」(ねおだに うすずみざくら:エドヒガンザクラ)です。
いずれの桜も、国の天然記念物に指定されており、樹齢が1000年以上で、幹回りが9メートル以上あります。
日本三大桜特集は表をクリック

日本三大桜特集は表をクリック

今後の発表スケジュールは?

なお、第2回の桜開花予想は、24日(水)に発表予定です。
3月以降は毎週水曜日に発表し、満開日の予想も発表していきますので、お花見や旅行などの参考になさってくださいね。

(2016年2月3日 14時28分)

最新の5件

台風18号「チャバ」発生 NEW!

9月28日 5時8分

28日午前3時、台風18号が発生しました。ことし9月の台風の発生数は7個目。平年の発生数が4.8個ですから、9月としては多くなっています。  [詳細を見る]

関東 蒸し暑さ倍増 午後は雷雨も

9月27日 19時3分

28日(水)も関東地方は朝から蒸し暑いでしょう。熱帯夜になる所もあり、日中は30度を超える真夏日も。午後は局地的に雨や雷雨となる恐れがあり、...  [詳細を見る]

九州 この時期 異例の厳しい残暑

9月27日 17時14分

きょう(27日)も九州は晴れている所が多く、真夏のような暑さが続いています。佐賀市では最高気温が34.2度と9月も終わりが近づいてきたこの時...  [詳細を見る]
予想天気図

あす土砂降り注意 帰宅時に激しい雨も

9月27日 16時37分

あすは前線が本州を南下。きょう晴れ間の出た所も、あすは雨の降る所が多く、あちらこちらで土砂降りの雨や雷雨に。帰宅時間に道路が川のようになるほ...  [詳細を見る]

真夏日300地点超 九州は猛暑日手前

9月27日 15時40分

きょう27日(火)も、各地で気温が上がり、全アメダス地点の約3割にあたる300地点以上で30度超えに。真夏日が300地点を超えるのは、今月7...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士

今日の天気(全国)

28日06:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ