トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 春の嵐これから 気温の急な変化に注意

春の嵐これから 気温の急な変化に注意

2016年2月13日 12時52分

深水 瑶子深水 瑶子
[日本気象協会東北支局] 気象予報士 防災士

気温の急な変化にお気を付けください。13日土曜日夜から14日日曜日にかけて低気圧が急速に発達しながら日本付近を通過する見込みです。雪の多い所はなだれや屋根からの落雪にご注意ください。

落雷・突風・急な強い雨

13日土曜日11時の雲の様子です。
南からの暖かく「湿った」空気が流れ込み、全国的に雲が多くなっています。
この時間は九州から近畿を中心に所々で雨で、局地的に雨脚が強まっています。
九州から近畿はこのあとも断続的に雨でしょう。東海も次第に広い範囲で雨が降る見込みです。落雷や突風、急な強い雨にご注意ください。
関東から北海道も所々で雨が降りますが、きょうのうちは降っても短い時間となりそうです。

気温高い なだれ・落雪に注意

南からの「暖かく」湿った空気の影響で、全国的に気温が上がり、今年一番の暖かさになっています。
正午の気温は、九州から関東は所々で20度以上、北海道でも5度前後になっています。
予想最高気温は前日より3~5度高く、広く4月並みになる見込みです。
雪の多い所ではなだれや、屋根からの落雪にご注意ください。

春の嵐はこれから

春の嵐をもたらす低気圧に伴う雲は別のもの。西側の、ピンクで囲んだあたりです。
低気圧は急速に発達しながら日本海を進み、そこから延びる前線が今夜からあすにかけて、本州付近を通過する見込みです。
あすは関東から北海道では、交通機関に影響が出るほどの非常に強い風が吹くでしょう。

急な気温の変化に注意

そして気をつけたいのは、気温の変化。前線が通過した後は、冬の冷たい空気が流れ込んできます。
特にあすにかけて急激に気温が変わるのは、九州です。
例えば、福岡のピンポイント天気の気温を見ると…
きょうは20度くらいと雨でも寒くはありません。
ただ、あすは気温が上がらないどころか、朝から昼、そして夜に向かって、どんどん気温が下がります。夜は10度に届かないでしょう。
あさって月曜日は九州から北海道にかけて冬の寒さになる見込みです。
気温の変化が大きくなりますので、体調管理にお気を付けください。

(2016年2月13日 12時52分)

最新の5件

東京23区に今季初の乾燥注意報

東京23区 今季初の乾燥注意報 NEW!

12月10日 6時50分

10日(土)は風が強いため、火の取り扱いにはいっそうの注意を。喉のイガイガや肌のガサガサにも要注意。  [詳細を見る]

晴れても寒い土日の関東

12月9日 18時36分

関東地方はこの土日も晴れそうです。9日(金)のような暖かさはなく、冷たい風が強く吹いて寒くなる見込みです。  [詳細を見る]

ラニーニャ現象が続いています

12月9日 18時4分

気象庁は9日、エルニーニョ監視速報を発表しました。現在、秋に発生したラニーニャ現象が続いていると見られます。  [詳細を見る]
9日(金) 福岡市内のイチョウ並木

九州 イチョウが見ごろ

12月9日 17時17分

九州では今、イチョウがきれいに黄葉しています。 イチョウ並木に沿って所々黄色い絨毯がしきつめられ、とてもきれいです! ただ、週末は冷たい北風...  [詳細を見る]

土日は北で冬の嵐 関東も冷える

12月9日 16時35分

土日は北海道から東北の日本海側は雪や吹雪。関東から九州は晴れても空気は冷たいまま。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持

今日の天気(全国)

10日06:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ