トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 関東 気になる週末の雪 最新情報

関東 気になる週末の雪 最新情報

2016年1月22日 16時49分

深水 瑶子深水 瑶子
[日本気象協会東北支局] 気象予報士 防災士

23日土曜日、強い寒気に覆われたなかを西から雨雲が近づく見込みです。関東の雨は雪に変わる所が多いでしょう。気になる週末の雪について最新情報をお伝えします。

23日土曜日 雪や雨

この週末、平地でも雪を降らせるような強い寒気が、北海道から沖縄をすっぽりと覆います。
強い寒気に覆われたなかを西から雨雲が近づくため、23日は関東でも雪の降る所が多い見込みです。

雪の降る時間帯

北部の山沿いや秩父、奥多摩、箱根などは昼頃からが降り出すでしょう。
夕方になると群馬県と栃木県、茨城県は広く、南部の平地はが降る見込みです。
南部の平地の雨は夜には雪に変わったり、雪が交じることもあるでしょう。
銚子など千葉県は海からの湿った空気の影響を受けて、雨のままで経過しそうです。
夜遅くなると、雪や雨は止むでしょう。

24日日曜日 冬晴れ

24日は冬型の気圧配置となるため、天気はスッキリと回復する見込みです。
よく晴れるため放射冷却が進んで、朝の冷え込みは厳しくなるでしょう。
朝の最低気温は、北部と内陸を中心に氷点下の予想で、東京都心も0度と氷が張るくらいになりそうです。
昼間は日差しで気温が上がりますが、北風がかなり冷たいでしょう。

雪は積もる? 注意点は?

今回は今週の月曜日よりも降る時間が短く、降る量も少ないため、前回のような大雪にはならないと言えそうです。

●予想降雪量(~23日夕方)
北部山沿い 10センチ
北部平野部、箱根から多摩、秩父 3~5センチ
関東南部平野部 1~2センチ

東京23区でも、うっすらと積もる可能性があるため、積雪に注意が必要です。
雪が積もらなくても厳しい冷え込みによる路面などの凍結にお気を付けください。

雪の降る時間や積もり方は低気圧の進路や発達により、変わる可能性があります。
今後も日直予報士が最新の情報をお伝えします。

(2016年1月22日 16時49分)

最新の5件

あす(4日)は西から天気下り坂 NEW!

12月3日 15時52分

きょう(3日)は晴れた所が多くなりましたが、あす(4日)は西から天気が下り坂になるでしょう。西日本ではおでかけにはあいにくの天気になりそうで...  [詳細を見る]
終着駅増毛にまさに到着したところ(11/17撮影)(※二次利用禁止)

北海道 ありがとう!留萌~増毛間

12月3日 13時32分

JR北海道の留萌本線(留萌~増毛間)は、明日(4日)に幕を閉じます。この週末は道内の広い範囲で晴れ間が広がり、最高気温も平年より高い見込みで...  [詳細を見る]
イメージ図

今夜 月と金星が接近 観測日和です

12月3日 12時34分

今夜、細い月と金星が近づきます。晴れる所が多く、観測にオススメ。雲の広がる所も上空の薄い雲が中心で、観測のチャンスがありそうです。  [詳細を見る]

九州で はじめて 佐賀で初氷

12月3日 11時32分

九州では今朝は冷え込みが強まりました。佐賀では今シーズン九州の気象台ではじめて初氷を観測しています。  [詳細を見る]
雲が天狗のように見えませんか??

天狗のような雲あらわる

12月3日 8時27分

今朝、雲の様子を観察していると、まるで天狗のように見える瞬間が。でも天狗雲は次第に遠ざかります。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士

今日の天気(全国)

03日16:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ