トップ > 日直予報士 > 佐藤 貴子

  • 佐藤 貴子
  • 佐藤 貴子
  • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士
  • https://www.facebook.com/jwanews.hokkaido/
  • 北海道の長期予報や天気のポイントをお伝えしていこうと思います。
    そして、愛犬のココと一緒に、北海道の四季を沢山お届けしていきます。

    現在は、STVラジオ「日高晤郎ショー」「十人十色」などの各番組をはじめ、FMいるかの気象コーナーを担当しています。


    【日本気象協会北海道支社】
    公式Facebookにて独自のニュースや生活に役立つ季節の話題、イベント情報などを発信中です。

佐藤 貴子が書いた最新の記事(10件)

天気傾向

北海道の1ヶ月 ダイヤモンドダストも

2016年12月8日 19時11分

8日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みですが、16日にかけては平年より低い日が多くなる見込みです。ダイヤモンドダストが見られる日も増えてきそうです。降水量も平年並みですが、12月中旬にかけては平年より雪の降る日が多くなる見込みです。なお、10日(土)頃はオホーツク海側を中心に大荒れの天気となる恐れがあるため、最新の気象情報に注意して下さい。  [詳細を見る]
天気の傾向

北海道の12月 中旬は厳しい寒さも

2016年12月1日 19時18分

1日、札幌管区気象台が北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みですが、中旬は平年並みか低く、厳しい寒さとなりそうです。降水量は平年並みか多く、特に2週目は平年よりも冬型の気圧配置が強まり、日本海側やオホーツク海側では曇りや雪の日が多く、まとまった量の雪が降る恐れもありそうです。  [詳細を見る]
天気の傾向

北海道の冬 12月~2月

2016年11月25日 18時37分

25日、札幌管区気象台は北海道の3ヶ月予報を発表しました。気温は平年並みか高く、降水量は平年並みか多い予想です。降雪量はほぼ平年並みでしょう。12月と1月は日本海側やオホーツク海側で雪の降る日が多く、太平洋側では例年よりも冬晴れの日が少ない見込みです。2月は例年通りに日本海側とオホーツク海側で雪が降りやすく、太平洋側で晴れる日が増えるでしょう。  [詳細を見る]
北海道の天気傾向

北海道の1ヶ月 寒さ緩んで、強まって

2016年11月24日 19時40分

24日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みですが、強い寒さの日といったん寒さが和らぐ日がありそうです。降水量は平年並みか多くなる見込みです。なお、28日頃は発達する低気圧と冬型の気圧配置が強まる影響で荒れた天気となる恐れがあります。最新の気象情報に注意して下さい。  [詳細を見る]
北海道 1ヶ月の天気傾向

北海道の1ヶ月 水道が凍る寒さも

2016年11月17日 19時17分

17日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温は平年より低く、11月下旬は真冬のような厳しい寒さとなる日がありそうです。降水量は日本海側とオホーツク海側は平年並みか多く、例年よりも雪の降る日が多くなる見込みです。一方、太平洋側はほぼ平年並みで晴れる日が多いでしょう。  [詳細を見る]
11月12日~12月11日の天気傾向

北海道の1ヶ月 寒い。さらに雪も!

2016年11月10日 20時1分

10日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温は平年より低く、下旬にかけては寒さがさらに強まってきそうです。降水量はほぼ平年並みですが、日本海側とオホーツク海側では雪の降る日が多く、そのまま根雪となる所もあるかもしれません。  [詳細を見る]
1ヶ月の天気傾向

北海道の1ヶ月は 雪の降る日が多い

2016年11月3日 20時8分

3日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温は平年より低く、降水量は平年並みか多い見込です。特に11月上旬は、季節先取りの寒さが続き、雪や雨の降る日が多くなりそうです。なお、8日(火)は、発達した低気圧の影響で荒れた天気となる恐れがあるため、最新の天気予報に注意してください。  [詳細を見る]
1ヶ月の天気傾向

北海道の1ヶ月 寒さと雪、広く積雪も

2016年10月27日 19時30分

27日、札幌管区気象台は北海道の1ヶ月予報を発表しました。気温は平年より低い予想です。29日(土)以降は急に寒さが強まり、そのまま11月中旬にかけて同じような寒さが続きそうです。降水量は日本海側で平年並みか多く、太平洋側とオホーツク海側は平年並みで、日本海側を中心に雪や雨の日が多くなるでしょう。  [詳細を見る]
11月から1月の天気傾向

北海道の3ヶ月 北海道らしくない冬に

2016年10月25日 18時49分

25日、札幌管区気象台は3ヶ月予報を発表しました。11月は気温と降水量ともに、ほぼ平年並みの予想です。12月と1月は、気温はほぼ平年並みですが、一時的に気温が上がったり、急に寒さが強まることもありそうです。雪や雨の量は各地とも平年並みか多く、12月と1月は少し北海道らしくない冬となるかもしれません。  [詳細を見る]
札幌市手稲区前田で積もった雪

北海道の1ヶ月 寒さ続く

2016年10月20日 18時9分

今日20日(14時10分)に札幌では初雪を観測しました。札幌中心部では雨に雪が混じった状態で積もった様子はありませんでしたが、同じ札幌でも手稲区では雪の積もった所がありました。今日、札幌管区気象台が発表した北海道地方の1ヶ月予報によると、向こう1ケ月の気温は平年より低く、10月いっぱいは寒さが続く見込み。札幌など日本海側の降水量は平年並みか多く、日照時間は少ない予想で、雨や雪の日が多くなる見込です。太平洋側やオホーツク海側では、雨や雪は平年並みか少なく、日差しは多くなる予想です。  [詳細を見る]

最新の5件

10(土)昼前の東京都心の空

日曜は土曜より寒い 空気カラカラ関東NEW!

12月10日 16時35分

関東地方は11(日)も晴れますが、土曜より寒く、朝は氷が張る寒さ。日中も北風が冷たく、空気カラカラ。本格的な乾燥の季節に突入。インフルエンザ...

東北地方 太平洋側にも雪雲流れ込む

12月10日 14時32分

冬型の気圧配置が強まり東北地方では雪雲が日本海側だけではなく太平洋側にまで流れ込んでいます。

北陸から続々冬の便り 金沢でも初雪

12月10日 12時50分

今朝の富山に続き、金沢からも初雪の便りが届きました。
10日午前10時頃の札幌中心部の様子

札幌 大雪に警戒を!

12月10日 11時55分

昨夜(9日)から今日(10日)にかけて北海道では道央を中心に大雪となっており、札幌では12月上旬としては15年ぶりに積雪が50cmを超えまし...

富山で初雪を観測

12月10日 10時7分

富山地方気象台は、富山で初雪を観測したと発表しました。

今日の天気(全国)

10日16:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ

/