トップ > 日直予報士 > 佐藤 貴子

  • 佐藤 貴子
  • 佐藤 貴子
  • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士
  • https://www.facebook.com/jwanews.hokkaido/
  • 毎週木曜日は、北海道1ヶ月の天気予報をお伝えします。
    プラス、愛犬のココと一緒に、北海道の四季の移り変わりも沢山お届けしていきます。

    現在は、STVラジオ「日高晤郎ショー」「十人十色」などの各番組をはじめ、FMウイングの気象コーナーなどを担当しています。

    【日本気象協会北海道支社】
    公式Facebookにて独自のニュースや生活に役立つ季節の話題、イベント情報などを発信中です。

佐藤 貴子が書いた最新の記事(10件)

北海道1か月の天気傾向

北海道1か月 冬将軍居座る

2017年12月7日 18時6分

7日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。北海道の上空には12月中旬にかけても強い寒気が居座るため、向こう1か月の気温は全道的に平年より低いでしょう。降水量は日本海側とオホーツク海側で平年並みか多く、太平洋側はほぼ平年並みの見込みです。日照時間は日本海側は平年より少なく、オホーツク海側は平年並みか少なく、太平洋側はほぼ平年並みでしょう。厳しい寒さの日や日本海側を中心に雪の降る日が多くなりそうです。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 寒さそのまま冬本番へ

2017年11月30日 19時46分

30日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。寒気の影響を受けやすいため、向こう1か月の気温は平年より低いでしょう。厳しい寒さの日が多く、時々寒さが和らぐ程度でそのまま冬本番となってゆきそうです。また、気圧の谷が通過することがあるため、オホーツク海側と太平洋側の降水量は平年並みか多く、日照時間は平年並みか少ないでしょう。日本海側の降水量は平年より多く、日照時間は少ない見込みです。  [詳細を見る]
北海道12月~2月の天気傾向

北海道12~2月 強い寒さ続きにくい

2017年11月24日 18時38分

24日、札幌管区気象台は12月~2月の北海道の3か月予報を発表しました。気温は、12月は平年並みか低いですが、1月と2月は平年並みか高い予想となり、向こう3か月はほぼ平年並みとなる見込みです。低気圧の影響を受けやすいため、寒暖を繰り返し、強い寒さとなっても長続きはしなそうです。降水量は、太平洋側で平年並みか多く、日本海側とオホーツク海側はほぼ平年並みでしょう。低気圧の通過などで全道的に雪が降る日もあるため、例年では冬晴れが多い太平洋側でも雪の降る日が多くなりそうです。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 厳しい寒さの日も!

2017年11月23日 19時11分

23日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。向こう1か月の気温は平年より低いでしょう。寒気の影響を受ける時期があり、30日頃からの約1週間はかなりの低温となる予想となりました。また、気圧の谷の影響を受けることもあるため、降水量は平年並みか多く、日照時間は平年並みか少ないでしょう。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 冬将軍がくる

2017年11月16日 19時13分

16日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。11月下旬にかけて寒気の影響を受けやすくなるため、向こう1か月の気温は平年より低いでしょう。気圧の谷の影響を受けることもあるため、降水量は平年より多く、日照時間は平年より少ない見込みです。日本海側の降雪量は平年より多くなるでしょう。なお、18日(土)と19日(日)は荒れた天気となり、大雨や大雪、強風、他高波などに注意が必要となります。  [詳細を見る]
北海道の1か月の天気傾向

北海道の1か月 雨や雪の日が多い

2017年11月9日 18時43分

9日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みですが、低気圧が通過したり、冬型の気圧配置となることがあるため、数日の周期で寒暖の差が大きくなりそうです。降水量は平年より多く、ぐずついた天気の日が多くなるでしょう。局地的にまとまった量の雨が降ったり、峠や山間部で局地的に雪の量が多くなったりすることもありそうです。日照時間は平年より少ない見込みです。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道1か月 極端に寒い日は少なそう

2017年11月2日 18時30分

2日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。寒気の影響を受けにくいため、向こう1か月の平均気温は高いでしょう。11月中旬を中心に冬型の気圧配置が弱いため、日本海側とオホーツク海側の降水量は平年並みか少なく、日照時間は平年並みか多い見込みです。太平洋側は降水量と日照時間ともに、ほぼ平年並みでしょう。なお、雪は積もったり解けたりを繰り返す所もあり、路面状況が変わりやすくなります。車を運転する際は、スピードダウンや早めのブレーキなど冬場の運転を意識するとよさそうです。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道1か月 雪が積もったり解けたり

2017年10月26日 19時15分

26日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。寒気の影響を受けるため、気温は平年並みか低いでしょう。10月30日頃はいったん強い寒気が入り、北部を中心に雪の降る所がある見込みです。11月上旬には再び寒さが強まり、雪の降る日があるでしょう。毎日車を使用する方は、早めのタイヤ交換をおすすめします。また、向こう1か月の降水量は平年並みか多く、日照時間は平年並みか少ないでしょう。  [詳細を見る]
北海道 11月~1月の天気傾向

北海道11月~1月 根雪は遅れそう

2017年10月25日 18時25分

25日、札幌管区気象台は11月~1月の北海道の3か月予報を発表しました。冬型の気圧配置が平年より弱く、低気圧や気圧の谷の影響を受けやすくなるでしょう。寒気の影響が小さいため、気温は平年並みか高い予想です。降水量は日本海側とオホーツク海側でほぼ平年並み、日本海側では降る雪の量は平年並みか少なく、雪の降る時期に雨がまじることもある見込みです。根雪のはじまりは平年より遅くなる所もあるそうです。一方、太平洋側の降水量は平年並みか多い予想で、平年より雪の降る日が多く、冬晴れの日が少なくなる見込みです。  [詳細を見る]
北海道の1か月天気の傾向

北海道の1か月 タイヤ交換の季節

2017年10月19日 18時18分

19日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。向こう1か月の気温は、日本海側と太平洋側でほぼ平年並み、オホーツク海側は平年並みか低いでしょう。寒さが強まる日や過ごしやすい日を数日の周期で繰り返しながら、ゆっくりと初冬の空気へと変わってゆきそうです。降水量は、24日頃に台風21号の影響を受ける予想となっていることや気圧の谷の影響で、向こう1か月は日本海側とオホーツク海側で平年並みか多く、太平洋側は平年より多い見込みです。日照時間は平年より多いでしょう。  [詳細を見る]

最新の5件

関東ポカポカから一転 極寒で風冷たい

12月11日 18時58分

12日(火)の関東地方は気温が急降下。11日(月)はポカポカ陽気で11月並みの気温でしたが、12日(火)は年末年始頃の気温に。たった1日で2...

ラニーニャ現象発生 日本への影響は?

12月11日 18時10分

11日(月)、気象庁はエルニーニョ監視速報を発表。ラニーニャ現象が発生しているとみられ、今後春まで続く可能性が高くなっています。

12月なのに真冬の寒気で極寒 関東も

12月11日 16時34分

まだ12月なのに日本列島には、また真冬並みの強い寒気が流れ込みます。火曜は月曜より気温が大幅に低くなる所が多く、厳しい寒さに。関東も暖かかっ...
今日(11日)朝9時頃の札幌中心部は水たまりが 撮影:日本気象協会北海道支社蝦名生也

北海道 路面状況の変化に注意

12月11日 12時50分

今日(11日)の北海道は、道央や道南などで気温が高くなっています。そのため札幌市内では雪が解けて、濁った泥水の水たまりができています。車の運...

関東朝から暖か 千葉は9時に約16度

12月11日 12時16分

日本付近には強い寒気が迫りつつありますが、きょうの関東は朝の冷え込みが緩み、神奈川県や千葉県ではきのうの朝に比べて10度近く高くなった所も。...

今日の天気(全国)

11日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ

/