トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 1時間40個!?ふたご座流星群が見頃

1時間40個!?ふたご座流星群が見頃

2017年12月13日 15時2分

吉田 友海吉田 友海
[日本気象協会本社] 気象予報士 熱中症予防指導員

願いごとの準備を!三大流星群の一つ「ふたご座流星群」が今夜から明日、見頃に。空の暗い場所で観察すれば、多いときで流れ星は1時間に40個程度見られると予想されています。気になる各地の天気は?

◆ふたご座流星群が見頃に

今年の「ふたご座流星群」の極大は明日(14日)の日中の予想で、今夜と明日の夜が多くの流れ星を見られるチャンスです(一番の見ごろは14日0時前後)。月明かりの影響もほとんどなく、比較的良い条件で観察できるでしょう。流星群は午後8時ごろと比較的早い時間帯から出現しはじめ、午後10時頃から本格的に現れ始めます。空の暗い場所で観察すれば、多いときで1時間に40個程度の流れ星を見られると予想されています。

観察は、できるだけ、明かりの少ない場所を選び、できるだけ空の広い範囲を見ると良いでしょう。流星群は放射点を中心に放射状に現れます。

◆各地の天気

今夜と明日の夜の気になる各地の天気です。

【北海道・東北】日本海側は雲に覆われ、あいにくの天気でしょう。太平洋側は今夜も明日の夜もすっきりとはいきませんが晴れ間がでそうです。
【北陸から山陰】今夜も雪雲が流れ込みやすいでしょう。明日の夜は雪のやむ所が多いですが、雲はとれにくいでしょう。
【関東】今夜は一時的に雲が多くなりますが、午後9時以降は次第に雲がとれてくるでしょう。日付の替わる頃は晴れて、流れ星を見られるチャンスです。明日の夜間はすっきり晴れて、観察日和になりそうです。
【東海~近畿中南部、四国】今夜は晴れる所が多いですが、近畿は雪雲の流れ込む所があるでしょう。明日の夜は晴れて、観察日和の所が多くなりそうです。
【九州】今夜は晴れる所が多いものの、明日は雲が広がりやすくなるでしょう。
【沖縄】今夜より明日の夜の方が雲がとれて、見られるチャンスがありそうです。

各地とも、強烈な寒波の影響で、厳しい冷え込みとなるでしょう。観察の際は万全な寒さ対策をなさって下さい。暖かな飲み物を用意しておくのも良さそうです。ピークは過ぎても17日(日)頃まで見られる可能性がありますので、今日、明日とあいにくの天気の所も晴れる日には流れ星を探してみて下さい!

(2017年12月13日 15時2分)

最新の5件

来週は大寒波!今季一の大雪や寒さ警戒

1月19日 18時50分

来週は雪と寒さに警戒が必要な一週間。月曜日に関東に雪を降らせる「南岸低気圧」が通ったあと、日本列島に大寒波の襲来となりそうです。  [詳細を見る]

月曜の関東 大雪の恐れ 都内も積雪か

1月19日 16時41分

22日(月)は南岸低気圧の影響で、関東地方は内陸部を中心に大雪の恐れ。都内などでも積雪の可能性があります。最高気温は広く5度以下で北風も強く...  [詳細を見る]
イメージ写真(東京・芝公園)

東京でウメ開花 平年より1週間早く

1月19日 16時25分

本日(19日)、東京都心でウメがほころびました。気象台から平年より7日早い、ウメ開花の便りです。  [詳細を見る]
19日9時発表 22日9時の予想天気図

東北 来週は広く大雪、暴風雪のおそれ

1月19日 15時26分

来週22日月曜日から23日火曜日は南岸低気圧の影響で、太平洋側南部を中心に大雪のおそれがあります。また、23日火曜日以降は強い冬型の気圧配置...  [詳細を見る]
東京・池袋から撮影

東京都内で「天使のはしご」

1月19日 14時24分

今日(19日)午後2時頃から、東京都内で「天使のはしご」が見られました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

20日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ