トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 次期気象衛星がとらえた3つの台風

次期気象衛星がとらえた3つの台風

2015年7月6日 15時27分

吉田 友海吉田 友海
[日本気象協会本社] 気象予報士 熱中症予防指導員

ひまわり8号の画像

ひまわり8号の画像

日本の南には台風9号、台風10号、台風11号と3つの台風があります。明日、運用開始となる「ひまわり8号」が鮮明にその姿をとらえました。

ひまわり8号がとらえた台風の画像

上の画像は、明日、正式に運用開始となる気象衛星「ひまわり8号」から届いた画像です。

日本付近には梅雨前線に伴う帯状の雲が見られます。
また、日本の南の海上には台風9号と台風10号、台風11号の3つの渦を巻く雲がはっきりととらえられています。
左側の渦を巻いた雲が台風10号、真ん中が台風9号、右側が台風11号です。

下の図は大型の台風9号のアップ画像です。
発達した積乱雲が渦を巻いている様子が見られ、特に台風の中心から南側に発達した雲がまとまっているのが分かります。
今後も海面水温の高い所を進み、非常に強い勢力に発達する見込みです。
ひまわり8号の画像

ひまわり8号の画像

今後の進路

台風9号は非常に強い勢力で9日(木)頃に沖縄の南に進む予想です。
台風10号は動きが遅く、台湾付近にしばらくとどまるでしょう。
台風11号は10日(金)頃、小笠原近海に進んでくる見込みです。

沖縄は台風9号や10号の影響で、8日から10日かけて風や雨が強まり、荒れた天気となる恐れがあります。
最新の台風情報に注意し、早めの台風対策を心がけて下さい。
奄美地方も9日から10日にかけて、荒れた天気となる恐れがあります。
交通機関に影響のでる恐れもありますので、ご注意下さい。

(2015年7月6日 15時27分)

最新の5件

台風21号に前線 関東も週末は大雨か NEW!

10月17日 18時40分

関東地方は18日(水)の日差しも束の間、19日(木)から再び雨が続くでしょう。台風21号の北上に伴って本州付近に停滞する秋雨前線の活動が活発...  [詳細を見る]

台風「嵐」列島へ 衆院選は大雨か NEW!

10月17日 16時37分

台風21号は「嵐」という意味の「ラン」という名前で、沖縄・奄美は、21日土曜日頃から大荒れか。台風が湿った空気を運ぶので、秋雨前線の活動が活...  [詳細を見る]
10月1日から10月16日までの日照時間(速報値)

西・東日本 日照不足と長雨の全般情報 NEW!

10月17日 16時31分

西・東日本では10月はじめから曇りや雨の日が多く、日照時間の少ない状態となっています。この状態は、今後10日間程度続くとみられ、きょう17日...  [詳細を見る]

都心 2日連続15度未満 44年ぶり

10月17日 13時5分

きょう17日、都心の正午の気温は13度9分と、2日連続で15度に届いていません。秋になって10月中旬までに、都心の正午の気温が2日連続で15...  [詳細を見る]
週間天気

週間天気 この先も日差しは少なめ

10月17日 12時34分

あす(18日)は近畿から東北で晴れ間の広がる所が多くなりますが、一時的で長続きしません。あさって以降は、曇りや雨の降る日が続きそうです。台風...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

17日18:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ