トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 日本気象協会発表 台風18号警戒期間

日本気象協会発表 台風18号警戒期間

2014年10月3日 14時5分

吉田 友海吉田 友海
[日本気象協会本社] 気象予報士

日本気象協会は台風18号の情報を発表。今回の台風は進路や勢力が昨年、伊豆大島に記録的大雨をもたらした台風26号に匹敵の恐れ。各地の大雨や暴風の警戒期間をまとめました。

各地の大雨や暴風の警戒期間は

◆日本に接近・上陸の恐れ◆
台風18号は3日(金)12時現在、中心気圧935hPa、
「大型」で「非常に強い勢力」で、日本の南の海上を北西に進んでいます。
台風はこのあとも北上を続け、5日(日)頃には沖縄・奄美付近に達し、
その後進路を東よりに変えて、7日(火)頃にかけて日本列島に沿うように進む見込みです。

沖縄付近の海面水温が平年に比べて高く、
台風が「非常に強い」勢力のまま日本付近に接近・上陸する恐れがあります。

◆広く大荒れの恐れ◆
上の図をご覧下さい。
各地の大雨や暴風に警戒が必要な期間です。

本州付近には秋雨前線が延び、台風周辺を回る暖かく湿った空気が流れ込むため、
台風が接近する前から、雨量が多くなる恐れがあります。
台風が近づくと、雨に加えて、風も強まって、大荒れの天気となる恐れがあり、警戒が必要です。
九州から北海道にかけては大荒れの期間が6日(月)から7日(火)にかけてと
平日にあたるため、通勤や通学の足に影響がでる可能性があります。

なお、大雨や暴風がピークを迎えた頃になると、避難をすることすら危険になるため、
天気が大荒れになる前に早めに避難を済ませておく必要があります。
そのためにも、大雨注意報・警報や土砂災害警戒情報などの気象情報や、
自治体からの避難勧告、避難指示等の情報に十分ご注意いただき、
早め早めの行動を心がけるようお願いします。

沿岸部では高波が予想されており、
こちらも台風が近づく前から危険な波の高さになる恐れがあります。
波浪の注意報・警報に注意し、波が高いときは海岸付近には近づかないようにしてください。

また、台風の進路によっては高潮に注意が必要です。
台風が湾の北側を通過する場合には南風が吹き込み、吹き寄せ効果により潮位が高くなります。
とくに6日は、大潮の数日前で満潮位が高くなっていますので、いっそうの注意が必要です。

昨年、伊豆大島に記録的大雨をもたらした台風26号に匹敵する可能性も

今回の台風18号は昨年の10月15日から16日に
伊豆大島に記録的大雨をもたらした台風26号に匹敵する台風になる可能性があります。
昨年の台風26号は、10月16日に「大型」で「強い」勢力で関東地方に接近し、
伊豆大島や千葉県など関東地方を中心に、大雨や暴風の大荒れの天気をもたらしました。
特に、伊豆大島では記録的な大雨となり、土砂災害によって多くの方が犠牲となりました。
関東地方でも、房総半島を中心に総雨量300mm以上の大雨となり、
また最大瞬間風速は30m/sを超えて、“立っていられないほど”の暴風となりました。

今回の台風18号も、この台風と似たような進路を取る可能性があります。
中心気圧や「大型で強い」勢力などの発達度合いも、台風26号に匹敵する恐れがあります。

進路によっては、台風26号のときよりも広い範囲で災害が発生する程の
大荒れの天気となる可能性もありますので、
全国的に来週前半にかけて大雨や暴風等による災害の発生に厳重な警戒が必要です。

(2014年10月3日 14時5分)

最新の5件

記録に残る 今年8月を振り返る

8月31日 19時29分

台風、大雨、猛暑・・・と記録ラッシュの8月になりました。台風が続々と日本に上陸した影響で、北日本では「記録的大雨」に。8月の天候を振り返りま...  [詳細を見る]
29日から31日正午までの降水量

北海道 台風10号で記録的な大雨に

8月31日 18時32分

北海道では、台風10号の影響で、記録的な大雨となり、河川の氾濫や浸水の被害が相次いでいます。特に日高山脈周辺で大雨となり、十勝地方では29日...  [詳細を見る]
8月の天気を振り返る

大分市 8月の降水量 わずか2ミリ

8月31日 16時51分

連日、痛いくらいの強烈な日差しが照り付け、うだるような猛暑が続いた8月の九州地方。 降る雨といえば夕立くらいで、大分市では8月の降水量がたっ...  [詳細を見る]
日本付近の雲のようす

広く晴天 長続きせず 南には台風の卵

8月31日 16時34分

広い範囲での晴天は長続きしません。南には台風の卵である熱帯低気圧が発生し、今後、台風になる恐れ。高気圧の縁辺からも次第に湿った空気が流れ込み...  [詳細を見る]
写真をクリックすると気象衛星が見られます

東京 台風一過で 残暑厳しい

8月31日 8時30分

けさの東京は台風一過の青空が広がっています。東京の最高気温は33度の予想です。8月の最終日は残暑が厳しくなりそうです。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士

今日の天気(全国)

01日04:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ