トップ > 日直予報士 > 記事概要 > まもなくスタート!スギ花粉前線

まもなくスタート!スギ花粉前線

2016年2月2日 11時33分


2016年スギ花粉前線(2016年1月14日発表)

2016年スギ花粉前線(2016年1月14日発表)

週末にかけ、南岸低気圧、寒気の南下と、注意が必要な天気が続く見込みです。2月はまだまだ寒さが続くので、体調管理には気を付けたいところです。さらに…花粉症の方は、花粉対策にも気を配らなくてはならない時期が近付いてきました。自分が何の花粉にアレルギーを起こすのかを早めに知って効果的な対策をしましょう。

スギ花粉の飛散は2月上旬から開始

1月14日発表の2016年スギ花粉前線によると、2月上旬には九州・中国・四国・東海・関東地方から、スギ花粉の飛散が始まる見込みです。その後、花粉前線は2月中旬には関東地方を通り、3月中旬にかけて東北地方を北上する予測となっています。スギ花粉は飛散開始と確認される前から、わずかながらもうすでに飛び始めています。花粉の飛散開始までまだ時間のある地域の方々も、今のうちから花粉症対策をするのがおすすめです。

花粉の種類と飛散時期

まずは、花粉症のメカニズムを理解しておきましょう。もともと、花粉自体は人の体に悪さをするようなものではありません(※一部、アレルギーの方等は除きます)。ただ、花粉が体内に入ってくると、体が花粉を異物と認識して抗体を作ってしまいます。一旦、体内にできた抗体は、花粉が中に入ってくるとどうにか花粉を追い出そうと過敏に反応し、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こします。これが、花粉症の正体と言われています。
体内に取り込まれると花粉症を引き起こす原因物質は、60種類以上も存在すると言われていますが、一般の方が花粉症の症状を起こす物質は意外に限られていて、スギやヒノキ、イネ科の植物や秋のブタクサ属やヨモギ属といった種類です。これらの花粉は種類によってだいたい飛ぶ時期が決まっています。表は、関東地方を例とした各花粉の飛散量が増える時期のおおよその目安です。自分がいつ頃に症状を発症するのかで、原因物質が何なのかは特定しやすいかもしれません。ただし、表に記載した時期以外にも少量の花粉が飛散する事があります。
花粉カレンダー(花粉飛散量が多くなる時期の目安:関東地方)

花粉カレンダー(花粉飛散量が多くなる時期の目安:関東地方)

花粉アレルギーは医療機関で検査もできます

また、医療機関では、どの花粉に対するアレルギーを持っているのかをしっかり調べることもできます。血液を採ると、体の中にどんな花粉に対する抗体ができているのかがわかります。また、様々な花粉のエキスを少しだけ皮膚に投与して、どの花粉のエキスに反応するかを見るという方法もあります。いずれにせよ、何の花粉に対するアレルギーなのかをまず知れば、対策もしやすくなりますね。

(2016年2月2日 11時33分)

最新の5件

星空のイメージ図

GWに「みずがめ座エータ」流星群 NEW!

4月27日 19時23分

今年もゴールデンウィーク中に流れ星が見られるチャンス。ゆっくりと空を眺めてみてはいかがでしょうか。  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 連休は初夏の陽気も!

4月27日 18時35分

27日、札幌管区気象台は北海道の1か月予報を発表しました。気温は平年より高い見込みです。降水量は平年並みか少なく、日照時間は平年並みか多いで...  [詳細を見る]

見通し変わり 5月は高温傾向に

4月27日 17時17分

5月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、特に北日本では上旬に気温がかなり高くなる可能性があります。気象庁から発表された最新の1か月予報をまと...  [詳細を見る]
29日(土)午前9時の予想天気図

関東 GW初日は急な雨や雷、突風注意

4月27日 16時41分

関東地方は29日(土)、大気の状態が不安定になります。あちらこちらで雨雲や雷雲が発達するでしょう。晴れていても急な雨や落雷、突風に注意が必要...  [詳細を見る]
赤外画像(27日午前9時の実況)

台風1号「ムイファー」情報

4月27日 13時7分

台風1号は27日午前9時現在、フィリピンの東をゆっくりと北北西に進んでいます。今後進路を次第に北東よりに変える予想です。発達はしない見込みで...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

27日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ