トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 都心からも見えた! 富士山の雪化粧

都心からも見えた! 富士山の雪化粧

2014年10月16日 6時51分

向笠 康二郎向笠 康二郎
気象予報士

サンシャインから見えた富士山の雪化粧

サンシャインから見えた富士山の雪化粧

今朝、甲府地方気象台から富士山の初冠雪が観測されました。平年より16日遅く、昨年より3日早い観測です。都心からも雪化粧した富士山を綺麗に見ることができました。
昨日(水)から今朝(木)にかけて、関東や東海では冷たい雨が降りました。
北から強い寒気が流れ込んで、高い山では雪が降りました。

甲府地方気象台によると、今朝は富士山周辺の雲が薄くなり、富士山の初冠雪を観測できたとのことです。(※)

今朝の都心は天気が回復し、澄んだ青空が広がっています。
都心から富士山は約100キロ離れていますが、
綺麗に雪化粧した富士山を望むことができました。

※山の中腹から山頂で雪が積もり、ふもとの気象台や観測所から初めて見えたとき、その山の初冠雪といいます。

北海道から北陸は天気下り坂

今日(木)の全国の天気
今日(木)の全国の天気
今日(木)は、北海道や東北、北陸は日本海から寒気を伴った気圧の谷が近づくため、大気の状態が不安定になる見込みです。
昼頃から次第に雲が多くなり、夕方以降は雨や雷雨となるでしょう。
また、あすにかけて寒気が流れ込んできます。
北海道だけでなく、東北でも標高の高い所では雪の可能性があります。
峠道を運転される方は、冬用タイヤを装備しておいた方が良さそうです。
そのほか、関東から九州と沖縄は晴れマークが並んでいますが、日本海側の近畿北部や山陰と、関東甲信ではにわか雨や雷雨の所があるでしょう。

関東甲信と東海の肌寒さは解消

今日(木)の予想最高気温
今日(木)の予想最高気温
最高気温は全国的に平年並みかやや低い予想。

関東から九州は23度前後で、過ごしやすい陽気になりそうです。

昨日(水)は季節先取りの肌寒さとなった、関東甲信や東海でも、今日(木)の日中はシャツ一枚で快適に過ごせるでしょう。

(2014年10月16日 6時51分)

最新の5件

冬の嵐 月曜の朝は太平洋側も雪か

1月21日 18時32分

22日から23日にかけては再び冬の嵐となるでしょう。西日本まで強い寒気が流れ込むため、23日の朝には西日本の太平洋側にも雪雲がかかる可能性が...  [詳細を見る]

冬将軍 週明けにまた襲来

1月21日 16時36分

22日(日)に低気圧や前線が日本列島を通過したあと、強い寒気が流れ込むでしょう。また冬の嵐になりそうです。  [詳細を見る]

関東 強い北風 都心19.8メートル

1月21日 16時9分

関東地方は北よりの風が強まっており、都心は午後1時過ぎに最大瞬間風速19.8メートルを観測しました。午後6時頃にかけて強い風に注意が必要です...  [詳細を見る]

長野周辺はドカ雪 群馬北部にも雪雲

1月21日 14時9分

長野県の小谷村では、わずか半日で50センチ近い雪が積もりました。また、菅平高原の正午の積雪は122センチと、1月の最深積雪の記録を更新。群馬...  [詳細を見る]

東北の太平洋沿岸部 積雪が急増

1月21日 12時38分

岩手県では沿岸部で積雪が一気に増えています。久慈市や岩泉町ではわずか半日で約20センチの雪が積もりました。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士

今日の天気(全国)

22日00:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ