トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 23日宵の頃「半影月食」みえるかな?

23日宵の頃「半影月食」みえるかな?

2016年3月23日 12時22分

堀江 万喜堀江 万喜
気象予報士 防災士

23日は宵の満月に注目してみてください。月の一部がわずかに暗くなる「半影月食(はんえいげっしょく)」と呼ばれる現象がみられます。食の最大は午後8時47分頃です。各地の天気はどうでしょうか。

宵の満月に注目!! 「半影月食」とは・・・

「半影月食(はんえいげっしょく)」とは、月が地球の半影に入って、月面の一部がわずかに暗くなる現象です。
通常は数年に一度しか見ることができませんが、2016年は3月23日、8月18日、9月17日と3回あり、
きょうは今年1回目の半影月食となります。

23日の半影月食は、午後6時37分ごろに暗くなり始め、
午後8時47分ごろに最大、午後10時57分ごろに終わります。
暗くなり始めのころは月の高度が低く見づらいので、
月が高くなり影が最大となる午後9時前~午後10時ごろを中心に月の明るさを比べてみると良いでしょう。
月の南寄りの部分がいくらか暗くなっているのがみられます。
半影月食は、注意して見ないと月食と気付かない場合がほとんどですが、
今回は比較的わかりやすいとされています。
肉眼ではわかりにくい場合、露出を一定にして撮影して見比べるのも良さそうです。

各地の詳しい天気は? 半影月食はみえる?

図の星空指数で各地の天気を確認してみましょう。

【沖縄・九州南部】
雲が多く、雨の降る所もあるため、月を見るのは難しいでしょう。
【九州北部】
多少雲は広がりますが、雲の切れ間から月がみられそうです。
【中国・四国~関東】
すっきりとはいえませんが、晴れ間があるでしょう。期待できそうです。
【北陸・東北や北海道の日本海側】
雲が広がりやすく、雨や雪の降る所があるでしょう。月食を観測するのは難しい天気です。
【東北や北海道の太平洋側】
晴れ間があるでしょう。一度、空を眺めてみてください。

特に、九州北部から関東、東北や北海道の太平洋側は見られる所がありそうです。

(2016年3月23日 12時22分)

最新の5件

北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 厳しい寒さの日も!

11月23日 19時11分

23日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。向こう1か月の気温は平年より低いでしょう。寒気の影響を受ける時期があり、30日頃からの約1...  [詳細を見る]

1か月予報 12月上旬は各地で寒い

11月23日 18時37分

最新の1か月予報をもとに、天気と気温の傾向をまとめました。気温は、月末にかけては北日本で低く、東日本・西日本・沖縄・奄美では平年並みか高い見...  [詳細を見る]

週末も冷える このまま本格的な冬に?

11月23日 16時36分

強い寒気が流入中。今週末も朝晩を中心に強い冷え込みでしょう。小春日和があまりないまま、本格的な冬に突入するのでしょうか?  [詳細を見る]

週間天気 一時的に季節が逆行

11月23日 11時39分

きょうから25日(土)までは気温が平年より低く、北日本を中心に1月並みの所も。その先、気温が上昇し、冬から秋に戻る。関東以西では、来週の前半...  [詳細を見る]

23日 北は雨や雪 晴れる所も風冷え

11月23日 6時46分

きょう23日、関東から西は天気が回復に向かい、午後は広く晴れ。でも、冷たい北風が強まる。北陸から北は曇りや雨で、夜は雪の所が多くなる。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

24日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ