トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 建国記念の日 つかの間の穏やかな晴天

建国記念の日 つかの間の穏やかな晴天

2016年2月11日 8時13分

堀江 万喜堀江 万喜
気象予報士 防災士

きょうは、北海道や東北の日本海側の雪もやんで、段々と日差しが降り注ぐでしょう。全国的に晴れて、お出かけ日和の祝日となりそうです。関東から北の冷たい風も収まって、東海から西では3月並みの陽気の所が多くなります。あす以降は、次第に荒れた天気になりますので、きょうの日差しを有効にお使いください。

移動性高気圧に覆われる 建国記念の日はお出かけ日和

きょうは、日本海に中心をもつ移動性高気圧に広く覆われます。
北海道や東北の天気も次第に回復して、午後は晴れてきそうです。
関東から九州、沖縄は、日差しがたっぷり降り注ぎ、お出かけや布団干しに最適な陽気でしょう。
春の花を探して、お近くを散歩してみるのもいいかもしれませんね。
ただ、花粉の飛び始めている地域がありますので、敏感な方はマスクなどでしっかりと対策をなさってください。
太平洋側を中心に空気が乾燥するでしょう。

最高気温は、東海から西は広く3月上旬から中旬並みとなり、
関東から北も冷たい風が収まって、所々で3月並みまで上がりそうです。
積雪の多い地域では、雪どけによる路面状態の悪化や屋根からの落雪に注意が必要です。

きょうは日差しに恵まれますが、穏やかな晴天も長くは続きません
あす以降、西から天気が下り坂で、週末土日は荒れた天気になりそうです。

穏やかな晴天はつかの間!! 週末土日は荒れた天気の恐れ

あすは、移動性高気圧が東へ離れ、
週末土日は、低気圧が発達しながら日本海から北日本付近へ進む見込みです。

あすは、段々と雲が増えて、土日は広く雨が降るでしょう。
全国的に風が強まって、沖縄から東北は雨、北海道は雪が強く降って、荒れた天気になる恐れもあります。
各地で春一番の吹く可能性もあって、気温が一気に上がりそうです。
その後、週明けは冬型の気圧配置になって寒気が流れ込みますので、
春の暖かさから急に冬の寒さに逆戻りするでしょう。
体調を崩されないようご注意ください。

(2016年2月11日 8時13分)

最新の5件

冬の嵐 月曜の朝は太平洋側も雪か

1月21日 18時32分

22日から23日にかけては再び冬の嵐となるでしょう。西日本まで強い寒気が流れ込むため、23日の朝には西日本の太平洋側にも雪雲がかかる可能性が...  [詳細を見る]

冬将軍 週明けにまた襲来

1月21日 16時36分

22日(日)に低気圧や前線が日本列島を通過したあと、強い寒気が流れ込むでしょう。また冬の嵐になりそうです。  [詳細を見る]

関東 強い北風 都心19.8メートル

1月21日 16時9分

関東地方は北よりの風が強まっており、都心は午後1時過ぎに最大瞬間風速19.8メートルを観測しました。午後6時頃にかけて強い風に注意が必要です...  [詳細を見る]

長野周辺はドカ雪 群馬北部にも雪雲

1月21日 14時9分

長野県の小谷村では、わずか半日で50センチ近い雪が積もりました。また、菅平高原の正午の積雪は122センチと、1月の最深積雪の記録を更新。群馬...  [詳細を見る]

東北の太平洋沿岸部 積雪が急増

1月21日 12時38分

岩手県では沿岸部で積雪が一気に増えています。久慈市や岩泉町ではわずか半日で約20センチの雪が積もりました。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士

今日の天気(全国)

22日00:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ