トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 西はヒノキ北はスギ 花粉ピーク続く

西はヒノキ北はスギ 花粉ピーク続く

2017年4月14日 19時6分

瀬田 繭美瀬田 繭美
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員

この先一週間の花粉飛散予測(4月14日18時発表)

この先一週間の花粉飛散予測(4月14日18時発表)

日本列島を、西はヒノキ、北はスギ花粉が本格飛散中。この先一週間は、特に九州~東海でヒノキ花粉に、東北ではスギ花粉に十分注意しましょう。

【ヒノキ花粉】九州近畿東海で本格飛散

今週、九州地方ではヒノキ花粉が大量飛散しましたが、ヒノキ花粉のピークは次第に東に移っています。この先一週間は、九州から東海にかけて特に注意が必要です。暖かい日が続く見込みで、4月下旬から5月下旬並みの気温となる日が多いでしょう。このため、雨が降りやすい17日(月)、18日(火)を除いて花粉が非常に多く飛ぶでしょう。関東地方は少ない~やや多いの予想となっていますが、やはりヒノキ花粉が飛び始めていますので油断しないようにしましょう。

【スギ花粉】東北でピークまっさかり

東北地方では、今週いよいよ桜が仙台で満開を迎えましたが、同じタイミングでスギ花粉がピークを迎えています。この先一週間は、花粉が非常に多く飛ぶところが多いでしょう。
九州や四国・東海地方の一部では、ほぼスギ花粉の飛散が終息しつつありますが、それ以外の地域ではまだスギ花粉も飛散しています。この先もスギ花粉症の方も、ヒノキ花粉症の方も、万全の対策をしてお過ごしくださいね。

【おすすめの花粉症対策】
●洗濯物を花粉から守るためのポイント
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/pollen/2017/03/23/67551.html

●花粉症薬の注意点と目鼻のセルフケア(2016年の記事)
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/pollen/2016/04/08/41771.html

●花粉症の症状を緩和させるためのポイント(2016年の記事)
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/pollen/2016/03/04/40041.html
顕微鏡でみたスギ・ヒノキ花粉(※花粉は染色しています。)

顕微鏡でみたスギ・ヒノキ花粉(※花粉は染色しています。)

(2017年4月14日 19時6分)

最新の5件

「強烈寒波」 23日以降大荒れ

1月20日 18時40分

関東に雪をもたらす南岸低気圧は、23日(火)にかけて急速に発達。その後、冬型の気圧配置が強まる。雪の範囲は日本海側へ移り、大雪になる所も。全...  [詳細を見る]
2014年2月14日の大雪(練馬区内にて撮影)

月曜の関東 雪の降る時間と影響は

1月20日 16時55分

22日(月)の関東地方は、早い所では昼頃から本格的に雪が降りだし、夜の帰宅時は平野部でも積雪か。23日(火)朝の通勤時も凍結や積雪により交通...  [詳細を見る]

「南岸低気圧」 大雪のおそれ

1月20日 16時3分

22日(月)は南岸を通る低気圧の影響で、関東や東北の太平洋側を中心に雪となりそうです。関東では平野部でも積雪、東北の太平洋側では夜は雪でふぶ...  [詳細を見る]

「大寒」だけど3月並み 春の陽気

1月20日 15時27分

きょう20日(土)は二十四節気のひとつ「大寒」ですが、きょう20日の最高気温は全国的に平年と同じか高く、3月並みの気温となった所が多くなりま...  [詳細を見る]

月曜 都心でも積雪か 交通の乱れ注意

1月20日 12時20分

穏やかな週末から一転、22日月曜日は関東の沿岸部では荒れた天気に。平野部でも積雪の可能性が高くなっています。通勤通学の時間帯は問題なくても、...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

21日00:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ