トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 台風21号 23日近畿~関東に上陸か

台風21号 23日近畿~関東に上陸か

2017年10月21日 19時27分

平出 真有平出 真有
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員

超大型で非常に強い台風21号は、22日(日)は沖縄や西日本に接近する見込み。23日(月)には近畿から関東付近に上陸する可能性が高くなってきました。

22日(日) 台風接近前から雨風強まる

台風は非常に強い勢力を維持したまま、22日の未明には沖縄の大東島地方に最も接近し、午後は次第に西日本の太平洋側に接近する見込みです。台風の北上に伴って台風周辺の湿った空気が秋雨前線にたっぷり送り込まれ、前線の活動が21日よりも活発になります。このため、沖縄・奄美、西日本や東日本の広範囲で台風接近前から大雨に警戒が必要です。また、台風の強風域が日本列島を覆ってしまうくらい大きいため、台風接近前から強い風にも警戒をして下さい。台風が近づくと、瞬間的には木が倒れたり、看板が落下するくらいの暴風が吹き荒れる所もあるでしょう。海も大荒れとなる見込みです。台風21号 高潮にも警戒が必要 にもありますように、高潮にも要警戒です。

【22日午後6時までに予想される24時間の雨量(多いところで)】
東海地方、伊豆諸島:300ミリ
四国地方、近畿地方:250ミリ
沖縄地方、九州南部、九州北部、関東甲信地方:200ミリ
奄美地方:180ミリ
北陸地方:130ミリ
中国地方:100ミリ

【22日にかけて予想される最大瞬間風速】
沖縄地方:65メートル
近畿地方、東海地方:45メートル
九州南部・奄美地方、四国地方、中国地方、北陸地方:35メートル

【22日にかけて予想される波の高さ】
沖縄地方:13メートル
近畿地方、東海地方、伊豆諸島:10メートル
九州南部・奄美地方、四国地方:9メートル
九州北部地方、中国地方、関東甲信地方:6メートル

23日(月)には近畿から関東に上陸か

台風の予想進路図を見てみると予報円がだいぶ小さくなっており、23日には強い勢力を保ったまま近畿から関東付近に上陸する可能性が高くなってきました。その後は速度を速めて北上し、23日の午後3時には、北海道の襟裳岬の南付近にまで進む予想です。西日本から北日本の広い範囲で雨や風が強まり、大荒れとなるでしょう。不要不急の外出は避けるようにして下さい。交通機関が乱れるおそれもありますので、最新の情報をこまめにご確認下さい。

【23日午後6時までに予想される24時間の雨量(多いところで)】
東海地方:400から600ミリ
近畿地方、関東甲信地方、北陸地方:300から400ミリ
中国地方、四国地方、東北地方:200から300ミリ
伊豆諸島:100から200ミリ

降り続く雨で、土砂災害や川の氾濫等の危険性が高くなるおそれがあります。自治体の避難情報等にも注意をして、身の安全を確保して下さい。また、風や波の詳しい予想は、22日に発表される情報をご確認下さい。

(2017年10月21日 19時27分)

最新の5件

今朝(18日) の札幌中心部 撮影:日本気象協会 森 和也

北海道 嵐のあとは冬将軍! NEW!

11月18日 12時6分

今朝(18日)の道内は、札幌を含めた道央圏などで雪が降り、一面冬景色で驚いた方も多かったかもしれません。日付が変わる頃まで雪がなかった札幌市...  [詳細を見る]

釧路で「ひょう」を観測 NEW!

11月18日 11時25分

きょう18日、北海道は太平洋側の一部に活発な雷雲がかかっています。釧路では直径7ミリの「ひょう」が降りました。  [詳細を見る]
18日 冷たい雨 東京も年末の寒さ

18日 冷たい雨 東京も年末の寒さ

11月18日 7時41分

今日は全国で雨や雪。寒気がジワジワ迫る。東京は年末の寒さ。今夜からは冬将軍来日。北日本で雪と暴風。  [詳細を見る]

台風25号(キロギー)発生

11月18日 7時28分

18日午前6時、南シナ海で台風25号「キロギー」が発生しました。  [詳細を見る]

強烈寒気 北は大雪 西日本の峠で積雪

11月17日 18時43分

18日、土曜日は北海道を中心に大荒れの恐れ。暴風に警戒。19日、日曜日は真冬並みの寒気が流れ込むでしょう。北海道や東北は大雪の恐れ。北陸から...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

18日12:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ