トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 日本気象協会発表 第1回桜の開花予想

日本気象協会発表 第1回桜の開花予想

2017年2月8日 15時49分

平出 真有平出 真有
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員

日本気象協会は、桜(ソメイヨシノ)の開花予想(第1回)を発表しました。今年の開花は平年並みの所が多くなりそうです。福岡で3月23日頃に最も早い開花となる予想で、3月末までには関東から西で続々と開花の便りが届きそうです。

今年の開花は平年より早い?遅い?

2017年の桜(ソメイヨシノ)は、九州では平年よりやや遅い開花となりそうです。
そのほか、中国・四国から北海道にかけては、平年並みの見込みです。

今年は福岡が開花トップの予想

今年一番早い開花が予想されているのは、福岡で3月23日頃。次いで東京、高知、熊本で3月24日頃の予想です。
その後3月末までに関東から西の各地で続々と開花が予想され、4月上旬には北陸、東北南部で開花の便りが届きそうです。
桜前線が津軽海峡を渡るのは4月末で、札幌市では5月4日頃の開花になりそうです。

下の図は、全国主要都市の予想開花日です。

日本三大桜の開花はいつ?

日本三大桜とは、福島県の「三春滝桜」(みはるたきざくら:ベニシダレザクラ)、山梨県の「山高神代桜」(やまたかじんだいさくら:エドヒガンザクラ)、岐阜県の「根尾谷 淡墨桜」(ねおだに うすずみざくら:エドヒガンザクラ)で、いずれも国の天然記念物に指定されています。

それぞれの予想開花日は、下図の通り。
なお、第2回の桜開花予想は、3月1日(水)に発表予定で、以降、4月下旬まで毎週水曜日に発表します。
お花見やお出かけの計画の参考になさって下さい。

(2017年2月8日 15時49分)

最新の5件

西から北よりの風が強まってきました NEW!

11月18日 14時53分

きょう18日は、九州や中国地方など低気圧や前線から離れた所は北よりの風が強まってきました。今夜にかけては、さらに広い範囲で北または西よりの季...  [詳細を見る]
今朝(18日) の札幌中心部 撮影:日本気象協会 森 和也

北海道 嵐のあとは冬将軍!

11月18日 12時6分

今朝(18日)の道内は、札幌を含めた道央圏などで雪が降り、一面冬景色で驚いた方も多かったかもしれません。日付が変わる頃まで雪がなかった札幌市...  [詳細を見る]

釧路で「ひょう」を観測

11月18日 11時25分

きょう18日、北海道は太平洋側の一部に活発な雷雲がかかっています。釧路では直径7ミリの「ひょう」が降りました。  [詳細を見る]
18日 冷たい雨 東京も年末の寒さ

18日 冷たい雨 東京も年末の寒さ

11月18日 7時41分

今日は全国で雨や雪。寒気がジワジワ迫る。東京は年末の寒さ。今夜からは冬将軍来日。北日本で雪と暴風。  [詳細を見る]

台風25号(キロギー)発生

11月18日 7時28分

18日午前6時、南シナ海で台風25号「キロギー」が発生しました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

18日14:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ