トップ > 日直予報士 > 記事概要 > PM2.5が広範囲に飛来か

PM2.5が広範囲に飛来か

2013年10月31日 7時56分

きむら 貴之きむら 貴之
気象予報士 漢検準1級 馬検2級

中国では大気汚染の深刻化が続いていますが、きょうは日本の広い範囲にPM2.5が流れ込む可能性があります。外出の際は対策を考えたほうがよさそうです。

PM2.5の飛来はあす・あさってと続く

PM2.5は広範囲に飛んでくる予測となっています。対策として、マスクやメガネなどで鼻や目をガードすることを心がけてもよさそうです。PM2.5の飛来しやすい状況はあす・あさってと続く見込みです。
九州から北海道まで晴れる所がほとんどで、この時期らしい気温です。西・東日本の最高気温は20度以上で、マスクをするには少し暑いくらいかもしれません。きょうは洗濯物の部屋干しを検討するなど、PM2.5に注意してください。

(2013年10月31日 7時56分)

最新の5件

週末 関東と東北 急な雨や雷雨に注意

8月18日 18時40分

週末、北海道と東海から西は晴れて、西日本では残暑が厳しくなりますが、東北と関東は相変わらずの曇天。非常に激しい雨や雷雨になる所も。  [詳細を見る]

関東 あす土砂降り 日差しは来週後半

8月18日 16時41分

関東地方はきょう(18日)も雨が降り、東京都心は18日連続で雨。今夜も所々で雨や雷雨でザーザー降りの所も。あす(19日)はさらに大気の状態が...  [詳細を見る]

都心の真夏日 14年ぶりに連続ならず

8月18日 16時16分

東京都心では、8月中旬に入ってから連続した真夏日が観測されていません。8月中旬で連続した真夏日が4日未満なのは、2003年以来14年ぶりのこ...  [詳細を見る]
1993年、2003年は東北地方は冷害に見舞われました。

東北 低温と日照不足 稲穂は・・・

8月18日 13時27分

8月の太平洋側の平均気温は平年より大幅に低く、日照も少なく雨の日が多いことから、宮城県では「いもち病」の発生が懸念されています。農作物の管理...  [詳細を見る]
北海道伊達市の海 撮影:日本気象協会北海道支社 持田浩

北海道 今年最後の海水浴

8月18日 12時19分

道内の多くの子供たちにとって夏休み最後となる週末は、行楽日和となる所が多そうです。今年最後の海水浴に出かける方も多いと思いますが、この時期の...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

19日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ