トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 週末 最強「冬将軍」 何度もない寒さ

週末 最強「冬将軍」 何度もない寒さ

2017年11月14日 16時35分

望月 圭子望月 圭子
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員

週末は、今シーズン初めて、本格的な冬将軍の到来。日曜頃は、一段と強い「真冬並みの寒気」が入るので、東京でも冬コートの出番。北陸など本州の日本海側でも山沿いを中心に雪の予想。寒さと雪への備えは、お早目に。

寒気のタイミングは2回 日曜は大荒れの恐れ

この週末にかけては、日本付近に冬将軍(強い寒気)がやってくるでしょう。ただ、今回のポイントは、寒気の流れ込みが2回に分かれていて、2回目の方が強まることです。

まず、1回目に寒くなるのは「木曜から金曜の朝」。

2回目に寒くなるのは「週末」ですが、2回目の寒気を引き込む原因は、低気圧が発達しながら、北海道の北へ進む恐れがあるからです。低気圧の発達の程度によっては、土曜頃は、北日本を中心に大荒れの天気になるでしょう。交通機関が乱れる可能性もありますので、お出かけの方は、最新の気象情報や交通情報を確認して下さい。

そして大荒れの天気の後、「日曜から月曜の朝」は、上空に真冬並みの寒気が流れ込んできそうです。このため「日曜から月曜の朝」は、北海道の旭川など、年末年始の頃の寒さの所もあるでしょう。北海道では、日曜は「真冬日(日最高気温が0度未満)」の所が増えそうです。13日月曜までに、全国で今シーズン「真冬日」になった所は、青森県の酸ケ湯だけですが(富士山を除く)、いよいよ北海道でも、今シーズン初の「真冬日」という所が多くなりそうです。札幌では、日曜は最高気温でも2度の予想で、これは冷蔵庫のチルド室と同じくらいです。昼間もしっかり暖かくしてお過ごし下さい。月曜の朝が寒さの底で、札幌の最低気温は氷点下3度の予想です。路面が凍結する恐れがありますので、雪や寒さに慣れている所とはいえ、足元などには、十分お気を付け下さい。

北陸 山沿いを中心に初雪か?

さらに、日曜は寒気が強まって、輪島の上空には雪を降らせるような寒気が入る予想です。このため北陸でも山沿いを中心に初雪の可能性があります。雪は降ったとしても、一時的ですが、峠を越える車などは冬用のタイヤを準備するなど、早めの対策を心掛けて下さい。

関東から西も 冬コートの出番

そして、関東から西も週末は寒さがレベルアップするでしょう。東京では、土曜の雨の後、北風が強まって、急に寒くなりそうです。日曜の予想最高気温は12度と、ひと月先の寒さでしょう。昼間も秋のコートではなく、冬のコートがオススメです。東京でも月曜の朝が寒さの底で、最低気温は5度と、今シーズン1番の冷え込みが予想されています。暖房器具や暖かい布団を準備するなど、本格的な寒さへの備えは早めに行って下さい。

(2017年11月14日 16時35分)

最新の5件

アラスカでM8.2の地震

1月23日 19時20分

23日18時32分ごろ、アラスカで規模の大きな地震がありました。  [詳細を見る]

一日で降雪100センチ 交通障害警戒

1月23日 18時44分

過去最強クラスの寒波が襲来。日本海側は広く雪で、大雪の恐れ。特に北陸地方では、たった1日で降雪が100センチに達する所も。その後もさらなるド...  [詳細を見る]

九州 あす(24日)は厳しい寒さ

1月23日 18時5分

九州は今夜からあす(24日)にかけて西高東低の冬型気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込むでしょう。あすの九州各地の最高気温は福岡市1度、熊本市...  [詳細を見る]

宇宙から見た関東地方の大雪

1月23日 17時46分

22日、4年ぶりの大雪に見舞われた関東地方。銀世界となった関東地方の様子を衛星画像でとらえました。  [詳細を見る]

過去最強クラスの寒波襲来 酷寒週間に

1月23日 16時47分

あす24日(水)から日本列島に強烈な寒気が流れ込みます。過去最強クラスで、真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや厳しい寒さとなる恐れがあり...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

23日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ