トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 5日 関東で雪 都心も2週連続の雪か

5日 関東で雪 都心も2週連続の雪か

2015年2月3日 15時0分

望月 圭子望月 圭子
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員

明後日は南岸低気圧が進むため、都心でもまた雪の予想。今のところ5日木曜の夕方以降は関東の平野部でも雪の降る所が多く、木曜の夜や金曜の朝は交通機関が乱れる恐れも。

◆先週の雪と同じ「南岸低気圧」

5日木曜は、関東の広い範囲で雪の予報となっています。
東京でも雪マークです。

東京の雪といえば…
およそ1週間前、先週金曜日には、普段、雪の降らない関東の平野部でも雪が降りました。
東京でも今シーズン初めて積雪を観測したのは、記憶に新しいはず。

その時の天気図をみてみましょう。
30日15時の天気図では、本州の南に低気圧があり、この後、東へ進みました。
これが「南岸低気圧」と呼ばれる低気圧です。
寒気が南下している中を、「南岸低気圧」が進んだため、
東京都心など関東の広い範囲で雪が降りました。
東京では、3センチの雪が積もり、今シーズン初めて雪化粧しました。

そして、あさって5日木曜日の予想天気図がこちら。
5日の天気図も、30日と似ています。
同じような南岸低気圧が近づくので、5日も関東の平野部でも雪が降りそうです。

◆30日よりも寒気が強く、降る時間は夜

ただ、今回、30日と違う点が2つ。寒気のレベルと、雪の降る時間です。

【寒気のレベル】
今回は、30日よりも強い寒気が流れ込んでくる予想です。
5日の夜は、島根県松江市あたりでも、上空およそ5000メートル付近では、
「年に1度か2度あるかないかの寒気」が南下する見込みです。
都心でも、5日は「平地でも雪を降らせるくらいの寒気」に包まれるでしょう。

【雪の降る時間】
前回30日は、関東では雪や雨が降った時間は、明け方から夕方にかけての所が多くなりました。
しかし、今回の降る時間は、気温の低い午後がメイン。
6日金曜日に日付が替わる頃まで降る見込みです。

そのため、関東の平野部でも、路地裏など、人通りの少ない所では、白く雪化粧するでしょう。
真っ白にならない所でも、雪がシャーベット状になり、足元が一段と滑りやすくなりそうです。

ただし、低気圧のコースや進むスピードによっては、降る量や降る時間が大きく変わる可能性があります。
tenki.jpで、最新の情報をこまめにチェックして下さい。

(2015年2月3日 15時0分)

最新の5件

10日午前10時頃の札幌中心部の様子

札幌 大雪に警戒を! NEW!

12月10日 11時55分

昨夜(9日)から今日(10日)にかけて北海道では道央を中心に大雪となっており、札幌では12月上旬としては15年ぶりに積雪が50cmを超えまし...  [詳細を見る]

富山で初雪を観測 NEW!

12月10日 10時7分

富山地方気象台は、富山で初雪を観測したと発表しました。  [詳細を見る]
札幌 風向風速計をとめる程の雪と寒さ

札幌 風向風速計をとめる程の雪と寒さ NEW!

12月10日 10時2分

札幌は昨夜から一気に積雪が増えています。降った雪が風向風速計に凍りついて、測定が不能になりました。  [詳細を見る]
勢いづく冬将軍

冬将軍 ここぞとばかりに勢いづく NEW!

12月10日 9時10分

10日は全国で寒さが戻り、夜から11日の朝にかけては底冷えしそう。北海道や東北は一気に積雪増の所も。  [詳細を見る]
東京23区に今季初の乾燥注意報

東京23区 今季初の乾燥注意報

12月10日 6時50分

10日(土)は風が強いため、火の取り扱いにはいっそうの注意を。喉のイガイガや肌のガサガサにも要注意。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持

今日の天気(全国)

10日10:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ