トップ > 日直予報士 > 森 和也

  • 森 和也
  • 森 和也
  • [日本気象協会北海道支社]気象予報士
  • 〇北海道北見市留辺蘂町出身
     地元の北海道で、気象キャスターとして出演中です。

    〇出演番組
     STVテレビ(どさんこワイド!!朝!:月、火)
     他、ラジオの気象コーナーを担当

    〇[日本気象協会北海道支社]公式Facebookにて
     独自のニュースや生活に役立つ季節の話題、
     イベント情報などを発信中です。

森 和也が書いた最新の記事(10件)

北海道 6月中旬に氷点下 5年ぶり

2017年6月13日 10時36分

今朝(12日)の道内は、放射冷却や上空の冷たい空気の影響で冷え込みが強まりました。午前9時までの最低気温は、宗谷地方の稚内市沼川と根室地方の中標津空港で氷点下1度4分、釧路地方の弟子屈町川湯で氷点下1度2分と、道北や道東方面の内陸の一部では、氷点下まで下がりました。6月中旬に道内で氷点下の気温が観測されたのは、2012年以来、5年ぶりのことです。  [詳細を見る]
道庁赤レンガ庁舎前庭 木陰に残るヤマツツジの花(6日) 撮影:日本気象協会 森 和也

北海道 旭川 ツツジ開花 最晩に?

2017年6月6日 17時47分

本日(6日)、北海道の稚内地方気象台でヤマツツジの開花が観測されましたが、旭川地方気象台では、まだ開花が観測されていません。旭川でこれまでに最も遅くヤマツツジが咲いたのは2005年の6月5日でしたが、今年は観測史上最も遅い開花となるのか、旭川地方気象台の方に取材しました。  [詳細を見る]
札幌 大通公園で涼む方々(30日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森 和也

札幌 5月の夏日の日数 記録的

2017年5月30日 13時35分

今日(30日)の札幌は午後1時までの最高気温が25度7分と、2日連続で25度以上の夏日となりました。今日を含め、今月の札幌は既に6回も夏日を観測しており、1966年以来、51年ぶりに夏日の多い5月となっています。  [詳細を見る]
道庁赤レンガ庁舎前庭 開花前のハコネウツギ(23日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森 和也

北海道 卯月曇り 続きそう

2017年5月23日 16時34分

今日(23日)これまでの北海道付近は、道北やオホーツク海側で弱い雨が降り、その他も広い範囲で、どんよりとした雲に覆われました。道内では金曜日にかけて、卯月曇りの続く所が多くなりそうです。  [詳細を見る]
札幌ラーメンショー会場入口(16日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森 和也

札幌 大通も気温もアツアツに!?

2017年5月16日 10時59分

今日(16日)の午前10時から、大通では札幌ラーメンショーが開催されています。今日の札幌は平年より低めの気温となりますが、週末にかけて天気は回復し、気温が上がります。ラーメンだけではなく、週末の道内の気温もアツアツになりそうです。  [詳細を見る]
札幌のシラカバ花粉 飛び始めの頃(2017年4月28日) 撮影:日本気象協会北海道支社 持田浩

北海道 シラカバ花粉 今週のピーク

2017年5月9日 10時27分

昨日(8日)の道内は広く雨となりましたが、今日(9日)の道内は、①雨上がりで、②晴れて、③気温が上がる、など花粉の飛びやすい条件がそろいます。明日以降は、曇りや雨の日が多くなるため、この先一週間の中では、最もシラカバ花粉が飛ぶでしょう。空模様は穏やかですが、シラカバ花粉で症状の出る方にとっては、辛い一日になりそうです。  [詳細を見る]

北海道も春の嵐 停電のところも

2017年4月18日 13時15分

今日(18日)は北海道も春の嵐となっています。道南は昼過ぎまで大雨による土砂災害に、道東の海域は夕方から夜にかけて高波に警戒が必要です。道央や道南方面を中心に暴風となりますが、地域によって警戒期間が異なります。  [詳細を見る]
午前中の札幌の上空(2017年4月11日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森和也

北海道 日がさ出現 夜は傘が必要

2017年4月11日 16時21分

今朝(11日)の道内は、晴れて青空の広がった所が多くなりました。しかし、道央や道南方面から次第に薄雲がかかり、太陽の周りに「日暈(ひがさ)」が確認できました。日暈は、天気が崩れる前に見られることがあります。今日の道内は夜に雨の降りだす所が多くなる見込みです。  [詳細を見る]
雪囲いの撤去された植物(2017年4月3日、2017年4月4日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森和也

北海道 植物の装いも 冬から春へ

2017年4月4日 12時42分

昨日(3日)の札幌では最高気温が11.1度まで上がり、今年初めて二桁の気温となりました。日中はコートを着ないで歩いている方もいました。木々の雪囲いも撤去された所があり、街の景色も次第に春へと向かっています。  [詳細を見る]
新年度 青空スタートの札幌(2017年4月1日) 撮影:日本気象協会北海道支社 森和也

北海道 新生活 準備の〆は早めに

2017年4月1日 11時36分

今朝(1日)の道内は、日本海側やオホーツク海側を中心に晴れて、風が弱く穏やかに経過しました。新生活の準備、最後の追い込みという方もいらっしゃると思いますが、そういった方にとっても今日は良い天気となります。しかし、明日の午後は天気の崩れる所があるため、買い出しなどは、早めに済ませた方がいいでしょう。  [詳細を見る]

最新の5件

土砂災害や河川の氾濫などに警戒

大雨続く 土砂崩れ、川の氾濫に警戒をNEW!

6月25日 8時30分

全国的に雨の日曜日。九州から東海は局地的な大雨。関東も沿岸部の一部で激しく降る。北海道も雷を伴う所あり。
紀伊半島の雨雲の様子

和歌山県で記録的短時間大雨

6月25日 4時1分

和歌山地方気象台は、和歌山県内で記録的短時間大雨を観測したと発表しました。

近畿地方、再び大雨の恐れ

6月24日 19時8分

近畿地方では25日未明から昼前にかけて、梅雨前線や湿った空気の影響で局地的に雷を伴って非常に激しい雨の降る恐れがあります。26日以降も雨の降...

日曜の関東 どしゃ降りの雨や雷に注意

6月24日 18時40分

あす(25日)日曜日の関東は、南部を中心に本降りの雨。カミナリを伴って、バケツをひっくり返したように降る所も。一度止んでも傘が手放せない一日...
25日(日)午前9時~12時 分布予報

あす日曜 梅雨前線活発 滝のような雨

6月24日 16時36分

あす25日(日)は、全国的に雨で、九州から東海では滝のような雨の所も。関東も午前中は本降りとなりそうです。

今日の天気(全国)

25日08:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ

/