トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 今週の天気 酷寒から高温傾向へ

今週の天気 酷寒から高温傾向へ

2016年1月24日 13時43分

藤野 勝成藤野 勝成
[日本気象協会本社]気象予報士・防災士・熱中症予防指導員

画面にない地点もクリックするとジャンプします

画面にない地点もクリックするとジャンプします

西日本を中心に大荒れの天気をもたらしている猛烈な寒気は、明日から弱まる傾向です。酷寒からは次第に解放されるでしょう。27日(水)以降は一転して、沖縄と西日本を中心に気温が平年よりかなり高くなる見込みです。今週は気温の変化が大きいでしょう。

冬型の気圧配置 次第に弱まる

今日は西日本や北陸を中心に猛烈な寒気が流れ込んでいます。午後12時現在 長崎13センチ、鹿児島7センチの積雪など、西日本の平地でも雪が積もっています。今後、さらに積雪が増える見込みです。大雪に警戒して下さい。また、雪を伴った非常に強い風が吹き、海上は大しけです。暴風雪や高波にも警戒が必要です。

大荒れの天気をもたらしている猛烈な寒気は、あす以降、次第に弱まるでしょう。26日(火)沖縄は晴れ間が戻り、九州から東北も太平洋側を中心に日差しのでる所が多くなる見込みです。28日(木)にかけて広く晴れるでしょう。
29日(金)から30日(土)は低気圧や前線が本州付近を進み、曇りや雨の所が多くなる見込みです。

異常天候早期警戒情報発表

今日の最高気温は福岡でマイナス1度と真冬日の予想。鹿児島では1度那覇で10度など、西日本では平年より10度前後低く、各地酷寒となっています。
真冬でもめったにない寒さが続くなか、この先、27日(水)以降は一転して、沖縄と西日本を中心に気温が平年よりかなり高くなる見込みです。曇りや雨でも気温はかなり高いでしょう。29日(金)の最高気温は福岡で16度鹿児島は21度と、今日との気温差は20度くらいになりそうです。那覇は夏日の予想。東日本も平年並みか高いでしょう。

今週は寒暖の差が大きくなります。体調管理には十分ご注意下さい。また、積雪の多い所では雪どけが進みます。なだれや川の増水などに注意して下さい。

(2016年1月24日 13時43分)

最新の5件

20日午前9時の天気図

全国的に強風 荒れた天気

2月19日 18時45分

20日(月)は、低気圧が発達しながら東北北部を進み、低気圧から延びる寒冷前線が本州付近を通過するでしょう。前線の通過前は南よりの風、前線の通...  [詳細を見る]

北海道 9日ぶりの冷え込みに

2月19日 17時33分

北海道の上空には強い寒気が入っており、昨日(18日)は道内全地点が真冬日になりました。 さらに今朝(19日)にかけても各地で寒さは続き、今朝...  [詳細を見る]
今週の天気2月20日~2月26日

今週の天気 天気と気温の変化大

2月19日 16時39分

週明けは広く雨のスタート。向こう一週間、天気と気温の変化がめまぐるしくなりそうです。  [詳細を見る]
予想天気図

日曜は寒い 月曜は生ぬるい風が強い

2月19日 7時44分

19日は寒さ続く。20日は生ぬるい風が南方向から強めに吹き、全国で気温高め。荒天で雨量が多くなる所も。  [詳細を見る]

19日 日本海側 強い雪や風に注意

2月18日 20時26分

19日(日)、日本海側では午前中まで強い雪や風に注意が必要です。北日本ではふぶく所もあるでしょう。近畿や関東など太平洋側でも、明け方にかけて...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 福嶋真理子
    • 福嶋真理子
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士 栃木県防災会議委員 酒々楽大使
    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士

今日の天気(全国)

19日22:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ