トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 台風接近前から大雨、早めの備えを

台風接近前から大雨、早めの備えを

2013年9月14日 7時56分

榊原淳子榊原淳子
気象予報士

台風18号の進路予想図

台風18号の進路予想図

台風18号はこのあと発達し、暴風域を伴いながら月曜には四国から関東にかけての太平洋側へかなり近づく見込み。今回の特徴は、台風接近前の明日から広い範囲で大雨になること。月曜は近畿から東北の太平洋側を中心に暴風が吹き荒れ、大荒れに。台風への備えは穏やかな今日中に。

明日から、四国~東北にかけて広く大雨

台風の進路は昨日までの予想に比べると、西寄りに変化。より広い範囲に台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込みやすくなってきました。四国から東北では台風接近より前から大雨に警戒。四国や近畿、東海、関東は朝から雨で、昼前から激しく降る所も。台風周辺の暖かく湿った空気がダイレクトに入る南東~東向きの斜面では猛烈な雨の降るおそれ。中国地方や北陸、東北も午後は雨で、次第に降り方が強まる見込み。雨は月曜にかけて続き、たった2日で平年の9月ひと月分以上の雨が一気に降る所も。

月曜は交通機関に影響がでるほどの暴風

台風18号はこのあと発達し、暴風域を伴いながら月曜には四国から関東にかなり接近する見込み。明日は西日本で次第に風が強まり、月曜は近畿から東北の太平洋側を中心に立っていられないくらいの暴風が吹き荒れるおそれも。電車や高速道路、空や海の便がストップするなど交通機関への大きな影響も予想されます。三連休で移動の多い時期ですが、交通情報に注意を。

今日中に台風への備えを

穏やかな今日のうちに、台風への備えをしてください。雨どいや排水溝の掃除、窓や雨戸の補修、飛ばされやすいものは建物の中へ。台風の影響が出始めてからの外出は危険なため、食料や水なども用意しておいた方が良さそうです。停電の可能性があるため、電池やロウソク、懐中電灯などの補充も忘れずに。
台風への備え

台風への備え

(2013年9月14日 7時56分)

最新の5件

台風18号 日本列島直撃の恐れ NEW!

10月1日 8時18分

台風18号は日本の南を北上中。3日(月)から沖縄では大雨や暴風、海上では大しけになる恐れがあります。また、台風から少し離れた本州でも雨の降り...  [詳細を見る]
宮城県伊具郡丸森町大張川張・沢尻の棚田

100分の1の棚田!東北 土日の天気

9月30日 20時25分

北部を中心に稲刈り日和となりそうです。日本の棚田百選に選定された棚田は収穫を間近に控えて黄金色。土日も収穫になってほしいところですが…東北の...  [詳細を見る]

関東 10月のスタートは日差しなし

9月30日 19時18分

きょうは北部を中心に日差しがありましたが、土曜日はどうなるのでしょうか。答えは、関東の晴れ間は束の間で、土曜日は再びグズグズした天気になりそ...  [詳細を見る]

台風が続々発生 蒸し暑かった9月

9月30日 18時33分

9月も台風が次々に発生。日本列島に相次いで接近し、大荒れの天気をもたらしました。日照時間は記録的に少ない所もありましたが、気温や湿度は高く、...  [詳細を見る]

九州・雨が多かった9月

9月30日 17時9分

9月は秋雨前線が九州付近で活動を強め、相次ぐ台風の接近・上陸も加わり、九州各地で雨量が多くなりました。福岡市の今月の雨量は、9月としては観測...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士

今日の天気(全国)

01日06:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ