トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 北海道 大雪のクリスマス

北海道 大雪のクリスマス

2016年12月24日 15時27分

持田 浩持田 浩
[日本気象協会北海道支社] 気象予報士

北海道の大雪はようやく峠を越えましたが、札幌では平年の4倍近くに相当する90センチを超える積雪となっています。除雪や雪下ろしなどの際には、事故のないよう心掛けましょう。

今年のクリスマスは記録的な積雪に

交通機関へ大きな影響をもたらせている今回の札幌の大雪ですが、札幌の24日朝9時の積雪量は92cmと、積雪が少なかった昨年と比べて約80cmも多く、これは平年の4倍近い積雪量です。
最近50年間で、札幌で25日クリスマスの積雪が最も多かったのは、1995年の76cmでした。
このままでいくと、今年のクリスマスは記録的な積雪でむかえる、ということになりそうです。

25日、クリスマスの天気は?

大雪をもたらせた低気圧は遠ざかり、かわって25日の北海道付近は高気圧に広く覆われる見込みです。

このため太平洋側やオホーツク海側は割合晴れるでしょう。日本海側は雲が多く、午前中を中心に時折雪が降りますが、雪の降り方は弱いでしょう。急に積雪が増える恐れはありません。

ただ気温は上がらず日中も真冬並みの寒さです。最高気温は0度前後の所が多く、夜にかけてぐんぐん気温は下がっていきそうです。除雪など屋外での作業は、夜はもちろんのこと、日中も手袋やマフラーなど、しっかりとした防寒対策が必要です。

また、除雪や雪下ろしの際などはこまめに休憩を取り、作業は必ず複数で行うなど事故のないよう心掛けましょう。

(2016年12月24日 15時27分)

最新の5件

来週は大寒波!今季一の大雪や寒さ警戒

1月19日 18時50分

来週は雪と寒さに警戒が必要な一週間。月曜日に関東に雪を降らせる「南岸低気圧」が通ったあと、日本列島に大寒波の襲来となりそうです。  [詳細を見る]

月曜の関東 大雪の恐れ 都内も積雪か

1月19日 16時41分

22日(月)は南岸低気圧の影響で、関東地方は内陸部を中心に大雪の恐れ。都内などでも積雪の可能性があります。最高気温は広く5度以下で北風も強く...  [詳細を見る]
イメージ写真(東京・芝公園)

東京でウメ開花 平年より1週間早く

1月19日 16時25分

本日(19日)、東京都心でウメがほころびました。気象台から平年より7日早い、ウメ開花の便りです。  [詳細を見る]
19日9時発表 22日9時の予想天気図

東北 来週は広く大雪、暴風雪のおそれ

1月19日 15時26分

来週22日月曜日から23日火曜日は南岸低気圧の影響で、太平洋側南部を中心に大雪のおそれがあります。また、23日火曜日以降は強い冬型の気圧配置...  [詳細を見る]
東京・池袋から撮影

東京都内で「天使のはしご」

1月19日 14時24分

今日(19日)午後2時頃から、東京都内で「天使のはしご」が見られました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

20日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ