トップ > 日直予報士 > 記事概要 > こんな猛暑日 見たことない

こんな猛暑日 見たことない

2016年7月7日 13時10分

石榑亜紀子石榑亜紀子
[日本気象協会本社]気象予報士 ジョギングインストラクター

午前9時の実況天気図

午前9時の実況天気図

今朝の東京の最低気温は21度9分と明け方は比較的涼しかったものの、午後1時までに36度7分まで上がっています。最低気温と最高気温との日較差は14.8度となり、7月として過去141年間で最大となりました。
きょうは関東地方で朝からみるみる気温が上昇しています。
今朝の東京の最低気温は21度9分と明け方は比較的涼しかったものの、午後1時までに36度7分まで上がっています。最低気温と最高気温との日較差は14.8度となり、7月として過去141年間で最大となりました。

過去、7月として最も日較差が大きかった2004年7月13日の天気図ときょうの天気図を比べてみると、類似点が見られました。(2004年7月13日は、最低気温が21度7分、最高気温が36度3分と日較差14.6度でした。)

どちらの天気図も、梅雨前線が関東の北側に停滞し、南には太平洋高気圧が広がっています。その太平洋高気圧の西には台風または、熱帯低気圧があります。
また、太平洋高気圧の縁にあたる等圧線が、少し日本海へ向けて北への張り出しが見られます。
また、天気図からは分かりにくいですが、どちらも関東地方の上空には、北西の風が入っていて、山を吹き降りるフェーン現象が起こりやすくなりました。

地上付近の気温が上昇するほど、大気の状態が不安定となります。このあと、突然の雨や雷雨となる可能性がありますので、空の変化にご注意ください。

(2016年7月7日 13時10分)

最新の5件

冬の嵐 交通障害注意 太平洋側も雪雲 NEW!

11月18日 18時35分

19日(日)は冬の嵐で、北日本の日本海側は大雪や吹雪の恐れ。北陸から山陰、九州北部も山は積雪が予想され、交通障害に注意が必要です。東北など太...  [詳細を見る]

冬が来た! 冷気に包まれる日本列島

11月18日 17時32分

日曜日は真冬並みの強烈な寒気が入り、今シーズン一番の寒さになる所が多いでしょう。全国的に北西の季節風が強く、寒さが身しみそうです。  [詳細を見る]

今季一番の寒さ 名古屋10度に届かず

11月18日 16時12分

きょう18日、関東から中国地方は曇りや雨で、最高気温は今シーズン一番低い所が多くなりました。名古屋の午後3時までの最高気温は9度8分と、今シ...  [詳細を見る]

西から北よりの風が強まってきました

11月18日 14時53分

きょう18日は、九州や中国地方など低気圧や前線から離れた所は北よりの風が強まってきました。今夜にかけては、さらに広い範囲で北または西よりの季...  [詳細を見る]
今朝(18日) の札幌中心部 撮影:日本気象協会 森 和也

北海道 嵐のあとは冬将軍!

11月18日 12時6分

今朝(18日)の道内は、札幌を含めた道央圏などで雪が降り、一面冬景色で驚いた方も多かったかもしれません。日付が変わる頃まで雪がなかった札幌市...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

18日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ