トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 初日の出が見られるエリアは?

初日の出が見られるエリアは?

2013年12月30日 16時18分

きむら 貴之きむら 貴之
気象予報士 漢検準1級 馬検2級

2013年も、あとわずか。新たな1年を初日の出を見ながら迎える方もいらっしゃるでしょう。朝から晴れて、初日の出が見られそうなのはどのエリアかをお伝えします。
初日の出が見られそうなのは、九州から東北の太平洋側。夜明け前は一日のなかでも最も冷え込む時間帯ですので、暖かくして見ましょう。一方、日本海側や北海道は雲が多く、初日の出を見られるチャンスは少なそう。でも、九州北部や山陰では雲が薄くなることがありそうです。雲の切れ間から太陽の昇る姿が見られるかも。
初日の出の時刻

初日の出の時刻

(2013年12月30日 16時18分)

最新の5件

8月降水量300ミリ以上の地域(27日まで)

北海道 56水害以来の大雨に NEW!

8月28日 13時52分

北海道は8月に入って立て続けに3つの台風が上陸し、昨日(8月27日)までの月降水量が、道内124地点で300ミリを超えています。月300ミリ...  [詳細を見る]
日本付近の海水温度

台風10号 発達しながら接近へ

8月28日 9時45分

台風10号は、この先発達を続けながら、本州付近に近づく可能性が高くなっています。日本近海の海水温度が、台風のエネルギー源として十分な温度とい...  [詳細を見る]
予想天気図

西日本 滝のような雨や大雨の恐れ

8月28日 8時19分

九州や四国、中国地方の上空に寒気が流れ込み、下層には高温多湿な空気が流れ込むでしょう。大気の状態が不安定になり、局地的には滝のような雨が降っ...  [詳細を見る]
台風10号 予想進路

台風10号強い勢力のまま本州接近か

8月28日 5時16分

台風10号は28日午前3時現在、南大東島の東 約450kmを、東北東に毎時15kmで進んでいます。このまま進むと明後日30日には本州付近に接...  [詳細を見る]
台風情報

台風 上陸すれば半世紀ぶり8月最多

8月27日 21時9分

台風10号が上陸すれば今月4つ目に。過去の統計を振り返ると、8月に4つの台風が上陸したのは、1962年の1度きりですので、54年ぶり(約半世...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士

今日の天気(全国)

28日12:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ