トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 富士山 初冠雪 平年より23日遅く

富士山 初冠雪 平年より23日遅く

2017年10月23日 12時31分


きょう23日、台風21号が去った後、関東甲信地方は青空。甲府地方気象台から富士山の初冠雪の便りが届きました。

富士山が雪化粧

甲府地方気象台は23日、富士山の初冠雪を観測しました。平年(9月30日)より23日遅く、昨年(10月26日)よりも3日早い観測です。(これまで最も遅い観測は10月26日で、2016年と1956年です。)
(写真は富士吉田市役所 産業観光部 富士山課の方が撮って下さいました。)

雪化粧をした美しい富士山を見られるシーズンになりました。晴天の日には青空に映える圧巻の富士山が楽しめそうです。

※「初冠雪」とは、雪やあられなどが山頂付近に積もり、白く見えることをいいます。ふもとの気象台から、秋になって初めて見えたときを、その山の初冠雪といいます。
頂上付近の様子(写真提供:望月予報士)

(2017年10月23日 12時31分)

最新の5件

来週は大寒波!今季一の大雪や寒さ警戒

1月19日 18時50分

来週は雪と寒さに警戒が必要な一週間。月曜日に関東に雪を降らせる「南岸低気圧」が通ったあと、日本列島に大寒波の襲来となりそうです。  [詳細を見る]

月曜の関東 大雪の恐れ 都内も積雪か

1月19日 16時41分

22日(月)は南岸低気圧の影響で、関東地方は内陸部を中心に大雪の恐れ。都内などでも積雪の可能性があります。最高気温は広く5度以下で北風も強く...  [詳細を見る]
イメージ写真(東京・芝公園)

東京でウメ開花 平年より1週間早く

1月19日 16時25分

本日(19日)、東京都心でウメがほころびました。気象台から平年より7日早い、ウメ開花の便りです。  [詳細を見る]
19日9時発表 22日9時の予想天気図

東北 来週は広く大雪、暴風雪のおそれ

1月19日 15時26分

来週22日月曜日から23日火曜日は南岸低気圧の影響で、太平洋側南部を中心に大雪のおそれがあります。また、23日火曜日以降は強い冬型の気圧配置...  [詳細を見る]
東京・池袋から撮影

東京都内で「天使のはしご」

1月19日 14時24分

今日(19日)午後2時頃から、東京都内で「天使のはしご」が見られました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

20日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ