トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 釧路でカエデの紅葉 この秋全国初

釧路でカエデの紅葉 この秋全国初

2017年10月13日 16時1分


13日、釧路地方気象台でカエデ(イタヤカエデ)の紅葉を観測しました。全国の気象台で紅葉が観測されるのは、この秋初めてです。

色づくカエデ

秋も深まり、北海道では木々が色づき始めています。きょう13日(金)、釧路地方気象台はカエデ(イタヤカエデ)の紅葉を観測しました。平年より2日早く、昨年より2日早い観測です。全国の気象台でカエデの紅葉が観測されるのは、この秋初めてのことです。

※カエデの紅葉日とは、標本木の大部分の葉の色が紅色に変わった状態になった最初の日のことです。主に「イロハカエデ」を標本木としますが、イロハカエデが生育しない地域では、「ヤマモミジ」、「オオモミジ」、「イタヤカエデ」を観測します。

2017年 紅葉見ごろ予想をチェック!

今年の紅葉は平年並みか遅い所が多いでしょう。紅葉の見ごろは秋の気温が低いと早まり、高いと遅くなります。今後の10月から11月にかけての気温は平年並みか高い所が多い見込みです。このため、まだ見ごろになっていない北日本から西日本にかけての紅葉の見ごろは、平年並みか遅い所が多くなるでしょう。
tenki.jpの紅葉情報では、全国約770地点の紅葉情報と、最新の紅葉関連記事を更新しています。ぜひ、お出かけの参考にしてください。

紅葉の赤は糖分?紅葉の豆知識

秋が深まり気温が下がると樹木は葉を落とす準備をはじめます。葉と枝のあいだに仕切りを作り、葉の中にできた糖分が枝のほうに運ばれなくなり、葉の中に残ります。この糖分が原料となり、赤い色素ができるのです。つまり、紅葉の赤い成分は糖分から作られているのです。

(2017年10月13日 16時1分)

最新の5件

台風の予想進路図(22日午後1時45分発表)

台風21号 東海や関東 通勤時大荒れ NEW!

10月22日 14時35分

超大型で非常に強い台風21号は、あす23日の未明から明け方に強い勢力で東海地方へ上陸するおそれがあります。東海や関東の通勤通学時は大荒れとな...  [詳細を見る]

台風21号 関東の警戒期間は

10月22日 13時36分

きょう22日正午現在、超大型で非常に強い台風21号が日本の南の海上を北上しています。あす23日の朝に東海、関東甲信、東北を直撃する恐れが高く...  [詳細を見る]

台風21号 大雨による土砂災害に警戒

10月22日 12時12分

超大型で非常に強い台風21号が、日本の南を北上中。南西諸島と九州から東北の広い範囲で大雨となっています。西日本ではこれまでの24時間に300...  [詳細を見る]
台風情報

22日 台風21号 あす関東に直撃か

10月22日 9時33分

超大型で非常に強い台風21号は、22日夜から23日にかけて、西日本から東日本にかなり接近し、23日には強い勢力を維持したまま上陸する恐れがあ...  [詳細を見る]

北海道 台風接近で平地も積雪の恐れ

10月22日 8時51分

明日23日は台風21号が北海道付近に接近し、高波や暴風に警戒が必要となります。また、北部や東部の内陸などでは重たく湿った雪となる恐れがありま...  [詳細を見る]

台風21号(ラン)

22日16:00現在
台風21号(2017年10月22日16:00現在) 中心気圧 945hPa
大きさ 超大型
強さ 非常に強い
最大瞬間風速 60m/s

超大型で非常に強い台風21号が日本の南を北北東に進んでいます


iPhoneアプリで確認 - iPadアプリで確認

今日の天気(全国)

22日16:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ