トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 秋田駒ケ岳 火山性地震増加

秋田駒ケ岳 火山性地震増加

2017年9月14日 16時34分


秋田駒ケ岳で火山性地震が増加。気象庁は火山状況に関する情報を出して、注意を呼びかけています。
仙台管区気象台は、秋田駒ケ岳で本日(14日)火山性地震が増加していると発表しました。午前8時から正午までの4時間に129回の火山性地震を観測。震源は男女岳(おなめだけ)の北西約1キロ付近の深さ約1~2キロです。

14日午前8時から正午までの火山性地震の発生回数は以下の通りです。
(回数は速報値であり、精査の結果、後日変更することがあります。)

14日 08時から09時 3回
09時から10時 42回
10時から11時 65回
11時から12時 19回

現在、火山性微動は観測されておらず、地殻変動にも変化が見られません。また、東北地方整備局が設置している監視カメラによる観測では、本日(14日)、女岳(めだけ)で10mの高さの噴気を観測していますが、これまでと比較して特段の変化はみられません。 気象庁では、明日(15日)火山機動観測班を現地に派遣し調査を行う予定です。地震活動が継続していますので、今後の火山活動の状況の変化にご注意ください。

(※秋田駒ケ岳は噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)

(2017年9月14日 16時34分)

最新の5件

秋はひと雨一度 衣替えの準備を

9月20日 19時13分

「ひと雨一度」という言葉がありますが、この先は秋らしく、雨が降るごとに気温が下がる傾向です。晴れる日は寝具や秋服などの衣替えの準備を。  [詳細を見る]

今週末も広く雨 ザーザー降りも

9月20日 17時2分

明日(21日)は広く秋晴れとなりますが、晴天は続きません。今週末は再び広く雨で、太平洋側を中心にザーザー降りの所も。関東は23日(土)は日中...  [詳細を見る]
午後2時から3時までの雷の様子

落雷 1時間に約4000回!

9月20日 16時40分

今日(20日)は、北海道から北陸にかけては大気の状態が非常に不安定。午後3時までの1時間に、約4000回の落雷が観測されました。  [詳細を見る]
昨夜(19日)の札幌の様子  撮影者:日本気象協会 北海道支社 持田 浩

北海道 土砂災害に厳重な警戒を!

9月20日 15時13分

きょう(20日)の道内は日本海から近づく低気圧の影響で大気の状態が非常に不安定となっています。土砂災害に警戒するとともに、局地的に降る激しい...  [詳細を見る]

週間天気 週の後半は西から雨

9月20日 11時42分

あす21日(木)は秋晴れの所が多くなりますが、22日(金)は西から天気が下り坂。23日(土)は広く雨で、関東から九州の太平洋側では雨脚が強ま...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

21日00:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ