トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 台風18号 沖縄で500ミリ以上の雨

台風18号 沖縄で500ミリ以上の雨

2017年9月14日 15時21分


非常に強い台風18号の影響で、宮古島地方では大雨となっています。14日(木)午前6時までの24時間降水量は、沖縄県城辺(ぐすくべ)で533.0ミリとたった一日で500ミリを越える雨が降りました。

平年9月の2.7倍もの雨

14日(木)、非常に強い台風18号は、12時現在、久米島の西北西およそ250㎞を北北西に進んでいます。きのう13日(水)の午前中には宮古島が暴風域に入り、14日(木)にかけて宮古島地方に大雨をもたらしました。14日(木)午前6時までの24時間の降水量は、沖縄県城辺(ぐすくべ)で533.0ミリと、一日で500ミリ以上の雨が降りました。これは、平年の9月ひと月分の雨量(城辺194.7ミリ)のおよそ2.7倍の雨が、たった一日で降ったことになります。また宮古島では午前6時10までの24時間に479.0ミリ、鏡原では午前7時10分までに390.0ミリなどと、いずれも観測史上1位の値を更新しています。

台風18号は、このあと東シナ海を北上し、沖縄地方から離れつつありますが、沖縄地方では14日(木)夕方にかけて大雨による土砂災害、海上では暴風や高波に十分警戒をしてください。

(2017年9月14日 15時21分)

最新の5件

23日 首都圏大雪の影響続く NEW!

1月23日 6時41分

首都圏の大雪から一夜明け、きょう23日(火)も朝から交通機関への影響が続いています。路面凍結や車の運転、歩行には注意を。きょう23日(火)は...  [詳細を見る]
23日朝3時半ごろの飯田橋付近(撮影:小野聡子気象予報士)

関東 通勤通学は凍結路面に気をつけて

1月23日 5時43分

関東地方の大雪は未明に降り終わりましたが、道路や歩道は積雪がそのまま凍結しています。通勤通学の足元は滑りやすくなっていますので、服装や靴選び...  [詳細を見る]
日本気象協会東北支社前(仙台市内)真木気象予報士撮影

仙台 積雪18センチ 大雪警戒

1月23日 1時31分

南岸低気圧の影響で東北地方の太平洋側では積雪が増加しています。23日午前1時現在、仙台の積雪は18センチに達しています。東北地方の太平洋側で...  [詳細を見る]

関東 大雪の峠を越える 路面凍結注意

1月23日 0時25分

関東地方は大雪の峠を越えました。23日未明には雪はやむでしょう。23日朝の最低気温は関東各地で氷点下の予想。路面の凍結による歩行中の転倒に注...  [詳細を見る]

東京都心で積雪20センチ超え

1月22日 21時37分

関東地方では大雪のピークをむかえています。東京都心の午後9時の積雪は21センチに達しました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

23日08:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ