トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 末広がりの雲に要注意 沖縄付近に出現

末広がりの雲に要注意 沖縄付近に出現

2017年4月21日 13時36分


沖縄付近に前線が停滞し、大気の状態が不安定となっています。末広がり状の雲も出現。この雲が現れたら要注意です。

大東島付近に末広がりの雲

沖縄付近には前線が停滞して南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となっています。大東島地方では積乱雲が発達し、末広がりの雲が発生しています。

きょう(21日)正午までの24時間に、南大東島で53.5ミリ、北大東島で39.5ミリの雨が降り、24時間の降水量は、今年に入ってから一番多くなっています。

末広がりの雲は「にんじん雲」「毛筆状の雲」などと呼ばれ、風下に向かって末広がりになっている積乱雲の雲域です。これが現れた時は、落雷や竜巻などの突風、急な強い雨などにご注意下さい。

与那国島は寝苦しい季節に?

沖縄地方は、上空1500メートル付近の気温が平年より高く、暖かい空気に包まれています。与那国島は、午前0時から9時までの最低気温が、20日は25度、21日は25度1分と、2日続けて25度を下回りませんでした。沖縄地方は、夏の足音が聞こえてきているようです。

沖縄付近は大気不安定続く

沖縄付近には前線が停滞し、大気の不安定な状態が続く見込みです。あす(22日)にかけて、積乱雲が発生しやすくなりますので、落雷や突風、急な強い雨にご注意下さい。

(2017年4月21日 13時36分)

最新の5件

夏空続かず 雷雨多発か 1か月予報

7月20日 19時10分

関東甲信まで広く梅雨明けしていますが、この夏は夏空は安定せず、度々雷雨に見舞われそうです。暑さのピークは2回ありそうです。最新の1か月予報の...  [詳細を見る]
北海道1か月の天気傾向

北海道の1か月 8月は日差しに期待!

7月20日 18時31分

20日、札幌管区気象台が1か月予報を発表しました。気温は太平洋側で平年より高く、日本海側とオホーツク海側は平年並みか高いでしょう。前線や湿っ...  [詳細を見る]

九州北部 梅雨の雨量

7月20日 17時15分

きょう(20日)、福岡管区気象台は、九州北部地方が梅雨明けしたと見られると発表しました。 九州北部地方の梅雨の期間(6月6日~7月19日)の...  [詳細を見る]

週末の天気 酷暑続く 北は荒天

7月20日 16時38分

今週末は北海道は活発な雨雲がかかり、大雨の恐れ。風も強まり、荒れた天気の日も。東北や北陸も雨雲がかかりそうです。関東から西も急な雷雨に注意を...  [詳細を見る]

長期間の高温に関する情報 東・西日本

7月20日 15時44分

20日、気象庁から「東日本と西日本の長期間の高温に関する全般気象情報」が発表されました。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

21日04:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ