トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 末広がりの雲に要注意 沖縄付近に出現

末広がりの雲に要注意 沖縄付近に出現

2017年4月21日 13時36分


沖縄付近に前線が停滞し、大気の状態が不安定となっています。末広がり状の雲も出現。この雲が現れたら要注意です。

大東島付近に末広がりの雲

沖縄付近には前線が停滞して南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となっています。大東島地方では積乱雲が発達し、末広がりの雲が発生しています。

きょう(21日)正午までの24時間に、南大東島で53.5ミリ、北大東島で39.5ミリの雨が降り、24時間の降水量は、今年に入ってから一番多くなっています。

末広がりの雲は「にんじん雲」「毛筆状の雲」などと呼ばれ、風下に向かって末広がりになっている積乱雲の雲域です。これが現れた時は、落雷や竜巻などの突風、急な強い雨などにご注意下さい。

与那国島は寝苦しい季節に?

沖縄地方は、上空1500メートル付近の気温が平年より高く、暖かい空気に包まれています。与那国島は、午前0時から9時までの最低気温が、20日は25度、21日は25度1分と、2日続けて25度を下回りませんでした。沖縄地方は、夏の足音が聞こえてきているようです。

沖縄付近は大気不安定続く

沖縄付近には前線が停滞し、大気の不安定な状態が続く見込みです。あす(22日)にかけて、積乱雲が発生しやすくなりますので、落雷や突風、急な強い雨にご注意下さい。

(2017年4月21日 13時36分)

最新の5件

日本気象協会東北支社前(仙台市内)真木気象予報士撮影

仙台 積雪18センチ 大雪警戒 NEW!

1月23日 1時31分

南岸低気圧の影響で東北地方の太平洋側では積雪が増加しています。23日午前1時現在、仙台の積雪は18センチに達しています。東北地方の太平洋側で...  [詳細を見る]

関東 大雪の峠を越える 路面凍結注意 NEW!

1月23日 0時25分

関東地方は大雪の峠を越えました。23日未明には雪はやむでしょう。23日朝の最低気温は関東各地で氷点下の予想。路面の凍結による歩行中の転倒に注...  [詳細を見る]

東京都心で積雪20センチ超え

1月22日 21時37分

関東地方では大雪のピークをむかえています。東京都心の午後9時の積雪は21センチに達しました。  [詳細を見る]

関東大雪警戒 都心も10センチ超え

1月22日 18時46分

午後6時現在、関東地方のほぼ全域で雪が降っていて、各地で雪が積もっています。雪は明日の未明まで降り続き、さらに積雪が増えるでしょう。  [詳細を見る]

関東の大雪いつまで?

1月22日 18時9分

東京都心は4年ぶりに10センチ以上の積雪となっています。今夜も雪のピークが続くでしょう。23区でもさらに10センチの降雪が予想され、積雪が増...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

23日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ