トップ > 日直予報士 > 記事概要 > エルニーニョ 夏までに発生の可能性は

エルニーニョ 夏までに発生の可能性は

2017年4月10日 16時12分


気象庁は10日、エルニーニョ監視速報を発表しました。2017年3月の時点では、エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない状態が続いています。夏の終わりまでにエルニーニョ現象が発生する可能性は50%となっています。

3月の実況:エルニーニョもラニーニャも発生していない

2017年3月のエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差は+0.5度で、基準値より高い値でした(2月と同じ)。

大気と海洋の状態にはエルニーニョ、ラニーニャ現象時の特徴が明瞭ではなく、エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いています。

今後の見通し

今後、エルニーニョ監視海域の海面水温は、春のうちは基準値より高い値、夏は基準値に近い値か基準値より高い値で推移する予想です。夏の終わりまでにエルニーニョ現象が発生する可能性は50%、平常の状態が続く可能性も50%となっています。

※エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象。ラニーニャ現象は、同じ海域で海面水温が平年より低い状態が続く現象。

【定義】
気象庁では、エルニーニョ監視海域の海面水温の 基準値との差の 5か月移動平均値が6か月以上続けて +0.5℃以上となった場合を「エルニーニョ現象」、−0.5℃以下となった場合を「ラニーニャ現象」と定義しています。

(2017年4月10日 16時12分)

最新の5件

24(月)降水分布予想図

新潟 滝のような雨に警戒 今月3度目

7月23日 18時37分

23日(日)は秋田県で記録的な大雨となりましたが、24日(月)は新潟県を中心に北陸から東北南部にかけて大雨に警戒が必要です。新潟県は7月に入...  [詳細を見る]

今週前半 北は大雨 東と西は猛暑

7月23日 17時2分

今週前半は、東北や北陸は引き続き大雨に厳重な警戒が必要です。身の危険を感じたら、早めに避難をしましょう。関東から西では、厳しい暑さが続きそう...  [詳細を見る]

台風8号「ソンカー」発生

7月23日 16時39分

23日午後3時、南シナ海で台風8号「ソンカー」が発生しました。今後、西よりに進み、26日午後3時にはラオス付近で熱帯低気圧に変わる見込みです...  [詳細を見る]

東京 真夏日連続18日でストップ

7月23日 16時24分

東京都心は、7月5日から最高気温が30度以上の真夏日が続いていましたが、きょう(23日:日曜日)は30度に届かず、真夏日連続は18日でストッ...  [詳細を見る]
気象庁ホームページ 洪水警報の危険度分布

秋田県 雄物川で新たに氾濫発生

7月23日 13時16分

雄物川(おものがわ)上流で新たに氾濫が発生。大仙市寺館(てらだて)では浸水のおそれ。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

24日02:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ