トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 猛烈な台風に 1号としては最強

猛烈な台風に 1号としては最強

2016年7月6日 11時44分


台風1号が6日(水)午前9時、「猛烈な」台風にまで発達しました。中心の気圧は910hPa、中心付近の最大風速は55m/s、最大瞬間風速は80m/sです。

台風1号が「猛烈な」台風に発達

現在、フィリピンの東を進む台風1号は、午前9時に「猛烈な」台風にまで発達しました。
中心の気圧は910hPa、
統計開始以来、台風1号が910hPaまで下がったことはありません。

これまでにも台風1号で「非常に強い」まで発達したものはいくつかありましたが、
「猛烈な」強さにまで発達した台風は統計開始以来、前例がありません。
台風1号としては統計の始まった昭和26年(1951年)以来「最強」の台風です。


台風の「強さ」とは、
最大風速で区別します。
最大風速が
33m/s以上~44m/s未満は「強い」台風
44m/s以上~54m/s未満は「非常に強い」台風
54m/s以上は「猛烈な」台風

現在、
台風1号はフィリピンの東を1時間に35km/hの速さで西北西に進んでいます。
中心付近の最大風速は55m/s、
最大瞬間風速は80m/sです。

台風は今後も西北西に進み、
「猛烈な」勢力を保ったまま7日(木)から8日(金)にかけて先島諸島に近づくおそれがあります。
先島諸島では7日(木)の明け方から強い風が吹き、
八重山地方では7日(木)の夕方から暴風になるでしょう。
予想される最大風速(最大瞬間風速)は
宮古島地方 18m/s (30m/s)
八重山地方 25m/s (35m/s)

8日(金)の明け方にかけて暴風に警戒してください。

波も高くなっています。
沖縄地方の沿岸の海域では台風からのうねりが入っていて、
大東島地方は今日の昼過ぎから、沖縄本島地方では夕方から、先島諸島では夜のはじめ頃から波が高くなり、
大東島地方は今夜遅くからしける見込みです。

予想される波の高さは
今日  (あす)
沖縄本島地方  3m     (5m)
大東島地方    4m     (4m)
宮古島地方    3m     (8m)
八重山地方    3m    (10m)

台風の接近に伴い、先島諸島では7日朝から大しけとなり、
八重山地方では7日夕方から猛烈にしける見込みです。
なお、先島諸島では、8日にかけて大しけや猛烈なしけ
の状態が続く見込みです。
引き続き高波に厳重な警戒が必要です。

今後も警報や注意報、最新の予報などをこまめに確認するようにしてください。

(2016年7月6日 11時44分)

最新の5件

4月最終日、暑さに注意

4月最終日 日差し強め 汗かく暑さ

4月30日 8時38分

晴れて気温高く、九州から関東は夏日続出。最高気温30度以上の真夏日も。東北北部と北海道は急な雷雨あり。  [詳細を見る]

札幌 GWは花見日和続く

4月29日 19時38分

道内の大型連休中の天気は、明日(30日)まで雨の降る所がありますが、明後日(1日)以降は晴れて花見日和が続きそうです。4日頃は初夏の陽気にな...  [詳細を見る]

30日 日中は気温上昇 寒暖差に注意

4月29日 18時46分

連休2日目の30日は、東北から九州・沖縄の広い範囲で晴れて行楽日和に。日中は汗ばむ陽気となりますが、朝晩との寒暖差が大きくなりそうです。  [詳細を見る]

都心に七色の光「虹」あらわる

4月29日 16時22分

東京都心に七色に光るキレイな虹が出現しました。関東は上空の寒気の影響で大気の状態が不安定になり、落雷も観測されています。この後も急な雨や雷雨...  [詳細を見る]

GW天体ショー 明け方の三日月は金星

4月29日 12時2分

4月30日(日)の明け方、金星が最大光度に。三日月のように欠けている金星を観察することができます。30日は安定した晴天に。多くの所で天体ショ...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

30日10:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ