トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 関東甲信地方で梅雨入り

関東甲信地方で梅雨入り

2016年6月5日 11時4分


図をクリックして今の雨雲をチェック!

図をクリックして今の雨雲をチェック!

気象庁は、5日午前11時に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。関東甲信地方に雨の季節が到来しました。
関東甲信地方で梅雨入りが発表されました。

気象庁は、5日午前11時に
「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
平年(6月8日ごろ)より3日早く、
昨年(6月3日ごろ)より2日遅い梅雨入りです。

関東甲信地方は、前線や南からの湿った空気の影響で雲が広がり、
雨の降っている所があります。
この先一週間も、梅雨前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みです。

今月2日に発表された1ヶ月予報によりますと、(6月4日~7月3日にかけての期間)
関東甲信地方は、期間の前半(6月前半)は降水量は少ない予想となっています。
ただ、雨の降り方には油断しないようにしてください。
降れば一度にまとまった雨が降ることも考えられます。
こちらtenki.jpでもこまめに気象情報をご確認いただき、少しでも快適に梅雨の時期をお過ごしください。

※梅雨は季節現象であり、
梅雨の入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

(2016年6月5日 11時4分)

最新の5件

滝川市内の様子(2月1日) 撮影:日本気象協会北海道支社 住友静恵

北海道 記録的な積雪に!? NEW!

2月20日 12時35分

道内では20日正午現在、音威子府や滝川、厚沢部町鶉で積雪が150㎝を超え昨冬までの一位の値以上となっている所があります。幌加内では正午現在3...  [詳細を見る]

霧島山(硫黄山) 噴火警戒レベル2に NEW!

2月20日 12時18分

気象台は20日、霧島山のえびの高原・硫黄山の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引上げました。  [詳細を見る]

週間 春はお預け 真冬並み寒さ戻る NEW!

2月20日 11時52分

春を感じさせる陽気は一時的。あす21日には真冬の寒さが再びやってきます。この先、冬型の気圧配置になることは少なくなりますが、北陸から北海道で...  [詳細を見る]

霧島山(硫黄山) 火山性地震増加 NEW!

2月20日 11時35分

霧島山のえびの高原・硫黄山では、昨日(19日)からごく微小な地震を含む火山性地震が増加しています。気象台は規模の小さな噴出現象、また、火山ガ...  [詳細を見る]

20日 北は真冬 沖縄は4月並み

2月20日 6時43分

20日は、北海道や東北、北陸は引き続き、真冬並みの寒さ。雪でふぶく所があるでしょう。一方、関東から九州は各地で晴れて19日より最高気温が上が...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

20日10:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ