トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 北海道網走で「流氷初日」

北海道網走で「流氷初日」

2016年1月28日 22時15分


28日 網走地方気象台屋上からの様子(北海道網走市) ※網走地方気象台提供

28日 網走地方気象台屋上からの様子(北海道網走市) ※網走地方気象台提供

28日、オホーツク海沿岸の網走から「流氷の便り」が届きました。網走地方気象台は28日、「流氷初日」を発表。2009年以来、7年ぶりの遅い観測になりました。

網走で「流氷初日」

網走地方気象台は28日、「流氷初日」を発表しました。平年より7日遅く、昨年より16日遅い観測です。
これは、2009年2月3日以来7年ぶりの遅い「流氷初日」です。
網走地方気象台によると観測された時刻は28日12時20分ということです。

※「流氷初日」とは視界外の海域から漂流してきた流氷が視界内の海面で初めて見られた日のことです。

「流氷接岸」について

この先も、北日本は冬型の気圧配置となる日が多いでしょう。
オホーツク海では北よりの風が吹いて、流氷が南下して近づいてくる見込みです。
オホーツク海側沿岸の海氷域は徐々に拡大し、接岸する所があるでしょう。
網走の「流氷接岸初日」は平年で2月2日です。
例年、「流氷初日」から10日ほどで「流氷接岸」が観測されています。

※「流氷接岸初日」とは流氷が接岸、または定着氷と接着して沿岸水路が無くなり船舶が航行できなくなった最初の日のことです。

(2016年1月28日 22時15分)

最新の5件

10日午前10時頃の札幌中心部の様子

札幌 大雪に警戒を! NEW!

12月10日 11時55分

昨夜(9日)から今日(10日)にかけて北海道では道央を中心に大雪となっており、札幌では12月上旬としては15年ぶりに積雪が50cmを超えまし...  [詳細を見る]

富山で初雪を観測 NEW!

12月10日 10時7分

富山地方気象台は、富山で初雪を観測したと発表しました。  [詳細を見る]
札幌 風向風速計をとめる程の雪と寒さ

札幌 風向風速計をとめる程の雪と寒さ NEW!

12月10日 10時2分

札幌は昨夜から一気に積雪が増えています。降った雪が風向風速計に凍りついて、測定が不能になりました。  [詳細を見る]
勢いづく冬将軍

冬将軍 ここぞとばかりに勢いづく NEW!

12月10日 9時10分

10日は全国で寒さが戻り、夜から11日の朝にかけては底冷えしそう。北海道や東北は一気に積雪増の所も。  [詳細を見る]
東京23区に今季初の乾燥注意報

東京23区 今季初の乾燥注意報

12月10日 6時50分

10日(土)は風が強いため、火の取り扱いにはいっそうの注意を。喉のイガイガや肌のガサガサにも要注意。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持

今日の天気(全国)

10日10:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ