トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 阪神大震災から21年 近畿地方の天気


阪神大震災から21年 近畿地方の天気

   2016年1月16日 14時5分

神戸市のポイント予報

神戸市のポイント予報

17日、阪神・淡路大震災の発生から21年が経ちます。追悼式典などが行われますので、神戸市の天気を中心に近畿地方の天気をお伝えします。

阪神・淡路大震災とは

平成7年(1995年)1月17日5時46分、淡路島北部で深さ16キロを震源とするマグニチュード7.3の地震が発生しました。
この地震により、神戸と洲本で震度6を観測、神戸市や淡路島の一部地域では震度7に相当する揺れが発生し、甚大な被害をもたらしました。
気象庁はこの地震を「平成7年(1995年)兵庫県南部地震」と命名、政府はこの地震によって生じた災害を「阪神・淡路大震災」と呼称することを閣議了解しました。

17日日曜日の天気

近畿地方は日の差すこともありますが、雲の多い天気で、夜は広く雨が降る見込みです。
次第に風が強まって、気温より寒く感じられるでしょう。
神戸市のポイント予報で天気の傾向をお伝えします。
朝は曇り空でしょう。朝6時ごろの気温は4度と、底冷えする見込みです。
日中は雲が多いものの、気温は10度くらいまで上がるでしょう。ただ、風が8メートルほどと強めに吹くため、気温のわりにかなり寒く感じられそうです。
夜は風がさらに強まって、雨が降り出す見込みです。体感温度は氷点下かというくらいの寒さになりそうです。
屋外で長く過ごす方は、万全の寒さ対策をしましょう。
お帰りが遅くなる方は、傘を忘れずにお持ちください。

(2016年1月16日 14時5分)

最新の5件

天気図と気象衛星

雨の中心は 近畿から東北南部 NEW!

7月26日 7時51分

きょうは、日本海を進む低気圧の影響で、近畿から東北南部が雨の中心となるでしょう。特に、近畿、東海、北陸は雷を伴い雨脚の強まる所があるので、急...  [詳細を見る]
鹿児島の雲の様子

桜島 3年ぶりの噴煙5000m

7月26日 5時18分

26日の午前0時2分に鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生。火口縁上5000メートルまで噴煙が上がった。風下側にあたる鹿児島市街地方向でも降灰が...  [詳細を見る]

秋の訪れ遅く 3か月予報

7月25日 19時41分

8月から10月にかけて、気温は全国的に高い予想です。特に8月は九州、沖縄から近畿は気温が高く、関東甲信、東海、北陸も平年並みか高い見通しです...  [詳細を見る]
8月~10月の北海道

北海道の8月~10月 秋の訪れが遅い

7月25日 18時8分

25日、札幌管区気象台は北海道地方の3ヶ月予報を発表しました。 北海道の8月~10月は、気温は平年より高く、降水量は平年並みか多い予想です。...  [詳細を見る]

九州 残暑長引きそう

7月25日 17時17分

きょう、気象台から、8月~10月の3か月予報が発表されました。 九州はこの先3か月を通して気温が高く、本格的な秋の訪れは遅くなりそうです。  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士
    • 住友 静恵
    • 住友 静恵
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 北海道防災教育アドバイザー 理科教員免許所持
    • 持田 浩
    • 持田 浩
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士
    • 筒井幸雄
    • 筒井幸雄
    • [日本気象協会関西支社]気象予報士
    • 田嶌 恵
    • 田嶌 恵
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 熱中症予防指導員

今日の天気(全国)

26日08:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ