トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 富士山 初冠雪を観測

富士山 初冠雪を観測

2015年10月11日 16時36分


11日、甲府市内からの午後3時半頃の富士山の様子

11日、甲府市内からの午後3時半頃の富士山の様子

甲府地方気象台は11日、富士山の初冠雪を観測しました。
甲府地方気象台は11日、富士山の初冠雪を観測しました。
平年(9月30日)より11日遅い、昨年(10月16日)よりも5日早い観測です。
(観測最晩日は1956年の10月26日)

甲府地方気象台によると、『午後3時半頃から富士山周辺を覆っていた雲が次第にとれて、雪化粧しているのが確認できた。』とのことです。

※「初冠雪」とは、山の中腹から山頂で雪が積もり、ふもとの気象台や観測所から初めて見えた時を言います。
富士山レーダードームからの富士山(提供:富士吉田市市役所様)

富士山レーダードームからの富士山(提供:富士吉田市市役所様)

(2015年10月11日 16時36分)

最新の5件

週間予報

今週の天気 南岸低のち強い冬型 NEW!

1月21日 14時26分

あす22日(月)は、低気圧が発達しながら本州の南岸を東へ進むでしょう。このため、西日本から東日本の太平洋側でも雪が降り、平野部でも積もるおそ...  [詳細を見る]
東京で5センチ以上の最深積雪(過去5年間) 写真は2014年の横浜市内

東京の大雪 ここ5年で4回 月曜警戒 NEW!

1月21日 13時15分

22日(月)は、南岸低気圧の影響で関東地方は内陸を中心に大雪、東京23区など平地でも積雪の恐れがあります。過去5年間、南岸低気圧による首都圏...  [詳細を見る]
写真:練馬区付近(都築 未来撮影)

初霜 例年並みで終着

1月21日 10時42分

きょう(21日)は、下関から初霜の便りがありました。今シーズンの初霜は帯広からスタートし、下関で終着。例年並みです。  [詳細を見る]

東京の雪 帰宅時や朝の通勤時の影響は

1月21日 7時25分

月曜の昼頃から東京で降り始める雪。帰宅ラッシュ時は既に積もっている可能性。火曜の朝は路面凍結の恐れ。  [詳細を見る]

「強烈寒波」 23日以降大荒れ

1月20日 18時40分

関東に雪をもたらす南岸低気圧は、23日(火)にかけて急速に発達。その後、冬型の気圧配置が強まる。雪の範囲は日本海側へ移り、大雪になる所も。全...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

21日14:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ