トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 春の暖かさから一転 全国的に冬の寒さ

春の暖かさから一転 全国的に冬の寒さ

2016年2月15日 9時36分

安西浩子安西浩子
[日本気象協会本社] 気象予報士 ファスティングアドバイザー

天気図

天気図

きょうの日本列島は冬型の気圧配置に戻り、強い寒気が流れ込むでしょう。日本海側は広く雪が降り、太平洋側も所々で雪か雨が降る見込みです。全国的に春の暖かさから一転、冬の寒さに戻るので服装選びに注意を!

冬型が強まる 日本海側は大雪やふぶきに注意

きょうの日本列島は冬型の気圧配置に戻り、寒気が流れ込んできます。

日本海側は広く雪が降り、風が強まるでしょう。北海道や東北はふぶいて、見通しの悪くなる所がありますので、車の運転などは十分にご注意ください。また、きのうは暖かくなったため、雪が解けた所もあります。再び新雪が積もると傾斜地では雪崩が発生しやすくなりますので十分な注意が必要です。

一方、太平洋側も雲が広がりやすく、所々で雪か雨が降りそうです。雪や雨が降りやすい時間帯は、関東から近畿や山陽地方にかけては昼頃からとなるでしょう。四国や九州も夜は雪か雨となり、雷を伴う所もありそうです。きょうのお出かけには雨具があると安心です。

全国的に冬の寒さに戻る

全国的に最高気温はきのうより10度以上低い所が多くなる見込みです。札幌は7日ぶりに真冬日になるでしょう。北風も次第に強まってきますので、午後は風の冷たさも加わりそうです。さらに、夜は朝より寒くなる所が多いので、きょうのお出かけは冬のコートが良さそうです。

(2016年2月15日 9時36分)

最新の5件

火曜 激しい雨のエリアが南下 関東も

7月24日 18時40分

25日(火)は梅雨前線に伴う活発な雨雲がやや南下。関東でも局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。東海から西の、前線から離れた所でも急な激しい...  [詳細を見る]

強い台風5号 日本への影響は?

7月24日 16時44分

台風5号は複雑な動きをしながら、今後、「非常に強い勢力」に発達。予報円の中心を進めば、今週末には小笠原近海へ進む予想。太平洋側は広くうねりを...  [詳細を見る]

奄美地方 少雨に関する気象情報

7月24日 15時58分

奄美地方では梅雨明け以降、降水量の少ない状態が続いています。この状態は今後1週間程度は続く見込みです。農作物や水の管理などに十分に注意してく...  [詳細を見る]

新潟県 2日で7月ひと月分の雨も

7月24日 15時2分

きょう24日、新潟県では断続的に強い雨が降っています。50年に1度の大雨となった佐渡市では、平年の7月ひと月分の雨がわずか2日程度で降った所...  [詳細を見る]

佐渡市で50年に一度の大雨

7月24日 11時33分

梅雨前線の影響で新潟県佐渡市付近には活発な雨雲がかかり続け、50年に一度の大雨となっている所があります。  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

24日22:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ