トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 関東以西3月並み 寒の入りとは思えず

関東以西3月並み 寒の入りとは思えず

2016年1月6日 9時3分

安西浩子安西浩子
[日本気象協会本社] 気象予報士 ファスティングアドバイザー

6日予想最高気温

6日予想最高気温

今日は二十四節気の「小寒」。寒さが厳しくなる頃という意味で、「寒の入り」と言われるが、関東以西の最高気温は3月並みの所が多く暦とは裏腹…。ただ、日差しが弱まるので体感的には少し寒くなりそうです。

日本列島二つの季節が同居

北国は冬の空気に覆われていますが、北陸や関東以西はまだ春の空気に覆われています。
日中の最高気温はきのうと同じくらいの所が多いでしょう。

北海道や東北は平年並みの所が多いので、まさに暦通り厳しい寒さです。
しっかりとした防寒対策が必要です。

一方、北陸や関東から九州、沖縄は3月並みの所が多い見込みです。
金沢11度、名古屋や大阪は12度、東京と福岡は13度の予想です。
那覇はきのうより5度低い22度の予想です。

日差しが弱まったり、雨の降る所は、きのうより低くなる所もありますが、
それでも「寒の入り」とは思えない暖かさです。
雨雲レーダー

雨雲レーダー

全国的に雲が広がりやすいが、雨の範囲は狭い

きょうは本州の南の海上を低気圧や前線が東へ進むため、日本列島には雲がかかりやすくなるでしょう。
ただ、本州から離れた所を通るため、本州に雨雲がかかる所は一部となりそうです。

雨雲がかかりやすいのは、沖縄と九州南部です。
雷を伴い強く降る所もあるでしょう。

また、九州北部も所々で雨が降る見込みです。
四国や近畿の太平洋沿岸にも雨雲がかかりやすいため、所々で雨が降るでしょう。

東海や関東は雲が広がるものの、雨は降らない見込みです。
内陸では午前中を中心に日差しが出るため、洗濯物は外に干せるでしょう。

一方、北陸、東北や北海道の日本海側は寒気の影響が残るため、
朝晩を中心に雨や雪が降りやすい見込みです。

東北や北海道の太平洋側は日中は晴れる所が多いでしょう。

(2016年1月6日 9時3分)

最新の5件

実況天気図

大雪の峠は越えても 全国的に強風注意 NEW!

1月21日 6時56分

全国で北風が強め。20日より気温の上がる所も吹き抜ける風にブルブル。北陸と信越は山沿い中心に大雪警戒。  [詳細を見る]

大雪や暴風雪に警戒 荒天いつまで

1月20日 21時40分

九州から北陸、東海は大荒れの天気で、交通機関への影響に警戒を。関東も北部を中心に平地でも積雪の所があるでしょう。東北の太平洋側も平地で大雪の...  [詳細を見る]
おとふけ十勝川白鳥まつり

北海道 寒さを楽しもう!

1月20日 18時17分

きょう(20日)は二十四節気の一つの「大寒」で、一年で最も寒い時期です。厳しい寒さを利用したイベントが道内では次々に開催されます。土日(21...  [詳細を見る]

熊本で過去2番目に遅い初雪

1月20日 17時26分

きょう(20日)は冬型気圧配置が強まり、九州にも寒気の雲が流れ込んできました。 昼ごろからは九州北部の平野で雪がちらつき始め、熊本市で初雪が...  [詳細を見る]

関東の雪 今夜は強まる所も

1月20日 16時33分

関東地方は21日(土)の明け方にかけて所々で雪。局地的に降り方が強まり、平野部でも地面や芝生、車の上などに、うっすら雪が積もる所も。朝は凍結...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士

今日の天気(全国)

21日06:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ