トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 今宵はスーパームーン 見られる所は

今宵はスーパームーン 見られる所は

2015年9月28日 9時12分

安西浩子安西浩子
[日本気象協会本社] 気象予報士 ファスティングアドバイザー

昨夜の「中秋の名月」に続き、今夜はスーパームーンが見られます。2日続けて月を眺めるイベントが続きますね。今夜は月を眺めてみてはいかがですか?

今夜は、今年最も大きい満月(スーパームーン)が見られます

今夜は満月ですが、なんと月が一年で最も地球に近づくため、一番大きく、明るく見えます。
これをスーパームーンと呼んでいます。

月が地球にもっとも近づく時刻は午前10時46分
満月になる時刻は午前11時51分
月が地球に最接近する時間と満月になる時間の差はほぼ1時間で、これがピーク時です。

日本ではピークの瞬間は昼間のため見ることは出来ませんが、今夜はほぼ満月です。
夕方以降空が暗くなったらスーパームーンを探してみて下さい。
東京の日の入りは17時30分、月の出は17時40分です。太陽が沈むとすぐに東から月が現れます。

また、月だけを単体で見ても、その大きさを感じにくいでしょう。
日没直後=月が地平線から昇り始める頃は、地上にある物との対比がしやすいため、月を大きく感じることができますので、早々と空を眺めてみて下さい。

スーパームーンが見られる所は

スーパームーンが見られそうなところは、晴れる九州北部から東海地方です。
関東地方は夜は雲が広がりやすいですが、夜のはじめ頃ならなんとかみられるでしょう。
日没直後は可能性は大きいですが、夜遅くなればなるほど確率が低くなります。

九州南部と北陸、東北、北海道は厚い雲に覆われ、にわか雨や雷雨の所があるため、可能性は低いです。
ただ、あすは北陸、東北、北海道の天気は回復するので、大きな月が見られる所が多くなるでしょう。

月の出の様子

ちなみに、これは大阪で撮影した、27日の夜の「中秋の名月」の写真です。

夜空に浮き上がった様子

(2015年9月28日 9時12分)

最新の5件

弘前城と岩木山と桜

絶景に会いに行きませんか 弘前の桜①

4月28日 19時46分

青森県弘前市の桜。見頃が続いています。満開の時はもちろん、散った後の花いかだも美しい。長く楽しめます。  [詳細を見る]

GWの天気 連休初日は大気不安定

4月28日 18時46分

いよいよあす(29日)から大型連休スタート。今年は長い方で9連休ですね。連休初日は大気の状態が不安定で、急な強い雨や落雷に注意が必要です。  [詳細を見る]

関東 土曜日は大雷雨か

4月28日 16時51分

大型連休初日の29日(土)は、関東でも大気の状態が非常に不安定。午後は北部から急な雨や雷雨があります。  [詳細を見る]
札幌管区気象台 サクラ標本木 撮影 日本気象協会北海道支社 持田浩

札幌 ついにサクラ開花!

4月28日 14時46分

今日(28日)午前9時30分に、札幌管区気象台でソメイヨシノの開花を発表しました。昨年より3日遅く、平年より5日早い観測です。昨日(27日)...  [詳細を見る]

花盛りの都心 にわか雨に注意

4月28日 14時3分

東京都心は、きょう(28日)午後1時までに気温が21度を超えてこの時期らしい陽気となっています。街には見ごろを迎えた花々が咲き誇りますが、外...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

28日22:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ